糖尿病。何故治らない?

糖尿病経験者の中には、治る人と治らない人がいます。
それは何故か?

  • S 更新日:2013/12/16

view360

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • こう感じた方、いませんか?

  • 何故、糖尿病が完治しないのか。
    以下に当てはまる方はいませんか?

  • ・薬が効かない
    病院で処方してもらう薬を飲み続けているのに、一向に良くなる気配がない方がいます。
    根本的な解決法が別にある可能性があります。

  • ・数値は下がったけど、治った気がしない
    一旦血糖値は下がっているはずなのに、何故か元気になった気がしない人もいます。

  • ・ずっと続くのかと不安
    そもそも、ちゃんと治るかどうか。
    このままでいいのかどうか。
    悩む人もいます。

  • 糖代謝の異常

  • なかなか良くならない人は、「糖代謝の異常」である可能性があります。
    これは、その名の通り、糖がきちんと代謝されてないという事です。

  •  

    体内で糖が正常に処理されていない事が大きい原因となります。

  • 体験談

  • 以下は、実際の糖尿病患者である体験者さんの体験談です。

  • 糖尿病と宣告されて、早いもので十数年が経ちました。以来、口に入れるものと量は全て気配りするようになりました。そこで糖尿病と共生するには何が大切なのか。かつて知ったことのない第二の人生が始まったといって良いでしょう。もちろん主治医の指導を仰ぐことは欠かせませんが、患者の私自身が生涯この病とどう付き合うかがもっとも大切と思いました。そこでまず以下の事柄に気配り致しました。

    第一に食事の内容と量
    第二に適切な運動
    第三に血糖値の数字を常に知ること
    出典 :三種の神器
  • 上記のように、3つとも確かに大事な要素ですよね。
    でも、なってからよりも、病気になる前から気をつけることが何よりです。