睡眠不足じゃないのに朝目覚めが悪い…眠りが浅い原因

眠りが浅くて寝た気があまりしない、眠りが浅いせいか日中うとうとしてしまう……睡眠不足じゃないけど辛いこんな方居ませんか?

view229

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 熟睡を妨げてしまう要因が多くあり、知らないうちに浅い眠りが習慣になってしまっているのかも。

  • 一口に眠りが浅いといっても、その状態は一様ではなく、3つのタイプがあります。
    ・なかなか眠れない入眠困難
    ・中途半端な時間に目が覚める中途覚醒
    ・朝早く目覚めてしまう朝方覚醒
    出典 :眠りが浅い原因
     

    これら睡眠異常の直接の原因は、自律神経のバランスが崩れ交感神経が異常に興奮していることです。

  • 眠りが浅い原因

  • 睡眠は、レム睡眠とノンレム睡眠の2種類の睡眠で構成されています。
    レム睡眠は浅い睡眠で、ノンレム睡眠は深い睡眠のことです。

  • 浅いレム睡眠は精神的疲労回復、深いノンレム睡眠は肉体的疲労回復に必要とされています。
    ノンレム睡眠が不足すると眠気や集中力不足等の症状出始めます。
    一般的にはノンレム睡眠が不足し始めると眠りが浅くなると言われます。

  •  

    浅い眠りでは体が回復しきれてません。

  • ストレスを感じていると、いつもより眠気を感じるのに、いざ眠ると「眠りが浅い」「熟睡感が得られない」とお悩みの方も多いだろう。
    出典 :ストレスで眠れない?生活リズムと睡眠を整えるポイント|病院・薬・サプリメントの情報満載! healthクリック
     

    そのため、いくら眠っても眠いということになります。

  • またストレスがかかると、脳が興奮します。
    これは寝ている間でも続くわけで、そうなると交感神経が優位になります。
    出典 :浅い眠りの原因と対策法 | 熟睡の方法と安眠対策
     

    血中のコルチゾールの量も多くなるため、副交感神経に切り替わらずに浅い眠りとなる

  • ストレスは眠りと深い関わりがあると言うことです。

  •  

    ストレスは美容の敵だけではなく睡眠の敵でもあります。

  • アルコールが浅い眠りを引き起こすことは、よく知られています。

  • 毒素を分解するために、交感神経が刺激され、体温や脈拍が上昇するため、途中で目覚めやすくなるのです。また脱水症状が起き、膀胱が刺激を受けるために尿意をもよおし、目覚めやすくなるということもあります。
    出典 :浅い眠りの原因と対策法 | 熟睡の方法と安眠対策
     

    寝つきはよくても、そのあと目覚めやすいということです。

  •  

    出来れば飲食は控えましょうか。

  • 寝る前に食べると、胃腸が活発に働きだすために、浅い眠りとなります。
    出典 :浅い眠りの原因と対策法 | 熟睡の方法と安眠対策
     

    最低限就寝の2~3時間前は何も口にしないほうが良いみたいです。

  • 睡眠時間と起床時間がバラバラだと、眠りたいときに眠れず、
    起きたいときに起きられない、といったことになります
    出典 :病気ではない場合-睡眠・快眠・不眠症情報局
     

    体内リズムが乱れても、浅い眠りになります。

  • 睡眠ホルモンであるメラトニンの産生量が減るために、睡眠を維持できなくなることも関係しています。
    出典 :高齢者の睡眠の特徴とは? | 睡眠対策と治療のコツ
     

    そのために浅い眠りとなり、なかなか寝付けなかったり、夜中に目覚めたりするわけです。

  • 神経症の患者さんは、実際は眠れていることが多いのですが、それでも眠りが浅いため、寝た気がしないと感じるのです。
    出典 :浅い眠りの原因と対策法 | 熟睡の方法と安眠対策
     

    これには日中の運動量の不足や、精神的な緊張が関係しています。