やる?やらない?不妊治療について

そろそろ不妊治療を始めようかと考えている方。
不妊治療って何をやるのか?費用は?
不妊治療について気になることをまとめました。

view479

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 不妊治療とは?

  • 不妊治療とは不妊症の原因を調べ、妊娠しやすくするための治療のことをいいます。
    出典 :不妊治療とは? - 不妊治療.net
  • どのタイミングで始めるべき?

  • 不妊治療をはじめるタイミングは人それぞれですが、排卵日の周辺で避妊しないで夫婦生活があるのに 半年たっても妊娠しない場合は病院に行ってみるのがいいかも知れません。

    検査を受けて問題なければ、それにこしたことはありませんし、
    もし仮に不妊症だったとしたら治療は早く始めることが大切だからです。
    出典 :不妊治療とは? - 不妊治療.net
  • 不妊治療ってどんな治療?

  • 不妊治療には大きく分けて、「一般不妊治療」と「生殖補助医療(ART)」の2種類があります。
    出典 :生殖補助医療(ART)とは?
  • 一般不妊治療について

  • 性交タイミング指導

  • タイミング指導とは排卵日を予測し、それに合わせて性交渉を行う方法です。

    通常の性交渉で妊娠しやすくなるようにする治療方のため、
    タイミング指導は不妊治療の中ではもっとも自然に近い治療法といえます。

    男性側の精液に問題が無く、女性の基礎体温にも問題が無ければ、
    月経後に卵胞の大きさや厚みなどを観察してより正確に排卵日を予測します
    出典 :不妊治療の方法について - 不妊治療.net
  • 薬物療法

  • 薬物療法の究極の目的は、「妊娠して出産すること」にあります。そのために、体の各所に作用する薬を用います。
    出典 :薬物療法について | 不妊治療まるわかり
     

    ただし、確実に妊娠するというわけではないそうです。

  • 漢方治療

  • 最近、新しい不妊治療法して注目を浴びているのが「漢方治療」です。西洋医学と東洋医学とでは、薬の種類や治療のアプローチが異なっています。「漢方さえ飲めば、不妊が治る」という訳ではありません。しかし、西洋医術では対応ができないような「スキマ」を、漢方によって穴埋めしていくことはできます。保険の適用が認められる漢方薬も増えてきましたので、補助的な治療方法として漢方を処方してもらうのもいいかもしれません。
    出典 :漢方治療とは? | 不妊治療まるわかり
  • 体外受精

  • 人工授精

  • 人工授精は男性から精子を事前に採取し、
    人工的に女性の子宮内に入れる治療です。

    つまり人工授精は、セックスをしないでも自然妊娠をすることができる治療です。
    人工授精を行う場合には事前に採取した精子を子宮内に注入する前に洗浄・濃縮を行うため 通常よりもより妊娠しやすくなります。
    出典 :不妊治療の方法について - 不妊治療.net
  • 生殖補助医療(ART)とは?

  • 人工授精をある程度行っても妊娠しない場合や、一般不妊治療では妊娠しにくい原因がある場合、つぎの選択肢となるのが、卵子や受精卵(胚)を体外で取り扱う「生殖補助医療(ART)」です。
    出典 :生殖補助医療(ART)とは?
  • 体外受精

  • 体内から卵子・精子を取り出して、体外で受精させる方法が「体外受精」です。人工授精や薬物療法のみではうまく結果が出なかった時に用いられる、発展的な治療方法です。かつては、先進的な治療法として、技術面・倫理面で敬遠する人も多くいました。今では20年以上が過ぎ、技術も確立されきました
    出典 :体外受精とは? | 不妊治療まるわかり
  • 顕微授精

  • 顕微授精は、顕微鏡下にとても細いガラス管で、
    卵に直接卵子を挿入する方法です。

    男性が重度の精子減少症や乏精子症の場合、
    または体外受精が成功しなかった場合に顕微授精を行います。
    出典 :顕微授精とはどのような方法? - 不妊治療.net
  • 気になる費用は?

  • 人工授精の費用の目安・・・1回2万円前後くらいから
    体外受精の費用の目安・・・1回30万円前後くらいから

    また、上記の金額意外に検査費用や薬代がかかります。
    出典 :不妊治療の費用について - 不妊治療.net
  • 不妊治療は決して安いものではありません。また、治療したからといって必ず子供ができるものではありません。
    夫婦話し合って決めましょう。