紫外線より怖い「近赤外線」・・・それは恐怖の老化光線だった!

紫外線より怖い「近赤外線」・・・それは恐怖の老化光線だった!

春到来!
ジワジワと日差しも強くなってきましたね~
皆さん、紫外線対策してますか?
シワやシミの原因になる紫外線の怖さは
もう十分ご存知のはず。

でも・・・

実は、それ以上に怖いのが「近赤外線」だったって
知ってました?

view571

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「近赤外線」って?

  •  

    太陽光の熱エネルギーの10%以下である紫外線に比べ、50%をも占める近赤外線。医学博士、田中洋平先生は、著書『近赤外線ケア美肌術 いくら紫外線だけカットしても美肌にはならない』(光文社)のなかで、「紫外線は皮膚の表面にしか届きませんが、近赤外線は皮膚の奥の筋肉にまで到達して、たるみやシワの根本的な原因となっている」と、多量の近赤外線を浴びることに警笛を鳴らしています。

    引用)http://www.glitty.jp/2014/04/037185140404hiyake.html

  • き、筋肉まで到達!?それってヤバイのでは?

  • シワ・たるみの本当の原因は光老化の「近赤外線」が原因

  •  

    太陽から来る光には、人間の目に見える可視光線がありますが、それよりも波長の短いのが紫外線、可視光線よりも長い波長が赤外線といいます。今まで、肌にダメージを与えるのは紫外線とされて化粧品もUV対策をされたものが研究されてきました。しかし、肌にダメージを与えるのは「近赤外線」という波長の光も老化を促進することが分かってきました。しかも、「近赤外線」は紫外線の5倍の量が降り注いでいるのです。たとえ紫外線対策をしていたとしても、「近赤外線」に対しては、無防備で外出しているということです。

    引用)http://アンチエイジングサプリメント.net/category33/entry29.html

  • 紫外線より深く届く「近赤外線」により、肌は老化する。

  •  

    紫外線は、皮膚の表面の表皮、真皮にしか届きませんが、「近赤外線」はさらに、皮下脂肪、筋肉まで到達し、弾力性がなくなり、たるみやシワの原因となります。長年、浴びた「近赤外線」は確実に肌を老化させて、「ほうれい線」などを起こしてしまいます。

    引用)http://アンチエイジングサプリメント.net/category33/entry29.html

  • 「紫外線は皮膚の浅い部分までしか届かないのですが、近赤外線は筋肉まで到達し、筋組織に障害を及ぼし、たるみやシワの根本的原因になっていることが分かったのです」

    「いわば、『強い近赤外線は老化光線』なのです。美肌を目指す女性はもちろん、男性も充分に気をつけたほうが良いと思います」

    「近赤外線は、テレビやパソコンのモニター、電球、こたつなどからも放射されています。無防備に近赤外線を浴び続けるのは、体によくありません」
    出典 :qazx: 近赤外線の肌老化に及ぼす影響は紫外線以上
     

    老化光線って・・・SFみたいだけど怖すぎ・・・。

  • 近赤外線による日焼けでは、肌は黒くなりません。ただし、紫外線と同様に光老化の原因になります。
    肌老化の原因のうち、約65~80%は光老化が原因です。紫外線からの防御も大切ですが、近赤外線からの防御も大切です。
    出典 :光老化を防ぐ近赤外線の日焼け止め - アンチエイジング!!ドクターズコスメでスキンケア - Yahoo!ブログ
  • 「近赤外線」から体を守る方法とは?

  • 近赤外線カット効果のある日焼け止めを塗る

  • 頭髪・体毛・角質で近赤外線カットを試みる

  • 「脱毛や除毛は、現代女性にとってはもはや一般常識のようですが、私は生物学的には“人間の体のムダ毛と呼ばれているものは、決してムダではない”と考えています。私たちの頭髪、体毛、角質にも細胞骨格を構成するタンパク質の一つであるケラチンは含まれています。髪をカットし、ムダ毛を処理し、角質をピーリングしてもすぐに元に戻るのは、大切な体の防護機構だからとも説明できるでしょう」(田中先生)頭髪、体毛、角質、美容的観点からは面倒なものと考えている方が多いでしょうが、それらを減らした場合、その代わりのものを用意しないと老け込んでしまう可能性が!
    出典 :一気に老化が加速する「超危険な近赤外線」を防ぐ方法6つ【前編】
     

    あまりムダ毛処理をし過ぎるのも問題なんですね~・・・これは・・・ちょっと困ったかも~。

  • 近赤外線の日焼け止め成分

    紫外線散乱剤に利用する酸化チタンの粒子径を長くすることで、近赤外線を吸収することができます。技術的には難しくないので、紫外線と近赤外線の両方の光を防御する日焼け止めが一般化するものと思われます。
    出典 :光老化を防ぐ近赤外線の日焼け止め - アンチエイジング!!ドクターズコスメでスキンケア - Yahoo!ブログ
     

    今後は店頭でも「近赤外線対応の日焼け止め」が目に付くようになるはず。今年の夏は、バッチリ「近赤外線」対策をお忘れなく!