保湿効果抜群!ワセリン

いろいろな保湿剤がある中で、最も手ごろでしかもシンプル。子供からお年寄りまで、顔から身体までこれ一つでOK。しかも、痛みを和らげる効果もあるらしい。一家にひとつはワセリンがおすすめです。

view295

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ワセリンについて

  • 日本薬局方において白色ワセリンは「石油から得た炭化水素類の混合物を脱色して精製したものである」と定義されている。
    出典 :ワセリン - Wikipedia
  • 「石油」?でもすぐれた基材!

  • 「石油」からできている…安全なの?
    今や石油成分は避けられる傾向にありますが、、、

  • 石油は、古生代から中生代にかけての植物プランクトン(あるいは植物)が地中に堆積して、それが熱と圧力によって長い時間をかけて変性して生成されたものと考えられています。
    出典 :第60号 キケンなの!? 『ワセリン』の秘密|メールマガジン「秘密の皮膚科学」|非接触皮膚科学
     

    つまりは、石油も、もともとは植物なんです。

  • ワセリンは非常に安定していて、他の薬に影響しないことから、抗生物質軟こうやステロイド軟こうを溶かす基剤として広く使われており、誕生から150年が経った今もワセリンを超える超安定基剤は開発されていない。
    あらゆる人に使うことを想定して作られる「軟こう」の主成分であるということは、「ワセリンが肌に合わずダメ」という人はほとんど居ないということ。
    出典 :保湿力と安全性がケタ違い!保湿クリームの王者 ~ケンエー「ワセリンソフト」最強説~ | スザンヌゥ公式ブログ「ぶろぐザンヌゥ★」 - 楽天ブログ
  • 乳児湿疹にもワセリン

  •  

    特に、白色ワセリンは高純度なので、赤ちゃんの肌にも安心といわれています。

  • ワセリンは、皮膚の厚さが大人の3分の1でとってもデリケートな赤ちゃんの肌にも優しい、保湿に優れた天然オイルです。
    生後1ヶ月程からで始める乳児湿疹や、髪の生え際や頭皮、眉毛にできる油っぽいフケや、かさぶたになる乳児脂漏性湿疹も優しく落としてくれます。
    出典 :ワセリンの効果や副作用
  • ワセリンにエッセンシャルオイルでハンドクリーム

  • ワセリンの簡単ハンドクリームや練り香水

     

    白色ワセリンに、エッセンシャルオイルを混ぜるだけ。
    ワセリン10gにエッセンシャルオイル数種類合わせて10滴ほど垂らして混ぜればできあがりです。
    ハンドクリームとして、乾燥したひじやかかとにもOKです。
    そして、香りがよいので練り香水としてもおすすめです。

  • その他の使い方

  • ささくれやあかぎれなどにも、軟膏としてつかうことができます。
    清潔な指で、痛くなった箇所にやさしく摺りこむことで、痛みを軽減する効果もあります。
    もちろん、その保湿効果により、乾燥から肌を守ってくれます。

  • ワセリンは浸透しない

  • ワセリンは、皮膚の毛穴などから浸透することはなく、バリアとなって、皮膚の表面にとどまります。
    そのことが、保湿効果を高めるわけです。

  • どこで買えるの?どれを選べばよい?

  • 白色ワセリンと呼ばれるもの

     

    ドラッグストアや薬局で売られています。
    お値段もお手頃。

  • Vaseline

     

    よく見かけるタイプのもの。
    少しお高め。

  • 白色ワセリン ソフト

     

    チューブタイプもあります。やわらかめ。

  • ドラッグストアや薬局によって、置いてある種類は様々で、値段も様々です。
    お店の人に、ワセリンがほしいと聞いてみることをおすすめします。