蚊刺症 って知っていますか?蚊の腫れに潜む罠

蚊の腫れ、たかがと思う方もいらっしゃいますが危険な場合もあります。早く痒みと腫れを治める方法などこれから野外でのレジャーも多くなる季節必見です。

view384

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 蚊刺症

  • 蚊に刺されたら、その場所が赤くはれ、かゆみが発生することは、だれもが経験して知っていることですね。特にかゆみなどの症状のない毛孔性苔癬とは明らかに異なるものです。
    出典 :蚊刺症について
     

    蚊に刺された所に赤い発疹ができてかゆくなるのはなぜでしょうか。蚊が血を吸う時には、人の感覚を麻痺させる麻酔成分や血液の凝固を防ぐための成分が含まれている唾液を同時に注入しています。

  • 蚊に刺されたときの症状は説明するまでもないと思います。医学的に表現すると、「刺傷直後より掻痒(そうよう)を伴う小紅斑もしくは紅斑性丘疹を生じ、ときに水疱を伴いながら数日で治癒する」となります。
    出典 :蚊刺症~きほんのきほん - 感染症は国境を越えて - アピタル(医療・健康)
     

    子供のころは、ちょっと違いますよね。すぐに腫れたりせず、翌日になって「あれれ、どこで刺されたんだろう?」と思いだしたように腫れてきます。しかも、刺された箇所が円形ではなく、不整形に大きく膨隆発赤したりします。

  • 近年わが国の都市部においては、露出した下水路がなくなり蚊の産卵場所が減り、エアコンの普及により住居内に蚊が侵入しなくなったため蚊刺は減少したとされる。
    出典 :蚊刺症
     

    蚊の唾液中の蛋白抗原に対する加齢に伴う寛容性の獲得については①導入②遅延型反応の初発③遅発型反応を伴う即時型反応の反復④即時型反応のみの発現

  • アレルギーも

  • 蚊に刺された場所では、注入された唾液腺物質に対するアレルギー反応がおこります。これが、蚊アレルギーです。反応の強さによって症状が異なり、個人差が大きいのが特徴です。
    出典 :全身発熱・蕁麻疹…蚊アレルギーとは? - 虫対策 | これからの時期多くなる虫刺されの予防や害虫対策の最新情報! - AllAbout
     

    このアレルギー反応には2種類あります。 即時型反応:刺された直後からかゆみ、腫れ、発赤が出現
    遅延型反応:刺された翌日以降に発赤、腫れ、発疹、水疱などが出現

  • 蚊に刺された時の反応には個人差があります。刺された直後に患部が猛烈にかゆくなって、ぷくっと腫れ上がっても、数時間経てば腫れが引いて、そのうち跡形もなくなる人もいれば、翌日になって真っ赤に腫れるという人もいます。
    出典 :中野こどもクリニック >蚊のアレルギー
     

    こうした症状は、蚊に刺された時に体内に入った蚊の唾液腺物質に対するアレルギー反応です。アレルギー反応が強く出る人は、刺されたところが赤く腫れてかゆみが出るだけでなく、全身にじんましんが出たり、発熱する場合があります。

  • 痒みを取る裏技

  • 石けんを用意し、手を洗う要領で十分に泡立て刺された箇所に、泡を塗りつける。※刺された傷口に石けんを塗り込める気持ちで!※刺された直後の痒くない状態にあらかじめ洗っておけば、痒くなることがありません。
    出典 :蚊に刺された時の対処法: Filtration
     

    最後に普通に水やお湯で洗い流す。たったこれだけです!おそらく刺されて5分以内だと効果あるはず。蚊の腫れには意外に効果があります。

  • 蚊に刺されたらスグに幹部を温める。蚊の唾液内の酵素は熱に弱いタンパク質なので、40~50℃でサッと温めると効果を失い、痒くなりません。ただし、プクーッと膨れてカユミが始まってしまった場合には効きません。
    出典 :蚊に刺されたら…|~ネコと漢方で健やか生活~明寿漢方堂~
     

    蚊に刺されたらスグに湯やドライヤー、屋台の焼きソバやお好み焼きを容器越しに当てて酵素を無害化させましょう。さらに蚊に刺されてカユくても、掻かずに我慢した方が治りは早いのです。

  • 虫刺されの時に塗る、塗り薬。たくさん種類がありますね。これら虫刺されにつける薬の主成分はどれも同じ、抗ヒスタミン剤と清涼剤です。
    出典 :虫刺されに保冷剤: 八起堂通信
     

    虫に刺されたときには、虫の毒に反応してヒスタミンという成分が放出されます。ヒスタミンは、花粉症などアレルギーにも関わる物質として有名ですね。

  • 蚊を寄せ付けない方法

  • 蚊連草

     

    蚊が嫌う成分(シトロネラール)を含むチャイナグラスを交配させて出来た、ローズゼラニウムの近種。

  • シトネラキャンドル

     

    バリの屋外のレストランなどにこういうアロマをテーブルにちょいっと置いてあることも多いです。

  • モスキート音付きモバイルバッテリー

     

    「モバイルバッテリー」と「モスキート音(蚊よけ音)」、この2つが合体したほかにはないモバイルバッテリー

  • 関連リンク集