避妊リングは知っていても「危険性」を知っていますか?

避妊リングを知っている人は少しずつ増えてきているようですが
その危険性についてしっていますか?
そんな避妊リングの危険性についてご紹介

view2512

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 危険性とは

  • 3か月前に避妊リングを入れたんですが、今月の生理が一週間遅れてしまい、検査薬で調べたら妊娠していました。子供が4人いて今後、妊娠を望まない事、一番は子供が重い病にかかってしまった事でリングを決めました。
    出典 :こんにちは避妊リング装着後の妊娠のリスクと危険性についてお聞きしたいです。 :: brand0099|yaplog!(ヤプログ!)byGMO
     

    こんな事もあるのですね

  • IUDには二種類あります。魚の骨のような形をしたプラスチック製の物と、プラスチックに銅線が巻いてあるものです。銅線が巻いてあるものの方は新しく許可されたもので、より、避妊率が高いといわれています。
    通常、IUDは数年に一度の交換が必要です
    出典 :IUD | 横浜市青葉区の婦人科、レディースクリニック市ヶ尾
     

    交換はきちんと行いましょう

  • 知っておこう避妊リング

  • ■子宮内避妊具<IUD・IUS>の費用・副作用
    避妊失敗率……約0.1~1%
    費用……1回の挿入が約3~7万円
    出典 :各避妊方法のメリットとデメリット [婦人病・女性の病気] All About
  • 子宮内に避妊具を挿入して着床や排卵を防ぐ方法。避妊具の柄の部分に銅が付加されている「銅付加子宮内避妊具」や黄体ホルモン剤が付加されている「ホルモン付加子宮内避妊具」などがあります。一度入れれば、2~5年ごとに入れ替えるだけで、毎日薬を服用したり性交渉のたびに装着したりといった手間がありません
    出典 :各避妊方法のメリットとデメリット [婦人病・女性の病気] All About
  • このような危険性がある

  • •滑脱:IUDが子宮の中から膣の中へ飛び出してきてしまう状態です。こうなると、まったく効果はありません。•穿孔:IUDが子宮の壁を突き破ってしまう事です。このような事は非常にまれで(非常に柔らかいプラスチックでできているので)1000回の挿入のうち2回(0.2%)程度の確立といわれています
    出典 :http://www5e.biglobe.ne.jp
  • •妊娠:まれですが、IUDを使っていても妊娠してしまう方がいらっしゃいます。IUDが、まだ、子宮の中にあるようなら、母児ともに危険性があります。流産、感染、子宮外妊娠などが考えられます。•感染:挿入のあと、子宮や卵管に感染がおこることがあります。感染の後に癒着がのこると、妊娠しにくくなる可能性があります。
    出典 :引用の出典元を入力http://www5e.biglobe.ne.jp/
  • 適さない場合はこちら

  • 子宮・卵巣に感染症がある。
    子宮外妊娠になった事がある。
    生理痛がひどい。
    不正出血がある。
    性交渉の相手が多数いる。
    出典 :IUD | 横浜市青葉区の婦人科、レディースクリニック市ヶ尾
     

    STDの可能性が高い場合もあるのです

  •  

    IUDは効果の高い避妊法です。女性にとってすぐにやめる事のできる避妊法としては、もっとも安全な方法の一つです。もし、妊娠したいと思った時には、はずしてしまう事ができます。

  • こんな症状がでたら受診してくださいね

  • ひどい下腹痛・性交時の痛み
    不正出血、性交後の出血、一ヶ月以上続く出血
    生理が無くなった、もしくは、妊娠の兆候がある
    いつもと違うおりもの
    膣内のナイロン糸の長さや位置の変化
    出典 :http://www5e.biglobe.ne.jp/
  • IUDは、他の避妊法に比べて以下のような利点があります。

     

    扱いが簡単である。―性交の前に準備する必要もないし、ピルを毎日飲む必要もありません。
    性交や日々の生活を妨げる事はありません。ジョギングやエアロビなどの激しい運動をしても大丈夫です。
    一度挿入すれば、ご自分も相手も違和感はありません。