1週間で小顔になれる方法ってあるの???まずは試して欲しい一週間ダイエットのまとめ☆☆

一週間で小顔になりたい人におすすめの一週間ダイエットについてまとめてみました!!!
小顔女子を目指してる人におすすめです!!!

view4014

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 気になる小顔一週間ダイエットの方法とは???

  • 骨気コルギ!!!

     

    やり方は簡単で、骨をマッサージしてお顔のデトックスする美容法。23個の骨でできている顔!!!その骨のつなぎ目の老廃物を流して顔のたるみを改善するんですビックリマーク

  • 魔女も1週間続けてみたところ、娘が言った通り目が大きくなってアゴもシャープ、超小顔はーと。
    まぶたのたるみも解消されたそうです。
    1週間って凄くない?
    やる価値ありです
    出典 :骨気コルギで小顔!1週間でたるみ解消やり方魔女22時|カラコロキレイ
  • 口を大きく「あいうえお」の形にする

     

    声を出さなくてよいので、大きな口で「あいうえお」を1単語に2秒ほどかけて言ってみましょう。上下左右に、顔の表情筋が鍛えられてひきしめ効果があります!!!
    簡単にできるのでおすすめです!!!

  • 料理をしているときでもよし、お風呂に入っているときでもよし、テレビをみながらでもよし。何をしながらでも、その為だけに時間を取らずに気軽にできます。
    慣れていくと、仕事中でも人目を忘れ、パソコンに向いながら「あいうえおー」と、叫んだり、電車の中でもうっかりやってしまいがちなので注意が必要です……。
    出典 :面倒臭がりな人も続けられる小顔になる方法 | nanapi [ナナピ]
  • スキンケア時に肌をマッサージ

     

    化粧水、乳液をつけるときも、ただパチパチと頬をたたき化粧水をしみ込ませるだけではなく、ちょっとつけかたにも気を使ってみませんか!!!
    簡単にできる方法なのでおすすめです!!

  • 化粧水、乳液をつけるときは口元の横(頬)に両手をかぶせ、ゆっくりお顔の肉を上に持ちあげるようにして、おでこまで持っていきましょう。
    おでこまできたら、両方のこめかみへと流し、そこからじわじわと首筋まで流すように手を降ろしていきます。
    これでシワを伸ばしながら、余分なものをリンパに流すので口元、目元、おでこのシワ対策に。さらに両手を下から上にあげていく際、まぶたのお肉のマッサージにもなります。
    出典 :面倒臭がりな人も続けられる小顔になる方法 | nanapi [ナナピ]
  • ペットボトル体操!!!

     

    簡単に自宅であるものでできる方法なのでおすすめです!!!

  • [1]500mlの空のペットボトルを用意します。

    [2]その500mlペットボトルの中の空気を頬がくぼむくらい吸い込み5秒キープしてください。

    [3]逆に頬がいっぱいふくらむまで空気を送り5秒キープしてください。

    これで頬の肉が引き締まります。肉がたれた頬とはさよなら!
    出典 :�ペットボトル体操
  • 顔のむくみを取る

     

    むくみを取ることも必ず忘れずに!!!
    これだけで少し変わることも多いようです!!!

  • [1]鎖骨の下側にそって優しくマッサージ。水分を出してくれます。
    [2]耳の後ろ側、耳たぶの付け根あたりにへこんだ部分があります。
    耳のすぐ後ろを上から指でたどっていくとわかります。耳の下らへんです。
    そこを指で少し痛いくらいぐっと5秒ほど押します。耳をつかみ、30秒ほどもみほぐしてください。
    これで顔全体の水分が流れ血行がよくなりむくみが取れます。
    出典 :�むくみをとる
  • 小顔トレーニングを毎日行う!!!

     

    簡単小顔トレーニングなのでおすすめです!!!

  • 小顔トレーニング方法
    1:空気を吸って頬を思いっきり膨らませてください
    2:右、左、右、左、と頬の中の空気を移動させてください

    飴玉を転がすようなイメージで。これを10回繰り返します。
    3:次は大きく口を開けて「あいうえお」

    1と2が終わったら、次は口を大きくあけて「あいうえお」と5回発音してください。
    4:完了!

    これで完了です。

    1日3回、これなら続けられそうですよね!
    出典 :1日3回で小顔に近づく!毎日できるトレーニング方法 | nanapi [ナナピ]
  • ゴールデンタイムに睡眠をとらない期間がずっと続くと、むくみがとれにくくなったり、脂肪が付きやすくなるといったマイナスの影響が出てくるのです。
    脂肪が付きやすくなる原因はもうひとつあり、短時間睡眠をずっと続けていると、食欲抑制物質であるレプチンの分泌が少なくなります。
    出典 :生活習慣を見直すと顔やせに近づく!?