妊娠線予防、世界の国ではどんなことをしているの?

妊婦さんにとっての最大の関心事ともいえるのが、妊娠線予防について。
産後もきれいなお腹でいたいと願う女性のために、世界各国で行われている妊娠線予防対策についてまとめました。

  • mippi 更新日:2014/10/27

view49

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 誰もがみんなきれいなお腹でいたいもの

  • 妊娠線は女性の勲章です。
    ひとつの命を生み出したという素晴らしい功績をたたえるものとして、本来ならば自慢すべきものです。
    命を懸けて生んだ大切な命を自身のお腹で約10か月間大切に育てたという証に、周りも敬意を示すべきものなのです。

    しかし、最近の女性はこの妊娠線をあまりよく思っていないようで、出来るなら妊娠線が出来てしまうのを避けたいと考えている人が多いそうです。

    世界の国々の文化はさまざまであり、その価値観は違いますが、女性たちはできるだけ妊娠線ができないように、妊娠中から様々な努力を重ねています。

    ここでは、世界の国々の女性たちがどのように妊娠線を予防しているかについてをご紹介していきたいと思います。

    妊娠中の女性は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

  •  

    妊娠する前のつるりとした美しいお腹を出産後も維持したいという女性は、大変多いのです。

  • 世界各国の妊娠線予防方法

  • 世界に国々には様々な美容法があります。
    ここではそんな世界に国々の中でも特に美容に対する意識の高い韓国、アメリカ、フランスの女性の意識についてをご紹介していきます。

  • 韓国

     

    日本から一番近い外国。
    毎年多くの人が韓国に出かけ、その文化を体験している大変身近な国です。

  • 美容大国と言われる韓国では、妊娠線予防のクリームやオイルなど様々なコスメが発売されています。

    美容液成分の入ったものやオイルなどを配合した保湿効果の高いものなど、色々な種類の妊娠線予防クリームが発売されているので、自分に合ったものを選びやすく、また選ぶ楽しむがあることが特徴。

    天然成分や最新のテクノロジーで開発されたものなど、その原材料や処方にこだわった商品も多く、たくさんの韓国女性に愛されています。

    出来てしまった妊娠線を美容整形でとる人も多いそう。
    あるデータでは、韓国女性の7割以上は何らかの整形手術を行っているとも言われ、美しいスタイルやその見た目のためにお金と時間をかけることは、日本で考えるほど特別なことではありません。

  • アメリカ

     

    美容大国のアメリカでは、積極的に妊娠線予防対策が行われています。

  • 世界でも1,2を争う美容大国であるアメリカでは、妊娠線予防対策に対しても積極的。

    アメリカでは、出産後であっても美しくあることがステータスとされており、そのケアに余念がありません。

    アメリカで主に行われている妊娠線予防対策が、クリームやオイルによるもの。
    特にオーガニックの材料を使って作られているものが人気で、クリームやオイルなどその人の体質に合ったものをチョイスして日々皮膚にすりこんでいます。

    ハリウッドセレブや著名人の影響も大きく、彼女たちが使用している商品が注目されることも多いそうですよ。

  • フランス

     

    フランス女性も妊娠線予防には強い関心を持っています。

  • 世界の一流ブランドや、有名な化粧品ブランドの本社が集まるのがフランス。

    フランス女性もまた、妊娠線予防には余念がありません。

    オイルやクリームなどを使って、日々妊娠線が出来てほしくない部分に塗って、丁寧にケアをしていきます。

    有名な化粧品会社の妊娠線予防クリームでは、クリームの塗り方についての説明が写真付きで細かく書かれており、とても分かりやすい内容です。
    また、日本では敬遠されがちな会陰マッサージやケアについてもフランス女性は積極的に行っており、妊娠中の体のケアに関する関心度の高さを伺うことができます。