マタニティブルーも吹っ飛ぶ、お腹の中の赤ちゃん楽しく関わる方法

妊娠中はいろいろ制限もありストレスもたまってしまう。そんなときお腹の赤ちゃんとふれあうことでマタニティブルーを乗り越えられるきっかけになるかもしれません。

view76

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ママが働きかけるとお腹の赤ちゃんは反応する?

  • 光の感覚もあり、皮膚の感覚はとても敏感です。耳は良く聞こえていて、生まれてすぐに、お母さんの声やお父さんの声を他の大人の声と聞き分けることができる
    出典 :CHIHARA CLINIC - 胎教について
     

    ふーん。普段身近に聴いている声をちゃんと覚えているのですね。

  • 胎教の具体的な効果をあげると、以下の7点があります。
    ■1.夜鳴きがなくなる。■2.昼に起きているので刺激を与えやすい。■3.言葉を覚えやすい。■4.情緒の安定した子が生まれる。■5.体の発達が早い。■6.子育てがしやすくなる。■7.比較的安産である。
    出典 :胎教の効果1 - 知っておきたい幼児教育
     

    赤ちゃんに働きかけることでこんなに効果があるんですね。

  • ママだってお腹の赤ちゃんを感じることで安心できる

  • 妊婦さん自身の母性の醸成や楽しいマタニティライフをおくるためのイメージング、安らかな良いお産をするためのイメージトレーニングにもとても有益です。さらに、夫の父性の醸成にもとても役立ちます。ぜひ、ご主人とともに、胎教レッスンに励んでください。
    出典 :CHIHARA CLINIC - 胎教について
     

    お母さんの出産にも効果があるようです。

  • ママ自身も胎教から子供へのアンテナの感度を上げているため、 困ることが少ないようです。
    そういう点が「育てやすい」に結びつくのだと思います。
    胎教によって常日頃からコミュニケーションを重ねる事で、お互いの信頼関係が深まった恩恵といえるでしょう。
    出典 :胎教の効果2 - 知っておきたい幼児教育
     

    お腹の中にいるときから赤ちゃんと関わることはその子の事を知るという事につながるので、育てやすいそうです。

  • 実際に胎教をしてみましょう

  • ・声かけ・音楽・読み聞かせ・食事・指先・体操・文字・マッサージ・キックゲーム
    出典 :胎教の種類1 - 知っておきたい幼児教育
     

    いろいろあるんですね~

  • 胎教で一般的な物が音楽を聴く、お腹の赤ちゃんに話しかけ(読み聞かせ)をする、というのを良く聞きますのでそれ以外の胎教について取り上げました。

  • キックゲーム

  • 赤ちゃんがけって来たら、その場所を「キック」と言いながらポンとたたきます。「キック」は、ハッキリとした発音で。1~2分位でけり返してくるので、また「キック」と言いながらポン。すると、また同じ場所をけり返してきます。「じょうずにできたね」と、毎回ほめてあげましょう。
    出典 :胎教のススメ/キックゲームで遊ぼう! 産婦人科デビュー.COM/妊娠・出産・不妊症・胎教など
  • 文字を教える

  • 胎児期から『ABCDE』を教えましょう!
    耳が柔軟でこれから発達していく胎児期から、良い発音の英語を聴かせるとより効果的です。
    英語の音楽もいいですし、単語だって大丈夫! 英語を覚える一番いい方法は、まずは耳から慣れること
    出典 :胎教のススメ/一緒にお勉強しよう! 産婦人科デビュー.COM/妊娠・出産・不妊症・胎教など
  • お腹のマッサージをする

  • マッサージ  お腹を優しく撫でたり、マッサージをしたりします。お腹を撫でることで胎児が指をなめることが観察されています。
    出典 :胎教っていいの?お腹の赤ちゃんを健やかに育てるススメ(2ページ目)|カラキュレ|健康・病気・美容の情報まとめサイト
  • 胎教食

  • 母親と赤ちゃんの体は健康面で密接に関係しています。母親が十分な栄養を取らずにいると赤ちゃんは発育不良となり、早産や難産の危険も多くなります。また、母体の合併症の危険もあります。赤ちゃんの発育を促すのは母親が十分な栄養を取ることが大切です。
    出典 :妊娠中の胎教食や、母乳について
     

    元気で賢い赤ちゃんを産むにはまずは栄養から、これを胎教食といいます。

  • その他、大きく深呼吸する呼吸法、マタニティヨガなどもあります。酸素を多く取り込むことで赤ちゃんに新鮮な栄養を届けます。