肩こりに悩んでいる人へ【たまねぎ生姜ジャム】

ダイエットなのですが、美味しそうな名前ではないこの生姜ジャム
この効果がとても良いそうなので
肩こりに悩んでいる人もお試しくださいね

view209

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • たまねぎ生姜ジャムとは

  • 野菜の中でも、健康効果が高いといわれているのが、タマネギと生姜です。
    しかし、両方を毎日取り続けるのは大変です。
    そこで、おすすめなのが、タマネギ生姜ジャムです。
    出典 :タマネギ生姜ジャムの作り方ナビ
     

    名前だけ聞くと、少し気持ち悪いですよね

  • そのまま食べてもおいしいですし、料理にアレンジしてもおいしく食べられる万能ジャムなのです。
    トーストやホットケーキに塗ったり、紅茶や豆乳、ホットミルク、野菜ジュースなどの飲み物に入れてもOK.です。また、納豆や肉じゃが、カレー、野菜炒めなどのおかずにも相性抜群です。家庭でいつも使っているドレッシングやゴマだれ、焼肉だれにもひとさじ加えてみると、味に深みとコクが出てうまみが増しますので、おすすめです。
    出典 :タマネギ生姜ジャムの作り方ナビ
     

    アレンジが色々出来そうですね

  • 作り方はこちら

  • たまねぎと生姜をミキサーにかけ、砂糖を加えて作るこのジャムは、たまねぎの血液サラサラ効果と、生姜の代謝アップ効果が一度に得られる。しかもジャムなので、パンに塗ったり、ヨーグルトと混ぜたり、紅茶や炭酸水に入れたりと、凝った料理を作らなくても食べられる手軽さがポイントだ。
    出典 :日刊ゲンダイ|「たまねぎ生姜ジャム健康法」村上祥子著、周東寛監修
     

    お手軽なのはありがたい所ではないでしょうか

  •  

    たまねぎ1個はおよそ50円、生姜も100円程度。毎日大さじ3杯ずつ食べても1日の費用は30円以下なので、高いサプリメントを買うよりも断然お得だ。糖尿病や骨粗しょう症予防効果も期待できるそうだ。

  • 気になる効果は

  • ダイエット効果がある
    「たまねぎに含まれるケルセチンには、脂肪の吸収を抑制する作用があります。(中略)生姜に含まれるショウガオールにも、脂肪を体外に排出する効果があります」
    脂肪吸収抑制に、脂肪体外排出効果! これらが合わさるとダイエットの強い味方になりますね。普段からたくさん食べたい食材のひとつです。
    出典 :食べ物を足すダイエット!? 肩こりまで治る「たまねぎ生姜ジャム」って? | Glitty(グリッティ)
  • 美肌効果がある


    「たまねぎの甘み成分、オリゴ糖は、腸内でビフィズス菌の食料になります。(中略)また、美肌効果、アレルギー症状の緩和に効果があるとされています」

    腸内環境を整えるものといえば、真っ先に思いつくのがヨーグルト。たまねぎにも同じ作用があったなんて、似ても似つかないのに不思議ですね。
    出典 :食べ物を足すダイエット!? 肩こりまで治る「たまねぎ生姜ジャム」って? | Glitty(グリッティ)
  • 肩こり解消効果がある


    「ガラノラクトンは生姜の香りの主成分で、血管拡張の作用があります。ガラノラクトンは、アロマセラピーでもよく用いられ、こりの緩和、集中力を高める作用があるとされています」
    出典 :食べ物を足すダイエット!? 肩こりまで治る「たまねぎ生姜ジャム」って? | Glitty(グリッティ)
  • 病気予防にも使えます

  • ①糖尿病
     タマネギの有効成分が、血糖値を下げる作用を高めます。
     糖の代謝を活性化し、高血糖を予防します。
    出典 :タマネギ生姜ジャムの作り方ナビ
  • ②高血圧
     タマネギの有効成分が、血液をサラサラにし、血圧を降下させる作用があります。
     また、血栓を溶かす働きがあるので、動脈硬化や心筋梗塞、脳卒中の予防に効果的です。
    出典 :タマネギ生姜ジャムの作り方ナビ
  • ポイントを押さえておこう

  • 作り方
     ①タマネギは皮をむき、上側と根は切り落とします。生姜は皮をむいて、幅5mmの乱切りにしておきます。
     ②ポリ袋にタマネギを入れ、ポリ袋の口は閉じずに耐熱皿に乗せて、電子レンジ(600W)で10分加熱します。
    出典 :タマネギ生姜ジャムの作り方ナビ
  • ③タマネギを、袋に溜まった汁ごとミキサーに移し、生姜、砂糖、レモン汁を加え、ペースト状になるまで回します。
     ④③を耐熱ボウルに移します。ラップをかけずに、電子レンジ(600W)で6分加熱します。熱いうちに瓶に入れてフタをします。
    出典 :タマネギ生姜ジャムの作り方ナビ
  •  

    生姜は身体をポカポカと温めてくれるので、デトックス効果が期待できると聞きます。確かに肩こりは肩周りの血流の流れが悪くなっても起こるので、納得のいく答え! 集中力もアップするなんてデスクワーク女子にはかかせませんね。