知ってた!? 無呼吸症候群は治療で劇的に改善する

view134

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 最近、よく名前を聞くようになった「無呼吸症候群」
    結構怖い病気だな、と思うことがありませんか?
    放置していると怖いですが、きちんと治療を受ければ無呼吸症候群は劇的に改善するんです。

  • 睡眠時無呼吸症候群ってどんな病気?

  •  
  •  
  •  
  •  
  • パートナーのいびきで困っていませんか?

     
     

    パートナーのいびきが気になる人は、呼吸にも注意してみましょう。
    もし、呼吸が止まっているようなら睡眠時無呼吸症候群を疑ってみることも必要です

  • 睡眠時無呼吸症候群 どんな症状があるの?

  • 大きないびき

     
  • 起床時の頭痛

     
     

    睡眠中の無呼吸が原因で脳が十分に休息することができないために起こります。

    睡眠不足のときに頭痛が起こることはありませんか?
    それと同じです

  • 日中、睡魔に襲われる

     
     

    夜間、呼吸が止まることでぐっすり眠ることができていないので日中眠くなってしまうのが睡眠時無呼吸症候群の特徴です。

  •  
  • 夜間、トイレに行くことが増える

     
     

    トイレに行くのに何度も目が覚めてしまうので更に眠りの質が悪くなってしまいます

  • 無呼吸症候群の治療

  •  
  •  
     

    こういった患者さんの救世主がCPAPという装置なんです
    これを使うことで朝目覚めた時の感覚が全然違う、と感じる人が非常に多いといわれています

  • CPAP

     
     

    寝ている間の無呼吸を防ぐために気道に空気を送り続ける機械を装着します

  •