生理の「ずれ」について

正常な生理と異常な生理について。薬剤師によるアドバイスなど記載しました。

  • S 更新日:2014/03/17

view259

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 正常な生理

  • 周期は25~38日間。ずれても予定日の前後2~5日程度なら正常です。精神的なストレスで1週間ぐらいずれることもあります。生理の期間は3~7日間。量は20~140mL。生理痛はいつもの日常生活が送れ、市販の鎮痛薬でやわらぐ程度なら心配はありません。
    出典 :正常な生理、異常な生理|生理のしくみ|おしえて生理痛
  • 異常な生理

  • 頻発月経

     

    一ヶ月以内に一度が普通ですが、2~3回以上の場合はこの症状になります。

  • 具体例↓
    ・排卵がない(無排卵性頻発月経)
    ・排卵はあるが卵胞期(低温期)が短く、生理から排卵までの期間が短い(卵胞期短縮頻発月経)
    ・排卵後から次の生理開始までの高温期が短い(黄体機能不全型頻発月経)
    出典 :正常な生理、異常な生理|生理のしくみ|おしえて生理痛
  • 希発月経

     

    排卵が無い場合、ホルモン療法が必要です。

  • 過多月経

     

    子宮腺筋症などの可能性もあります。

  • 貧血の原因は、最も一般的なものが鉄分不足ですが、他にも、たとえば女性の場合なら、出血、成長、月経(月経過多)、妊娠、出産、授乳などが大きな要因となります。ファーストフードの過剰摂取などによる偏食やバランスの悪い食事、ダイエットによる鉄分摂取量不足も原因となります。
     

    貧血にもなりえます。

  • 肥満女性では一般に卵巣機能が低下して無月経や過少月経になりやすいんだって!怖いね~
     

    「過少月経」も異常な生理。ずれる事も充分考えられます。

  • 薬剤師によるアドバイス

  • ストレスで胃が可笑しい症状が有ると、ストレスが原因で生理の日数が狂った可能性は有ります。ホルモンバランスで生理が起こるんですが、男性よりストレスに弱い女性の場合はストレスで色々なバランスが崩れ易く、その1つがホルモンバランスです。きちんとしたホルモンバランスが起こらなければ生理の日数に変化があって当たり前です。
    出典 :生理のずれについて - 医療 - 教えて!goo
  • <悪いストレスのサイン> 頭痛・下痢・便秘・不眠・肩コリ・アトピー・ぜんそく・生理不順・イライラ・不安・落ち込む・集中力がない・涙もろい・過食・遅刻や早退などなど。早めに気分転換を!!
  • 生理不順

  • 普段の正常な生理サイクルに、大きな乱れが生じている状態をまとめて生理不順と呼びます。正常時なら、生理の期間は3~7日間位で、周期は25~38日位が平均です。個人差があるので数日のズレは問題ありません。目安として、生理周期のズレが6日以内ならば正常で、毎回のように7日以上変動してしまうときは生理不順と考えてよいでしょう。
    出典 :生理がこない原因と対策〜ケース2「生理不順」
     

    生理不順は、特定の症状を指す病名ではないようです。

  • 生理不順は、具体的に以下の症状になります。
    ・生理周期の異常
    ・生理持続期間の異常
    ・月経量の異常

  • 骨盤がずれたりゆがんだりしたままの状態にしておくと、内臓や生殖器が直接影響を受け、便秘や下痢などの不調を招いたり、ゆがみが原因で血行不良になり、冷え症や生理不順になったりもします。
     

    骨盤が関係している可能性も!
    自覚している場合は整体師(プロ)へ頼むなどの対処を!