痛くて辛い口内炎!!!なぜ口内炎はできるのか??気になるまとめ!!!

辛い口内炎が出来てしまって困ってる人におすすめ!!!
なぜ口内炎はできるのかについてまとめてみました!!

view232

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 口内炎の辛い症状で悩んでる人も多いようです!!

  • 口内炎になるとその症状の辛さで悩む人も多いはず!!!

     

    口内炎は凄く痛いし出来ると憂鬱ですよね・・・

  • 口内炎になったことがある方ならきっとわかると思いますが、口内炎の症状のなかで一番つらいのは口のなかの痛みと食べ物がしみるということではないでしょうか?大きな潰瘍ができてしまっていたり患部から出血していたりすると口内炎の症状がピークになっている状態ですよね。
    出典 :口内炎はどんな症状がある? | 口内炎の原因と治療ガイド
     

    食べ物を食べられないほどの痛みに悩まされる人も多いはずです!!!

  • 口内炎が舌の先に出来たりしたら最悪だと思います。口内炎は一度にいくつかできてしまうこともあります。何個も口内炎ができてしまうと、食べたり、飲み物をのんだりすることが苦痛に感じてしまうことがあります。口内炎は口のなかを開こうとしても痛い場合もありますし、歯磨きをするときなども痛みを感じることがあります。
    出典 :口内炎の症状について | 口内炎の原因と治療ガイド
     

    舌の先に口内炎が出来ると本当に辛いですよね・・・

  • なぜ口内炎はできるのか???その原因とは一体???

  • 口の中の傷や刺激によるもの

     

    ちょっとしたはずみで、唇をかむ、舌や内頬をかむ、義歯などの堅い物があたる、乱暴なブラッシングで傷をつけるなどの行為でおこる口内炎です。

  • 魚の骨がささる、誤って舌をかむ、堅いものなどがあたるなどで、口の中に傷ができます。口のなかにはもともと常在菌と呼ばれる細菌がいます。(その数は数十億ともいわれています。)口の中にできた傷に細菌が発生すると炎症をおこし口内炎になります。多くの場合は唾液によって洗い流され、口内炎になる前に傷が治ります。しかし、唾液の分泌が低下したり、体調が悪かったりすると、口の中の細菌が繁殖し口内炎になるのです。
    出典 :[今月の話題] 口内炎がでるヒトとでないヒト : 健康お役立ち情報 | Meron - あなたの町のくすり屋さん。
  • 原因不明なもの

     

    これといって思い当たることはないけれど、口内炎がいつのまにかできているという場合です!!!
    不規則な生活などが原因になってる場合もあります!!!

  • 特に傷になった覚えがない方の場合は、次のように考えられています。睡眠不足、疲労やストレスなどで、新陳代謝が低下していると、口の粘膜の再生機能も衰えています。粘膜の表面が荒れて、ひどい場合は潰瘍になります。ちょうど、口の粘膜が胃にできる「胃潰瘍」のような状態です。そこに、細菌の繁殖があれば口内炎になるのです。
    出典 :[今月の話題] 口内炎がでるヒトとでないヒト : 健康お役立ち情報 | Meron - あなたの町のくすり屋さん。
  • その他
    1) 口内炎の原因となる薬剤もあります。
    非ステロイド性抗炎症剤、抗生物質、降圧剤(Ca拮抗剤)、サルファ剤、抗がん剤などがあります。
    2) 妊娠時は、ホルモンのバランスが崩れ、唾液のPHや分泌量が低下し、歯周病や口内炎にもおこりやすいといわれています。
    出典 :[今月の話題] 口内炎がでるヒトとでないヒト : 健康お役立ち情報 | Meron - あなたの町のくすり屋さん。
  • 口内炎にならないために出来る事とは???

  • 口の中に傷をつくらない対策

     

    傷が原因になる場合も多いので普段から口の中のケアは慎重に行いましょう!!

  • 食べ方 : とにかく慌てて食べないこと。魚の骨など硬いものは口にいれるときには気をつけましょう。頬や口をよく噛んでしまう方は、少しずつゆっくり食べるようにしましょう。
    食べ物 : 骨が硬い肉や魚は、口に入れる前に骨をはずしてから口にいれましょう。個人差はありますが、パイナップルやメロンなど果物をとると、口の中が荒れることがあります。食べ過ぎに気をつけましょう。
    その他 : ストレスや疲労で新陳代謝が低下していると、粘膜の新陳代謝も低下し、粘膜の表面も荒れていきます。ストレスや疲労がたまりやすい人は、睡眠を多くとりストレスを発散できる方法をみつけましょう。
    出典 :[今月の話題] 口内炎がでるヒトとでないヒト : 健康お役立ち情報 | Meron - あなたの町のくすり屋さん。
  • 細菌を発生させない対策などを行いましょう!!!

     

    うがいをするなどが効果的でおすすめです!!!

  • 唾液の分泌をうながす
    唾液が低下していると、細菌が洗い流せず細菌が繁殖することになります。口の中が乾いてきたら、水などを口に含んだり、酸味のある食べ物で唾液分泌を促すのもよいでしょう。
    出典 :[今月の話題] 口内炎がでるヒトとでないヒト : 健康お役立ち情報 | Meron - あなたの町のくすり屋さん。
  • ぶくぶくうがい
    また、口の中の細菌が繁殖しないように、うがいをするとよいでしょう。のどの細菌を退治するには、のどの粘膜を刺激するようにガラガラうがいがよいとされていますが、口の中の細菌を退治するのはぶくぶくうがいがよいでしょう。殺菌成分入りのうがい薬や洗口液(せんこうえき)を使うとより効果的でしょう。うがいは、20秒間のぶくぶくうがいで十分です。3時間ほど効果がありますので、1日4回~5回うがいするといいでしょう。
    出典 :[今月の話題] 口内炎がでるヒトとでないヒト : 健康お役立ち情報 | Meron - あなたの町のくすり屋さん。