【50歳以降の超高齢出産】3つの注意点を知る

  • green 更新日:2014/04/19

view273

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 超高齢出産をする場合、多くの不安や心配ごとがあることでしょう。50歳以降の超高齢出産で気を付けることについてまとめました。

  • 超高齢出産とは??

  •  
     

    超高齢出産になると、閉経をすることが多く、自然妊娠する確率は低くなります。若いときに凍結させておいた卵子を使っての妊娠や、他の人の卵子を使っての妊娠で、出産をすることもあります。

  •  
  • 5人に1人は高齢出産!?

     
     

    2008年の日本では、出産をした女性の20.9%が35歳以上での出産でした。なんと、5人に1人は高齢出産なのが現状です。高齢での初産は全体の14.3%で7人に1人ということになります。高齢出産を希望されている方は心強いデータではないでしょうか。

  • 超高齢出産を望んでいる方は、何に気を付ければ良いかについて知っておきましょう。

  • 超高齢出産の3つの注意点 その1【高齢妊娠時】

  •  
  •  
  • 超高齢出産の3つの注意点 その2【高齢分娩時】

  •  
  •  
  •  
  •  
  • 超高齢出産の3つの注意点 その3【高齢出産時】

  •  
  •  
  •  
     

    超高齢出産で気を付けるべきことはわかりましたね。では、最後に超高齢出産にはどんな素敵なことがあるのかをみてみましょう。

  • 超高齢出産の魅力

  •  
  •