朝が苦手!?「低血圧」とはどんな状態!?

朝が苦手?「低血圧」とはどのような状態なの?関する事項を集めてみました!参考にしてみてくださいね

view170

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 低血圧とは

  • WHO(世界保健機関)でも、高血圧については診断するための明確な基準が設けられています。しかし、低血圧については具体的な基準が設けられていないのですが、だいたい最高血圧が100~110mmHg以下、最低血圧が50~60mmHg以下の場合に、低血圧と判断されるようです。
    出典 :朝起きるのが苦手? 低血圧の症状と改善法 ~健康の診断サイト カラダカラ
  • 低血圧は、高血圧のような診断基準はなく、血圧が大きく正常値よりも下がっていることをいいます
    出典 :低血圧|低血圧の症状・改善・数値・食事 - 病気・症状 チェック
     

    明確な基準がないのですね

  • 低血圧の症状は

  • 低血圧の症状には、頭痛、めまい、立ちくらみ、肩こり、動悸、息切れ、朝起きるのがつらい、不眠、倦怠感、吐き気、食欲不振、疲れ、冷えなどの症状があります。ただし、低血圧の症状は、自律神経失調症、軽いうつ病などの病気にも当てはまるものがあるため、誤った診断を受け、低血圧が見落とされるケースもあるそうです。
    出典 :低血圧|低血圧の症状・改善・数値・食事 - 病気・症状 チェック
     

    見落とされる場合もあるのが怖いですね

  • どの症状も本人にはつらいものですが、低血圧はどういうわけか、病気としてあまり重視されていない面があります。すぐに生命にかかわるものではない、と思われていて、そのぶん対策も遅れています。 例えば、高血圧と比べると、低血圧には国際的な診断基準がありません。
    出典 :そのだるさ、「低血圧」が原因かも | はじめよう!ヘルシーライフ | オムロン ヘルスケア
  • 原因は

  • 原因は

     

    様々な病気が隠されている場合や薬が原因の時もあります。要因は沢山あるのですが、どれに当てはまっているのかは個人差があるので参考までに記載しておきます

  • アジソン病、低アルドステロン症、褐色細胞腫などの内分泌性疾患、静脈弁欠損症、動静脈奇形、カルチノイド症候群などの血管性疾患で低血圧になります。また、循環血液量の減少、心拍出量の減少、各種薬剤(降圧剤、向精神薬、抗パーキンソン薬)でも低血圧になります。起立性低血圧は、自律神経失調により血圧の調節がうまくいかない場合です。
    出典 :低血圧
  • パーキンソン病、腎不全、アミロイドーシスなどの疾患、精神的ショック、暑いところでの長時間の起立、空腹などでも起立性低血圧になります。自律神経の調節機構に障害があったり、循環血液量が減少していたりすると、血圧が低くなり、脳が虚血の状態となり、立ちくらみ、めまいをおこします。
    出典 :低血圧
  • 朝起きるのが苦手なのは

  • 目覚めのメカニズムには内分泌臓器である副腎の髄質から分泌されるアドレナリンとノルアドレナリンが大きく関係しています。これらがバランスよくスムーズに分泌されていれば、朝の目覚めも快適なのですが、低血圧の人は分泌されるスピードも遅いため、目覚めにも時間がかかってしまいます
    出典 :朝起きるのが苦手? 低血圧の症状と改善法 ~健康の診断サイト カラダカラ
     

    分泌されるスピードが関わっているのですね

  • これが、低血圧の人が朝起きるのが苦手な理由です。もっとも、血圧は変動しやすいため、一度測っただけで低血圧と断言はできません。また、朝起きられない理由にしているかもしれませんが、不規則な生活だと当然朝も起きづらいでしょうし、頭がフラフラしたり疲れやすいのも、原因は貧血かもしれません。
    出典 :朝起きるのが苦手? 低血圧の症状と改善法 ~健康の診断サイト カラダカラ
     

    もし長く続く場合は病院で見てもらった方が良いとされます

  • 食事を見直そう

  • 食欲不振などから食事をきちんと取らないことが多く、栄養バランスが悪くなりがちです。1回ごとの量は多くなくてもいいので、3食きちんと食べるように心掛けましょう。 特にタンパク質(肉類、魚類、納豆などの大豆食品)をしっかり取ること。また、不足しがちなミネラルを補うために、野菜や海草類を積極的に取ることも大切です。
    出典 :そのだるさ、「低血圧」が原因かも | はじめよう!ヘルシーライフ | オムロン ヘルスケア
  • 水分を多めにとる

     

    高血圧とちがって塩分制限はありませんが、クエン酸と塩分を一緒に摂ると効果的なのでお勧めしたいですね。また、水分もしっかりとると健康に一歩近づきますね