統合失調症との接し方!家族や恋人の見守りは重要です!

統合失調症との接し方は悩みながらの道になります。病名は一緒でもそれぞれ症状は異なりますし、環境も違います。ですが、家族をはじめとした身近な人との関わりが大きな助けになるものです。急がず気長に、ゆったりと構えて回復まで見守りましょう。

view727

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加