産後の外出はいつから大丈夫?出産後の生活について

出産までのことは考えているけど、出産後のことは考えていない人が多いもの。産後の外出はいつから大丈夫なのかなど、出産後の生活についてまとめてみました。

view205

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 出産後の生活について考えてますか?

  • 「出産の痛みが不安」「ベビー用品は何を揃えよう?」など、初めて赤ちゃんを迎える妊婦さんにとって、「出産」「育児」の話題は身近なもの。じゃあ出産直後の生活って?というと、よく分からない。「まずは出産。あとのことは産まれてみてから」と考えていませんか?
    出典 :出産直後の養生って?重要性と過ごし方 [産後の基礎知識] All About
  •  

    妊娠中は考えることが多すぎて、出産後のことは全然考えられていない人が多いと思います。

  • 出産という目の前の大仕事に意識を向けるのは当然ですが、出産はゴールではなく、むしろ始まり。身体が大きくダメージを受けた状態で、すぐに育児が始まります。「妊娠中から知っていたら……」とならないためにも、そして、最適な形で赤ちゃんとの新しい生活を歩めるよう、出産直後の時期についてお伝えします。
    出典 :出産直後の養生って?重要性と過ごし方 [産後の基礎知識] All About
  • 産褥期(さんじょくき)って何?

  • 「産褥期(さんじょくき)」という言葉を知っていますか。これは、妊娠・出産によって変化した母親の身体が、妊娠前の状態に戻るまでの6~8週間のこと。難しい漢字ですが、「褥」=「布団」の意味。昔から、母親は産後約1ヶ月間は布団を敷きっぱなしにして横になり、身体をしっかり休める必要があると言われてきました。
    出典 :2/2 出産直後の養生って?重要性と過ごし方 [産後の基礎知識] All About
  •  

    出産後の6~8週間は産褥期(さんじょくき)とされ、母親がしっかりと体を休める期間とされてきました。

  • ところが、「出産は病気じゃないし」「私は元気だから大丈夫」と、産後すぐに張り切って動こうとする人もたくさんいるのが実状。かつては親世代から「とにかく安静に」と伝えられていたのに対し、最近は里帰りをしないケースも増え、「産褥期?何のコト?」という声も少なくありません。
    出典 :2/2 出産直後の養生って?重要性と過ごし方 [産後の基礎知識] All About
  • 今は、血栓症などの問題から、多少は身体を動かすことが望ましいとされるそうですが、それでも絶対に無理は禁物。体力・気力の回復に努めることは、その後の生活や育児につながる、母親の大事な仕事です。
    出典 :2/2 出産直後の養生って?重要性と過ごし方 [産後の基礎知識] All About
  •  

    出産から1~2週間は体を休めるのが原則です。
    4週目ぐらいまでに元の体に戻れるように、ゆっくりと休みながら調整しましょう。

  • 退院後1週間は、できるだけ体を休めて回復を待ちましょう。お母さんの仕事は授乳とおむつ替えだけと割り切ってしまいます。疲れやすい時期なので、布団は敷いたままにしておき、赤ちゃんの世話をする以外は、横になって体を休めるよう心がけてください。
    出典 :レディスクリニック石黒 (退院後の過ごし方)
  • この期間の家事全般は、夫や家族の人にやってもらいます。とにかく安静第一です。
    家事は、まだできないものと思ってください。
    出典 :レディスクリニック石黒 (退院後の過ごし方)
  • 産後4週目に入ったら、力仕事以外の家事はほとんど自分でやることができます。外出も短時間ならできます。この時期に入っても、まだ体が完全に回復したとはいえないため、睡眠不足はこたえます。夜中の授乳がある人は、できるだけ昼寝をするようにしましょう。
    出典 :レディスクリニック石黒 (退院後の過ごし方)
  • 産後の外出について

  • 産後1ヶ月はやはりママの体の回復、赤ちゃんもまだ寝たり起きたりで落ち着いていないのでお出かけには向いてません。しかしそれは1ヶ月を過ぎてから、そろそろ落ち着いてくるようですので、まずは近所をお散歩。という風に少しずつ少しずつお出かけすることをおすすめします。
    出典 :出産後、つい家にこもってないですか?赤ちゃんと出かけてみよう! - 出産後ダイエット
  •  

    1ヶ月の赤ちゃんは、5分程度の外気浴から外に慣らしていきましょう。自宅のベランダや周辺のお散歩などがお勧めです。

  • お宮詣りなどに行く場合には、お母さんと赤ちゃんに無理の無いように計画するようにしましょう。

  • いきなり人混みの中に出かけるのではなく、近所への買い物から、徐々に体を慣らしていきましょう。また、ママは外出OKでも、赤ちゃんはこの時期まだ外出できないということも忘れないで。
    出典 :産後の体の回復スケジュール - gooベビー
  • 妊娠中に引き続き、産後もホルモンの関係でしみやそばかすができやすくなっています。外出するときには、化粧品や帽子、日傘などで紫外線対策を忘れないようにしましょう。
    出典 :産後の体の回復スケジュール - gooベビー
  • 里帰り出産の場合、自宅に戻るのは1カ月健診で母子ともに問題がないことを確認してからになります。自宅が遠く、新幹線や飛行機を使う場合、また車で何時間もかかるような場合には、自分自身や赤ちゃんの体調と相談して、いつ帰宅するかを決めましょう。夫に迎えに来てもらうか、家族に送ってもらえると安心ですね。
    出典 :産後の体の回復スケジュール - gooベビー
  • 最後に

  • 産後の一時期に、これといった理由も無いのに涙が出る、不安になる、イライラするといったうつ状態に陥ることがあります。このような状態をマタニティーブルーと呼んでいます。出産後、急激にホルモンのバランスがくずれる上、慣れない育児やその他の問題が重なれば、情緒不安定になるのも無理はありません。
    出典 :レディスクリニック石黒 (退院後の過ごし方)
  • ほとんどは一時的なもので、体力が戻り育児に慣れてくると解消されることが多いものですが、夫にも協力してもらい、何とか乗り切りましょう。
    出典 :レディスクリニック石黒 (退院後の過ごし方)
  • お母さんが外出をできるようになったら、赤ちゃんをちょっと旦那さんに預けて、近所の買い物から体を慣らしていくのも良いかもしれません。