偏頭痛と吐き気◆原因と対処法

辛い偏頭痛に吐き気が伴うとより辛くなります。ここでは【偏頭痛と吐き気】の関係性についてご紹介します。

view248

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 偏頭痛と吐き気の関係

  • 吐き気や嘔吐やイライラ伴う片頭痛は時間と場所を選ばずに突然頭の中に心臓があるみたいに発作のように頭痛が始まる仕事や生活に支障がでちゃう慢性頭痛なのです
    出典 :片頭痛は吐き気が伴う頭痛 | 頭が痛い病気と症状
     

    日常生活に支障が出ます・・・。

  • 原因◆アルコール

     

    アセトアルデヒドという有害物質は、アルコール摂取すると、体内で分解する時に発生します。この物質が「偏頭痛」と「吐き気」の症状に大きく関係します。

  • 原因◆タバコ

     

    アセトアルデヒドはタバコにも含まれます。

    アルコールを飲みながらの喫煙は「偏頭痛」と「吐き気」が出てしまう可能性が高くなります。

  • このことからもお酒やタバコは偏頭痛患者にとっては毒であり、偏頭痛に伴って吐き気がするという症状が出てしまう可能性が高いということが分かります。
    出典 :偏頭痛と吐き気 | 偏頭痛の症状と治し方.com
  • 原因◆自律神経の乱れ

     

    自律神経が乱れると、頭痛・吐き気・めまいなど様々な症状が表れます。

    自律神経の乱れによる頭痛の多くは緊張性頭痛ですが、偏頭痛の2つが合併している可能性があります。

  • 原因◆ストレス

     

    精神的ストレスと肉体的ストレスは、不調や病気の原因です。また、自律神経の乱れを引き起こします。

  • 偏頭痛の時に吐き気の症状が出るのは、頭痛を起こす神経と、吐き気を起こす神経が近い為です。頭痛がひどくなると周りの神経も刺激を受けます。早めの対処で防ぎましょう。

  • 偏頭痛と吐き気の対処法

  • ①安静にする

     

    まびしい光や大きい音などの刺激を避け、ゆっくりできる場所で安静になります。会社で起きた場合は、ソファーやイスなど、できるだけ楽な体勢で休める所で安静にしましょう。

  • ②偏頭痛の薬を飲む

     

    発症時の痛みを緩和させる頓服薬や、発症の回数を軽減させる予防薬があります。慢性的な偏頭痛や、症状が重い偏頭痛は、一度お医者さんに相談しましょう。

  • ③食べ物に気を付ける

     

    ワインやチーズ、アイスクリーム、チョコレートなどは頭痛を引き起こす原因なる事があります。食べ過ぎに気を付けましょう。

  • ④内関のツボを押す

     

    吐き気止めには、内関というツボを押すのも効果があると言われています。

  • 片頭痛の発作は、何らかの誘因によって起こります。つまり、発作の予防として大事なのは、発作の誘因になるようなものを減らすことなのです。
    生活習慣における誘因として、例えば、睡眠不足、睡眠過多、過労等による過度なストレス、長時間の一定姿勢の保持、過剰なアルコール摂取などがあげられます。
    出典 :片頭痛(偏頭痛)の対処法と予防法|頭痛に関する総合情報サイト[ずつう.jp]
     

    規則正しい生活を心掛けましょう。

  •  

    女性の場合は生理周期に関係している可能性もあります。女性ホルモンを安定させるよう心掛けましょう。生理前症候群(PMS)にも効果的です。

  • 偏頭痛に伴う吐き気ですが、ただ単にいつもの症状として片付けてしまうのは危険です(中略)頭痛と吐き気の症状がでるのは、偏頭痛だけではなく他の大きな病気のサインでもある可能性があるからです。具体的には、くも膜下出血•慢性硬膜下出血•脳炎や髄膜炎•高血圧などがあります。
    出典 :偏頭痛と吐き気 | 偏頭痛の症状と治し方.com