しみる!痛い!知覚過敏の原因と症状

アイスクリームや冷たい飲み物がしみたり、歯磨きをしていると激痛が!それ、知覚過敏かもしれません。知覚過敏はそのままにしておくと怖い病気になるかもしれないので、適切な治療を受けましょう。

view533

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 知覚過敏ってどんなもの?

  • ・冷たいものを食べたり飲んだりするとしみる
    ・歯ブラシがちょっと当たっただけですごく痛い
    ・口の中に風があたってもしみる

    このような症状が出た場合、おそらく知覚過敏です。

  • 冬の冷たい風は激痛でしょう。

     

    ガマンしないでお医者さんに診てもらいましょう。

  • 冷たいものがしみたら必ず知覚過敏なの?

  • 虫歯や歯周病の場合も多いです。いずれにしても、しみるなら歯医者さんで適切な治療を受けるのがおすすめ。

  • 知覚過敏になる原因は?

  • 歯の表面を覆っているエナメル質が何らかの原因で傷ついたりはがれたりしてしまい、象牙質が刺激を受けることがしみる・痛むの原因です。

  • 歯の構造

     

    表面のツルツルがエナメル質です。

  • 象牙質を刺激するのはどんなもの?

  • ・冷たい食べ物や飲み物
    ・熱い食べ物や飲み物
    ・歯ブラシ
    ・風
    ・酸
    ・甘いもの

    などがあります。

  • 甘くて冷たくておいしいですが…

     

    知覚過敏のときは大変な痛みの原因ですよね。

  • 酸を含んだ熱い食べ物といえばサンラータン

     

    お酢とラー油が入っています。これも知覚過敏には痛そう。

  • どうしてエナメル質が傷つくの?

  • ・歯の磨き方が悪い
    ・歯磨きを使いすぎている
    ・歯のかみ合わせが悪い
    ・歯ぎしりをしている
    ・酸を含む食べ物をよく食べる
    ・ホワイトニングをしすぎている
    ・歯周病にかかっている

    思い当たること、ありませんか?

  • クエン酸を含む食べ物が歯の表面を溶かします。

     

    お酢にも酢酸が含まれています。

  • 白い歯は魅力的ですが…

     

    ホワイトニングで使用する薬剤によって知覚過敏を引き起こすこともあります。

  • 知覚過敏は治せるの?

  • ・知覚過敏用の歯磨き剤を使用する
    ・マウスピースで歯ぎしりを防止する
    ・歯周病なら治療する

    場合によっては鎮痛剤が処方されたり、レーザー治療を行ったり、ということも。

  • 知覚過敏を治さないとどうなるの?

  • 歯髄炎を引き起こし、最悪の場合は神経を抜かなければいけなくなってしまいます。