女性の抜け毛対策…?!ヘアケアだけじゃない、地肌のケアってどうするの?

女性も薄毛に悩む時代。頭皮の悩みで、クリニックに通う女性はここ3年で3倍になったそう。何故女性も、薄毛や薄毛になってしまうのでしょうか?正しい頭皮ケアって一体…?気になる頭皮ケアや抜け毛対策についてまとめてみました❤

view99

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 女性の薄毛、頭皮トラブル…どうしていますか?

     

    ヘアケアはしているけど、頭皮ケアはあまりしていない…
    そんな女性は多いもの。
    でも、頭皮トラブルは深刻になる前にケアすることが大切です!

  • 男性と女性の頭皮トラブルはちがう?!

  • 女性の頭皮トラブルの原因の多くは「頭皮の乾燥」といわれています。女性は男性よりも皮脂分泌が少なく、脱脂力や洗浄力の強いシャンプーを使い続けていると慢性的な乾燥状態に。乾燥した頭皮は、外部の刺激から肌を守る皮脂が不足するため免疫力が落ち、ちょっとしたことでもトラブルの原因になる可能性があります。
    出典 :女性限定!頭皮ケア方法 | 頭皮ケア情報局
     

    スカルプケアは勿論大切ですが、頭皮をゴシゴシ洗いすぎて…逆に頭皮トラブルが起きている女性も少なくないのです。

  • そんな女性の頭皮には保湿力の高いシャンプーや育毛剤を使ったケアがおすすめ。保湿力の高いものとは、油分が入っているということではなく、シャンプーならは適度な皮脂を残しながら洗浄してくれるもの。育毛剤ならば、保湿成分の配合されたものを意識して選びましょう。
    出典 :女性限定!頭皮ケア方法 | 頭皮ケア情報局
     

    女性は男性の皮脂トラブルよりも、乾燥トラブルの方が多いのです。
    顔や首と同じように頭皮も保湿が大切なんですね!

  • ヘッドマッサージで血行UP

     

    ヘッドスパやヘッドマッサージを利用するのもおススメです。

  • 女性の多くは冷え性に悩む方が多いと思います。体の冷えは頭皮にはとても悪影響。体が冷えることで毛細血管が収縮し、健康な頭皮を保ったりイキイキとした髪の毛を育てるための栄養素が 十分に運ばれなくなります。栄養不足の頭皮はどんどん状態が悪化。頭皮トラブルが慢性化することも。ですから、冷えには十分に注意します。 寒い季節は意識して冷え対策をしますが、夏場は意外と怠る人が多いもの。
    出典 :女性限定!頭皮ケア方法 | 頭皮ケア情報局
     

    夏場は冷えシャンなんていうのもありますし、お水でシャワーを浴びて済ます人も。
    でも頭皮トラブルに冷えは大敵。むしろ温めて血行を良くした方が◎。

  • しかし、体は夏場のほうが冷えやすいのです。冷たい飲み物をがぶ飲みしたり、冷たい食べ物ばかり食べると内臓から体が冷えます。一年を通して、温かい飲み物や常温のものを意識して飲むようにしましょう。冷えの改善にはやはり運動が一番効果的です。適度な運動を心がけましょう。
    出典 :女性限定!頭皮ケア方法 | 頭皮ケア情報局
     

    運動をたくさんするのは難しいですがウォーキングをしたり、ストレッチをしたり、また夏場も冷房で冷えた体を温める意識が大切です。

  • ハーブティーも効果的です!!

     

    体を温めてくれたり、血行を良くしたりしてくれるハーブティーやしょうが紅茶などを取り入れるのもいいでしょう。

  • 女性の抜け毛や薄毛の原因の多くはホルモンバランスの乱れによる女性ホルモンの減少があります。
    特に20代や30代の若い女性に見られる薄毛の症状はこれがほとんど。女性ホルモンはとても繊細で、ちょっとした体調の変化や生活習慣の乱れ、ストレスなどで乱れ体の様々な部分に悪影響を与えます。
    出典 :女性限定!頭皮ケア方法 | 頭皮ケア情報局
     

    女性の薄毛は男性とは異なる原因が多いんですね!
    男性用発毛剤などでは効果が出にくい理由がわかります…

  • 女性ホルモンを整えるためには…?

