布ナプキンの使い方を知って、デビューしよう。 

興味はあるものの、布ナプキンの使い方がよく分からなくてそのままになっている、という方も多いのではないでしょうか。知ってみると、意外と簡単な布ナプキンの使い方。これなら始められる、という方も多いのではないでしょうか。

view253

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 布ナプキンの種類を知ろう

  • 一口に布ナプキンといっても、色々あるようです。製作、販売をしている会社によってそれぞれです。ハンドメイドの布ナプキンをネットで売っている方もいます。布ナプキンの使い方を知るために、どんな種類があるのかを調べてみます。

  • ハンカチのような「プレーンタイプ」。

  • 四角い布を折りたたんで使うプレーンタイプ布ナプキン
    出典 :布ナプキンには、どんな種類があるの?/なぜ、いま、布ナプキンなの?:石けん百貨
  • ハンカチのようですが布ナプキンです。

     

    この四角い布を三つ折りして、肌にあてます。

  • 折った布ナプキンをそのままショーツに乗せて使用するのが、一番簡単な布ナプキンの使い方です。
    それだけだと、心もとなく心配な場合は、ホルダーを使います。

  • プレーンタイプ布ナプキンのホルダー

     

    上下についたバンドに折りたたんだ布ナプキンを挟んで固定します。羽のようになった部分を後ろに回してスナップで止め、ショーツに固定します。

  • 生理の血で汚れたら、折り直したりして肌に当たる部分を変えて数回使えます。布ナプキンや布ナプキンホルダーは、片面が防水になっているものもあります。

  • パッドタイプもあります

     

    ハンカチタイプではなく、パッドタイプもあります。ハンカチタイプを折りたたんで使うのに対し、こちらはそのまま使います。プレーンのハンカチタイプと同様に、ホルダーに挟んで、汚れたら交換するスタイルです。

  • いつものナプキンとほぼ同じで素材が布なだけ

  • ウィング付きでショーツに固定できるクリップオンタイプ布ナプキン
    出典 :布ナプキンには、どんな種類があるの?/なぜ、いま、布ナプキンなの?:石けん百貨
  • ホルダーとナプキンが一体となったタイプ

     

    スナップを留めてショーツに固定して、紙ナプキンと同様に使ウタイプの布ナプキンの使い方です。一体型と呼ばれることもあります。柄のない、無地の布の方を肌にあてます。

  • 外出時は、チャック付ナイロン袋などに汚れた布ナプキンを収納

  • トイレで布ナプキンを交換した際に、経血部分をスプレー容器で湿らせ、ビニール袋に入れます。
    交換するたび湿らせて、ビニール袋にどんどん入れていきましょう。
    出典 :布ナプキンで外出したい時 - 布ナプキン専門情報サイト ameri.cc
  • スプレー容器を忘れた場合は、ビニール袋に水道水を入れてもOK。ただし、浸け置きするように
       ひたすのではなく、布ナプキンが湿る程度に水を入れます。
    出典 :布ナプキンで外出したい時 - 布ナプキン専門情報サイト ameri.cc
  • なぜなら、経血は乾燥すると落ちにくくなるので、
    出典 :布ナプキンで外出したい時 - 布ナプキン専門情報サイト ameri.cc
     

    下着についてしまった生理の汚れ、なかなか落ちないですよね。すぐに水で湿らせることがポイントなのですね。

  • ジッパー付きビニール袋を使用します。それを布ナプキンを入れるポーチに入れて持ち運ぶことが一般的なようです。
    出典 :よくある質問
  • 布ナプキンの持ち運びポーチはこんな感じでしょうか?

     

    荷物は増えますが・・・。色とりどりでかわいらしいですね。

  • まずは自宅から始めてみましょう

  • もしあなたが、まだ一度も布ナプキンを使ったことがないのであれば・・・まずは「家にいる時だけ使ってみる」
    出典 :よくある質問
  • もしくは、出かけるときに付けて行くのではなく「帰ってくる時に付け替えて帰ってくる」ことから始めるのはいかがでしょうか?
    出典 :よくある質問
  • 休みの日や、帰宅してから布ナプキンを使ってみて、慣れてきたら外出先でもというのが最初はいいかもしれませんね。どんな使用感なのか、試してみたいものです。