【産後脱毛症】産後半年がチェック時期!あなたの産後の抜け毛は一時的?それとも病気?

出産後、抜け毛が増えたり髪の毛が細くなったりしていませんか?放っておいても自然に治癒する場合とそうでない場合があります。

view163

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 産後脱毛症とは?

  • 「子供を出産後に急に抜け毛がひどくなった」、というお母様は結構いらっしゃると思います。いわゆるこれが産後脱毛症と呼ばれるものです。分娩後脱毛症とも言われています。
    出典 :産後の抜け毛はいつまで続く?|産後脱毛症とは
  • 全体的にボリュームダウン

  • 症状は、生え際や頭頂部などが局部的に薄くなるものではなく、全体的に抜けて薄くなるパターンがほとんどです。髪は細くなり、髪全体のボリュームもダウンしてしまうことがあります。
    出典 :産後の抜け毛はいつまで続く?|産後脱毛症とは
  • 原因は?

  • 1.産後ホルモンの影響

  • 妊娠中は女性ホルモンが多量で、エストロゲンも多く分泌されています。エストロゲンは髪の寿命を延ばす特性があります。ですから、エストロゲンが分泌されている間は髪の寿命が延びて、抜け落ちることが減るのです。
    出典 :産後の抜け毛と原因
  • 妊娠中は抜け毛が減る

     

    妊娠中は、エストロゲンの影響で抜け毛が減ります。

  • ところが産後は女性ホルモンも通常に戻るので、エストロゲンの量も減ります。すると、抜け落ちているはずだった髪がまとめて抜けるのです。
    出典 :産後の抜け毛と原因
  • 一気に抜けるのでびっくりしますが、もともと抜けるべき髪の毛が抜けただけなので、正常といえば正常ですよね。

  • 2.育児疲れやストレスが影響

  • 育児への不安も大きなストレスにつながります。ストレスは抜け毛を促進するといわれます。ストレスは交感神経を刺激するので毛細血管が収縮し、血液の流れる量をへらした結果、毛母細胞へ十分な栄養が運ばれにくくなります。
    出典 :産後抜け毛 出産抜け毛
  • また、ストレスは不眠症もひきおこします。髪の成長は成長ホルモンが大量に分泌される睡眠時といわれているので、睡眠不足は髪に良いことはありません。
    出典 :産後抜け毛 出産抜け毛
     

    夜間の授乳などで睡眠不足になったりしてしまいますよね。

  • 抜けやすい時期は?

  • 産後2ヶ月くらいから6ヶ月くらいにかけて一気に抜け毛が増えるのですが、抜け毛は時間が経過すれば自然におさまります
    出典 :産後抜け毛 出産抜け毛
  • 改善されない場合は「びまん脱毛症」かも!?

  • 産後半年~1年近くたっても脱毛の症状が改善されてきていないならびまん脱毛症を疑ってみた方が良いかもしれません。ストレスなどにより産後脱毛からびまん脱毛に移行してしまった可能性もあるからです。
    出典 :出産後の抜け毛ケア|髪の健康はこうして守る!
  • びまん脱毛症

     

    円形脱毛症のような部分的な脱毛ではなく、全体が薄くなる脱毛症です。
    女性に多いようです。

  • 半年ほど経っても変化が見られない場合は、自然に治癒する産後脱毛症でない場合もありますので、ストレスの原因を考え直すか、医師に相談するなどしてみましょう。