  • 女性の薄毛は、主に血流不全やホルモンバランスの乱れなどが原因になっていることが多いのですが、ストレスをはじめ、他にも遺伝的要素を含め様々なものが原因として関与しています。ただ、タバコは吸わない、睡眠不足は禁物、過激なダイエットによる栄養不足・ホルモンバランスの乱れに要注意、など、日々の生活上で気を配っていただきたい点はたくさんあります。
    出典 :女性が薄毛になる原因|ヘアメディカルビューティー
     

    ホルモンバランスの乱れによって、抜け毛薄毛のトラブルが起こることがわかっています。
    喫煙や過激なダイエットは控えたいですね!

  • やりがちな…間違ったケア?!

  • ヘアブラシで叩くのはNG?

     

    先がとがったクシで叩くと、頭皮を傷つけてしまうためNG。
    ブラシも強く叩きすぎるとダメージに。

  • 頭からフケが出てきた場合、あなたならどうしますか?シャンプーをして、フケをすっきり落とそうと、ゴシゴシと頭を洗ってしまうのは、間違ったケア方法です。一見すると、頭皮に残ったフケをすべて取り除くのが、フケを解消する方法と考えてしまいます。しかしそれは私たちの勝手な想像で、実際には余計にフケを発生させたり、頭皮を傷つけてしまう原因につながってしまいます。
    出典 :よくやりがちな間違った頭皮ケア | スキンケア大学
     

    フケが出たらゴシゴシ強く洗ってはいけません!!

  • 頭皮のニオイが気になるからと、ゴシゴシと力をこめてシャンプーをするのは間違ったケア方法です。頭皮のニオイは酸化した皮脂が原因なのですが、シャンプーはあくまで頭皮にやさしく、十分にすすぐことが大切。皮脂を全部落とすのではなく、むしろ必要な皮脂を残すために洗浄力の弱い、アミノ酸や無添加などのシャンプーにしましょう。
    出典 :よくやりがちな間違った頭皮ケア | スキンケア大学
     

    シャンプーの洗浄力が強過ぎないか…また成分などもチェックしてみましょう!!
    生活習慣の見直しも必要です。

  • 海藻サラダも頭皮には…

     

    髪の毛に良いとされるミネラルが豊富な海藻。
    薄毛で悩み…海藻を沢山食べる人も多いです。
    でも頭皮ケアにはならないので注意!!

  • また、よく勘違いされるのは、海藻類をたくさん食べること。確かに海藻類に含まれるミネラルは髪の毛の健康に良いとされていますが、頭皮にとって見てみると、根本的な解決になっていません。ふと、どこかで聞いたような話やウワサを真に受けてしまうのではなく、正しいケア方法を学んで実践するようにしましょう。
    出典 :よくやりがちな間違った頭皮ケア | スキンケア大学
     

    勿論ヘアケアも大切ですが、頭皮ケアには栄養よくバランスを考えて食べることが一番です!!

  • 髪の密度は20歳がピーク、太さにおいては35歳がピーク。その後は密度・太さともに衰えていき、30代後半くらいから「髪のうねり」も目立ってきます。そして40歳前後で急に髪の衰えを感じる女性が増えます。さらに出産や更年期といった性ホルモンのバランスの崩れが薄毛・抜け毛を悪化させてしまいがちです。
    出典 :女性が薄毛になる原因|ヘアメディカルビューティー
     

    年齢別にシャンプーを見直したり、頭皮ケアを加えたりすることがおススメです!
    ストレスを溜めすぎないようにして、早めのケアを心がけましょう❤