間違ったお手入れ方法は老化のもと!あなたのスキンケアは大丈夫?

毎日スキンケアに励んでいる女性も多いと思いますが、間違ったお手入れ方法をしていませんか?
アンチエイジングのつもりで行っていたスキンケアが、老化のもとかもしれませんよ。

view85

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • アンチエイジングのつもりでも・・・・?

  • アンチエイジングのためにスキンケアもしっかりやる、というのはとてもいいことなのですが、このスキンケアのやり方を間違えてしまうと、アンチエイジングにつながるどころか、むしろ逆効果となってしまう可能性があります。
    出典 :老化を招く!?実はNGなスキンケア方法
     

    あなたのスキンケアは間違っていませんか?

  •  

    間違ったお手入れ方法を続けると、シミやシワの原因となります!

  • 間違ったクレンジング

  • スキンケアやメイクを落とすのに欠かせないものといえばクレンジング剤。
    しかしこのクレンジング剤も、使い方によっては肌老化を促進させてしまうことになります。
    出典 :老化を招く!?実はNGなスキンケア方法
  • 絶対に避けたいのは、拭き取りタイプのクレンジング。
    拭き取りの時の摩擦によるダメージが大きく、毎日使っているとくすみを生み出す原因となる可能性が高いです。むりにこすることで角質もはがされやすく、肌の乾燥を悪化させてしまう可能性もありますね。
    出典 :老化を招く!?実はNGなスキンケア方法
  • 「メイクが素早くスッキリ落ちる」と早さや簡単さをウリにしている商品には、界面活性剤が多く含まれてます。毎日、こういったクレンジングを使い続けると肌に負担をかけるだけでなく、肌を傷めることにもなります。
    出典 :クレンジングでしっかり落とす、は間違い|シニア向けの年齢化粧品~エイジングケアの基本~
     

    洗浄力でメイク落としを選ぶのは避けましょう。

  • クレンジングのあとは洗顔をするのですから、クレンジングの段階でメイク汚れを完璧に落とそう、などと考えなくてもいいのです。クレンジングの段階では、メイク汚れは「浮けばじゅうぶん」なのですよ。クリームタイプやジェルタイプなどを選びましょう。
    出典 :老化を招く!?実はNGなスキンケア方法
  • 間違った化粧水・美容液の付け方

  • 年齢化粧品を使う年代の女性は、某大手美容部員の人たちのアドバイスにより、化粧水をつけるときにコットンを使っていることが多いようですが、これは間違ったスキンケアの一つです。
    出典 :コットンを使用するスキンケアは間違い|シニア向けの年齢化粧品~エイジングケアの基本~
     

    コットンを使用している人も多いはずです。
    今すぐやめましょう!

  • 肌の上でコットンをすべらせるようにしているタイプの人は、肌の上でコットンがこすれる形になるので、思った以上に、摩擦の影響が大きくなってしまうのです。
    コットンでパッティングするようにしているタイプの人は、これもまたパッティングの刺激の際に、ピンポイントで摩擦の刺激を与えることになります。
    出典 :ちょっと待って!スキンケアの間違えやすいポイント
     

    コットンは、肌荒れの大きな原因といえるでしょう。

  •  

    化粧水や美容液は、手で付けることが大切です。

  • 間違ったマッサージ

  • ■「スキンケアしながら顔をマッサージ」のリスクは大きい!
    「顔をマッサージして血行を良くし、筋肉に刺激を与えることはアンチエイジングにつながる」と考えている人は多いですね。
    出典 :老化を招く!?実はNGなスキンケア方法
  • しかし・・・素人判断の自己流の顔マッサージは、アンチエイジングに役立つ可能性よりも、むしろ逆効果になってしまう可能性のほうが非常に高いんですよ。
    出典 :老化を招く!?実はNGなスキンケア方法
     

    なんと、セルフマッサージも間違ったお手入れ方法のようです。
    肌の老化を防ぐためにも、自己流のマッサージは避けましょう。