リラックスしたい女子の皆さん!「レモンバーム」はどうですか?

リラックスしたい女子の皆さん!「レモンバーム」はどうですか?

春は新しい出会い、新しい仕事などで、
新鮮でもあるけど・・・結構気を使ったりもする季節。
緊張なんかもあって、なかなかリラックスできないって人、多いのでは?

そんなあなたにオススメなのが、
「レモンバーム」ってハーブなんです♪

view147

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「レモンバーム」って?

  •  

    レモンバームとはシソ科に属する多年生のハーブ。南ヨーロッパ原産。葉はレモンのかおりがする。夏の終わりに蜜を持った小さな白い花をつけ、それはミツバチをひきつける。このことからメリッサ(ギリシア語でミツバチ)という名がついた。地上部は冬には枯れる。

    引用)http://taiyo.main.jp/harb/archives/2006/12/post_236.html

  • レモンバームは、ヨーロッパ南部に広く分布するシソ科の多年草で、葉にレモンのような香りを持つメディカルハーブです。この花によくミツバチが集まるところから、ギリシア語で蜂蜜を意味する「メリッサ」とも呼ばれています。 使用方法は、酸味がないことからハーブティーとして利用されたり、料理の香り付け・入浴剤・ポプリなどにも有効利用されています。ハーブティーには、鎮静、強壮作用、発汗、利尿効果があります。その他、軽い胃痛、吐き気、頭痛、不眠症。花粉症にはシソ科のハーブに含まれるポリフェノールが有効とされているほか、数多いハーブの中でも、このレモンバームは非常に高い抗アレルギー作用があることも知られています。これは、レモンバームに含まれるロズマリン酸というポリフェノールが、アレルギー症状を起こすヒスタミンを抑える働きがあり、鼻づまりなどの不快な症状を緩和させます。また、この成分は活性酸素を除去する効果があるため、生活習慣病を改善させることができます
    出典 :レモンバームの効能 効果と注意点!
     

    レモンじゃないのに、レモンのような香りがするんですね。花粉症などアレルギーにも効果があるなんて、期待しちゃいますね~。

  • ヨーロッパで愛されている長寿のハーブで花粉症対策

  •  

    爽やかな甘味とレモンに似た香りが特徴のハーブティー。別名メリッサ(ギリシャ語でミツバチの意)ともよばれ、蜜蜂たちが群がる香りのよいハーブです。 レモンバームティーは、高血圧、神経性の消化不良、頭痛、ストレスなどに良いと言われ、脳の活性化・若返りにも作用します。ヨーロッパでは昔から「長寿のハーブ」と呼ばれ愛飲されてきました。

    引用)http://www.riffle.jp/item/a00037.html

  • そっか!だから蜂蜜にもすっごい栄養があるんだ!きっと!

  • 「レモンバーム」でリラックス・・・そして幸せな気分に・・・♪

  •  

    レモンバームには抗うつ作用があり、そのさわやかな香りで不安な気持ちや緊張を和らげて人を幸せな気分にする効果があります。レモンバームティーにして飲むと、精神を高揚させ、気持ちを明るくしてくれます。将来のことが心配で仕方のない人やストレスで精神的に参っている人などにおすすめです。不眠症や生理不順にも効果があり、このハーブは古くから女性に重宝されてきました。

    引用)http://an-herb.com/lemonbalm.html

  • レモンバームティーは、レモンによく似た爽やかな香りと甘みのある味わいが特徴のハーブティーです。レモンと名前はついていますが、果実のレモンとは関係はありません。酸味は無く、とても優しい雰囲気のまろやかな口当たりのハーブティーです。そのまま飲んで頂いても充分美味しいですが、同じレモンと名前のつく「レモングラス」や「レモンピール」とのブレンドも一層レモンの香りが引き立ちおすすめです。
    出典 :レモンバーム 【ハーブティー】効能と効果とレシピと作り方
     

    美味しそうですよね♪

  • 「レモンバーム」でアンチエイジング!?

  •  

    レモンバームには抗酸化作用があると言われています。では抗酸化作用ってなんなのでしょうか。私達は酸素を体内に取り入れてエネルギーを作ります。その過程において、一部の酸素が「活性酸素」に変化してしまいます。この活性酸素は、酸化力が強く、増えすぎると体内の血管や細胞などを傷つけ、身体の内側から酸化させてしまいます。「酸化」=「サビさせてしまう」ので、活性酸素は体内の老化を促進させてしまいます。アンチエイジングには、「活性酸素の働きを抑える働き=抗酸化作用」が必要不可欠になります。抗酸化作用があるレモンバームはアンチエイジングに非常に効果的といえるのです。

    引用)http://antiaging-life.info/lemon-balm-1367.html

  • ・ 高血圧、頭痛、ストレスの緩和に作用
    ・ 脳の活性化や若返りに効果がある
    ・ レモンに似た爽やかな香りでイライラを解消
    ・ ロズマリン酸が花粉症の症状を抑える
    出典 :レモンバームティーの効能 - 健康茶の効能ガイド
     

    女性に嬉しい効果が沢山!

  • 放射線から身を守る効果も?

  • レモンバームエキスを飲用することで、酸化ストレスとDNA損傷の状況を顕著に改善することができるという実験結果が確認されています。放射線科で働くスタッフを対象にレモンバームの浸出液を服用した期間の前後で検査を行った実験があります。服用期間の前後で血液中のカタラーゼ、SOD酵素及びグルタチオンペルオキシダーゼのレベルが顕著に改善しました。また、血液中のDNA損傷が抑えられ、過酸化脂質[※2]のレベルが明らかに低下したことがわかりました。
    出典 :レモンバーム | 成分情報 | わかさの秘密
     

    えええ!?そんな効果まで!?自然の力って・・・人間なんかじゃまだまだ分からないことが沢山なんですね。