セルライトに運動は逆効果?!

太ももや二の腕がボコボコ…セルライトが気になっている方は多いと思います。
太っているせいだと、一生懸命運動していませんか?
実は、この運動、逆効果になっているかもしれません。
セルライトとは何か、どんな事が逆効果になっているのかについてお話ししたいと思います。

view437

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • セルライトとは?

  • お腹、太もも、お尻の付け根などによく見られる肌表面の凹凸、オレンジの皮に似ていることから英語では「オレンジピールスキン」と呼ばれるセルライト。日本人女性の80%以上にあると言われます。

    このセルライト、見た目の美しさだけでなく、「冷え」の原因のひとつとも考えられ、私たちの健康、後にはココロまで影響を及ぼす存在です。

    この悪しきセルライト、実は、2~3年かけてじっくりと肌表面に凹凸として現れてくるということは、あまり知られていません。つまり、今、お肌に凸凹がなくても、着々と「セルライト予備軍」が作られているのです。
    出典 :セルライトとは何か? どうしてできるの? [セルライト対策] All About
     

    なんと、女性の8割以上にあるんですね。
    しかも、2~3年かけて肌表面に出てくるなんて、私たちの身体にどれほどの予備軍があるかと考えるだけで、恐ろしいです。

  • セルライトはどのようにしてできるの?

  • セルライトは、お肌のすぐ下で着々と作られています。それは、肌組織の表皮(厚さ0.2~0.3mm)、真皮(厚さ1.8~2.0mm)の下、皮下組織にある「脂肪細胞」がベースとなっています。

    「脂肪細胞」を取り囲む毛細血管や毛細リンパ管などのカラダの循環機能、つまり、「カラダの巡り」が悪くなることを起因とし、徐々に血管やリンパ管から溢れでた不要なものを「脂肪細胞」は引き寄せ、大きくなっていきます。更に、その肥大化したモノ同士がお互いに結びつき、 お肌のわずか数mm下に位置する表皮、真皮を押し上げ、肌表面に凸凹として現れ出てくるのです。
    出典 :セルライトとは何か? どうしてできるの? [セルライト対策] All About
  • セルライトに運動が逆効果って本当?!

  • セルライトができてしまった方は心拍数があまり上がらない程度にしましょう。循環が悪く排出がうまくできないのに心拍数を上げると余計にむくみやセルライトが増えてしまうことにもなりかねません。
    出典 :福岡市大名にあるキャビテーション痩身&フットケア クリスタルアイ|How to 美脚を作るにはどうするの?
  • セルライトを解消しようと、運動や筋トレを始める方がいますが、激しい運動は返って逆効果になります。
    激しい運動は無酸素運動になり、体をむくませてしまいます。
    むくみはセルライトの原因の一つです
    出典 :セルライト解消に効果的な運動方法
  •  

    排出が不良だったり、無酸素の運動は、身体をむくませる原因なんです。
    これでは、セルライトをなくすどころか、増やしてしまう悪循環に陥ってしまいます。

  • むくみにはマッサージでしょ!?

  •  

    むくみがセルライトに良くないのなら、マッサージでむくみを取って、セルライトも潰しちぇえばいいんじゃない?!と思いませんか?

    でも、それも間違いなんです!!

  • 注意したいのですが
    リンパマッサージをするときには
    優しくソフトにすることが大事です。

    なぜならセルライトが酷い場合、
    強く肌を押す(マッサージする)と
    逆効果になって血行が悪化してうっ血したり
    皮膚の状態が悪化する可能性があるからです。
    出典 :脂肪とセルライトを減らす方法は? | 美肌対策とダイエットで女子力アップ〜美肌の森
  •  

    ついつい、セルライトを潰すように力強く揉んでしまいますよね。
    このマッサージ方法では、あざが出来てしまったり、血行不良になってしまうのです。
    マッサージの仕方も、間違えれば、悪循環に陥ってしまいます。

  • まずは作らないことが大切!セルライト予防法

  • セルライトを予防するには、生活習慣を見直すことが大切です。

    セルライトを予防するには、血行を良くすることが大事。そのためには運動をしましょう。スポーツクラブで汗を流したり、ダンスをしたり、またジョギングやウォーキングを1週間のうち最低3日は行いたいもの。

    また、お風呂上りや入浴中にマッサージをしましょう。足先から心臓に向かって、気持ちよい程度の強さで、足や腕、ワキの下、お腹などをもみほぐしましょう。

    血行がよくなり、むくみがとれます。首を回したり、肩を上下させたり、腰を伸ばしたり、アキレス腱を伸ばすなどのストレッチも習慣にするといいですね。

    それと、水分をたくさん取ることも忘れずに。水分摂取量が少ないと、循環する体液の量が減ってむくみの原因になります。目安としてはミネラルウォーターやお茶などを1日1.5リットル~2リットル摂取するようにしましょう。
    出典 :セルライトを潰せ!プロに学ぶセルライトの予防法と改善法 | 美容ブログ [女性の美学]
  • セルライトが増えないよう、日常生活を改善しましょう。
    別のまとめにて、セルライトの取り方や落とし方を紹介していますので、宜しければご覧ください。