まつげエクステ初心者おすすめ!!マツエクの種類&役立つ情報まとめ☆☆サロンに行く前に是非必読!!

初めてまつ毛エクステをしようと思ってる人におすすめのマツエクにまつわる色々な情報をまとめてみました!!
サロンに行く前に是非見てください!!

view23925

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • まつげエクステ初心者は必見!
    マツエクの毛質・カールの種類を学ぼう!

  •  

    人気の美容アイテム・マツエク。
    最近マツエクしている人って多いですよね。
    すっぴんでも目がぱっちりになるし、メイクの時間だって大幅に短縮できるし…良いことづくめ♡
    歌手の浜崎あゆみさんもマツエクをされているそうです。

  • 「私もマツエクやってみたい!」というマツエク初心者のみなさん。
    実はマツエクって毛質の種類やカールの種類を選ばなければいけないって知っていました?
    お店ではオーダーの仕方も知っておかなければなりません。(オフするかリペアにするか…)
    今回はマツエク歴3年目の私が、マツエクの種類や違いについてまとめたいと思います。

  • ♡マツエクの毛質の種類を知ろう!

  • 最初にサロンに行ってお姉さんに聞かれることが恐らく、「毛質の種類は何にしますか?」という質問。
    私も最初は「え、毛質も選べるの!?」とびっくりしました。
    一般的なマツエクのサロンでは次の3つの種類から毛質を選ぶことができます・
    ①シルク ☆
    ②ミンク ☆☆
    ③セーブル ☆☆☆
    この星の数は質の良さに比例しています。
    つまりセーブルが最も良質な毛質のマツエクです。

    毛質の種類ですが、セーブルが一番人のまつ毛に近く、柔らかい毛質になります。
    そのため実際の仕上がりも自然!
    一方でシルクは少しかための毛質で、「マツエクしている」感が出てしまいます。
    私は全ての種類を試したことがありますが、やはり良い種類を使う程、目の違和感も少なくなる感じがします。(見た目も、実際にまつ毛をつけている感想としても)

    もちろん値段もシルク、ミンク、セーブルの順で高くなります。
    初心者の方は中間のミンクにチャレンジしてみると良いかもしれません。

  • ♡マツエクのカールの種類を知ろう!

  • 毛質が決まったら、次はマツエクのカールも決めましょう。
    カールの種類は主に4つ。

  • ①Jカール

     

    1番ナチュラルなカールがこれ。
    あまりマツエク感を出したくない人にはこれがおすすめです。

  • ②Cカール

     

    Jカールよりも目を強調させたい人はCカールにチャレンジしてみてください。
    さらにカール度があがるので、目元が華やかになります。

  • ③CCカール

     

    Cカールよりさらにぱっちりとした目にしたいならこの種類がおすすめ。

  • ④Dカール

     

    最もカール度が高いのがこのDカール。”目力命”の人にはこの種類のマツエクが良いかもしれません!
    また、全体につけるのではなくてアクセントとして部分的につけるのもおすすめです。!

  • ♡マツエクの太さ・長さ・デザインはお姉さんと相談!

  • マツエクの毛質とカールの種類が決まったら、次は毛の太さと長さを決めますが、こちらはサロンのお姉さんに自分のまつげを見てもらい、相談しながら決めることをおすすめします。
    人によってまつげの太さや長さに違いがあるもの。
    (例えば目尻が長めの人もいれば、中心が長めの人もいます。)
    マツエクと自分のまつ毛に違和感が生まれないように、相談して決めましょう。

    デザインも(お店によって異なりますが)、可愛い感じにしたいのか、セクシーな感じにしたいのか…など、自分の好みで選ぶことができます。
    仙台まつげエクステ専門サロンdesignK(デザインケー)さんによると、デザインでこんなに雰囲気が変わるそうです。

  • ◎ナチュラル

     

    もともとまつ毛が長い人みたいに自然!
    これは男性ウケも女性ウケも良さそうなデザインです。
    クールな印象になりますね。

  • ◎キュート

     

    印象的な目元になりますね。
    女の子らしい顔を目指したい人におすすめのデザインかも!

  • ◎セクシー

     

    マツエクの目尻を長めにして、切れ長な目に見せるデザイン。

  • ◎ゴージャス

     

    長さもカールも強調されたデザイン。
    華やかな印象にしたい人におすすめです。

  • ◎ブライダル

     

    これが1番派手なデザインですね。
    一生に一度の晴れ舞台はこれくらいぱっちりとした目元にしても良さそうですね。

  • ♡マツエク成功のカギは…サロン選び!

  •  

    ここまでマツエクの種類についてご説明しましたが、私の経験上、最も重要なのはマツエクのサロン選びだと思っています。
    というのも、サロンによってマツエクの仕上がり・持ちの良さが全く違うのです!

  • 今はお気に入りのサロンを見つけることができ大変満足していますが、見つかるまでは正直”ハズレ”と感じるお店も多かったです。
    例えば…
    ・施術中にグルー(マツエクをつけるときに使う接着剤)がしみて目があかない!
    ・1週間でマツエクがほとんど取れてしまった!
    ・勧められるがままにデザインや長さを決めたら、仕上がりがどう見ても違和感ありすぎ!
    こんなこともよくありました。涙

    なので、マツエクに失敗しないためには、予約サイトなどで口コミや評価などを調べて、信頼できそうなサロンを選びましょう!

  • ♡マツエクのデメリットも知っておきましょう!

  •  

    「マツエクってすぐにぱっちりとした目になれるし、メリットばっかり♡」と思ったら間違い!
    もちろん良い部分もあれば悪い部分もあるので、きちんと知っておきましょう。

  • マツエクのデメリットは以下のようなものが挙げられます。

    ◎お金がかかる
    月に1回程マツエクのメンテナンスが必要です。
    前回つけたマツエクに付け足すリペアという方法と、全てきれいにとって(オフ)新しくつけ直す方法があります。
    どちらも1回で5,000円~10,000円ほどかかってしまうので、けっこうな出費ですね。

    ◎使えるスキンケアが少なくなる
    基本的にマツエクを使用している時はオイルのスキンケア商品は使えません。
    マツエクに対応している化粧品を選ぶ必要があります。
    オイルクレンジングを使っている人は買い替えることになりますね…。

    ◎自まつげが傷つく
    自まつげに異物をつけているのですから、もちろんダメージもあります。
    まつげ美容液を上手く利用してケアしましょう。
    (私の場合、まつげがかなりの下向きタイプなので、マスカラ時代はビューラーで無理やりまつげを上げていて、メイクをするたびにまつげが抜けていたので、それに比べたら負担は少ないのかも…)

  •  

    マツエクの種類やデザイン、長所短所についてまとめましたが、いかがでしたでしょうか?
    マツエクとの付き合い方をきちんと知っておけば、これほど便利なまつげアイテムはないでしょう!
    興味がある人は、サロン選びをしっかりして(本当に重要!)、マツエク生活をエンジョイしてくさいね♡