出産が済んだら悩む!悪露とは☆

出産が済んだら悩むのが悪露の事ですね!
生理とは違う悪露とは一体なに?

view384

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 悪露

  • 産後すぐから1ヶ月程度、生理のような出血がしばらく続きます。出産によって剥がれ落ちた子宮内膜、胎盤があったところや産道の傷跡から出てくるこうした分泌物のことを「悪露」といいます。分娩直後は鮮やかな赤色で量も多く、産後4~5日目ぐらいから褐色に変わり量も減ってきます
    出典 :悪露 [チビタスキーワード] All About
  • そして産後1週間目以降には褐色から黄色がかった褐色になり、さらに量も減ってきます。悪露の色や量は子宮の回復の目安になります。産後すぐの悪露の分泌が極端に少ない場合や、逆に産後1ヶ月たっても出続けているときは、子宮の回復が順調でない可能性が考えられるため、1ヶ月健診のときなどに相談してみましょう。
    出典 :悪露 [チビタスキーワード] All About
  • 皆の声

  • /悪露用のショーツ(産褥ショーツ)はつかった?

     

    専用ショーツを利用する人がなんと9割以上!
    やっぱり便利なんですね☆
    生理用ショーツで代用する人も!?

  • 産後すぐの悪露の手当の際に痛みはありましたか?

     

    「非常にあった」人が3割以上、
    たまにあった」人を足すと6割以上になります
    痛みをやわらげる方法があったら教えて欲しいですね!

  • 先輩ママの体験談


    悪露の量や期間はとても個人差があるようです。産んでみないと自分がどうなるかはわからないですが、みんなの意見をまとめると、最低限の専用ショーツと消毒綿は出産前に準備し、パッドは生理用の夜用を多めに準備しておくと、悪露で使わなくてもの後々使えるから便利なようです。
    出典 :悪露|プレママタウン
  • 分娩当日が最も多い

  • 悪露の量は分娩当日にもっとも多く(100gに近い量かそれ程度)、最初の数日はかたまりのよう物が含まれているかもしれません。悪露は1週間を過ぎるころにはその量も減り目立たなくなりますが、長い場合ですと1ヶ月かもう少しだらだらと続くこともあります。
    出典 :悪露-妊娠用語辞典
     

    結構な量が出るのですね!

  • 悪露は動いたり授乳したりするときに量が増える傾向があります。悪露が激しいうちは感染症を予防するために清潔を心がけ、ナプキンをこまめに変えるようにします。悪露があるうちの入浴については医師や助産師の指導に従ってください。
    出典 :悪露-妊娠用語辞典
     

    感染症には十分注意しましょう

  • どんな感じ?

  • 悪露(おろ)の臭いは独特です。血液が混ざっているので、鉄のような臭いを感じる人もいます。ですからトイレに行く時は、よく拭きとります。それでも臭いが気になる時は、子宮内の残存物に異常があったり子宮の収縮が進んでいないケースも考えられます。
    出典 :産後の悪露
  • ¥悪露(おろ)の色は、最初は鮮やかな赤や赤褐色です。生理と同じような感じですが、次第に量も少なくなってくると茶色っぽいチョコレート色に変化します。最後はチョコレート色から黄色へ。半透明から透明に変わります。その頃には、量も少量になってやがて治まります。
    出典 :産後の悪露
     

    不要なものがどんどん出ている証拠なのですね

  • 注意したいのが

  • 悪露で注意をすることは嫌な臭いを伴うとき、あるいは鮮血がいつまでも続くときです(小さな血のかたまりが分娩当日から数日の間に見られることはよくあります)。悪露は通常、ほとんど臭いがしませんのでそんなときは医師か助産師に相談をしてみてください。
    出典 :悪露-妊娠用語辞典
     

    判断の基準の参考にしてみてくださいね
    この基準があるだけで全然違いますよ