「脳梗塞とストレス」って関係あるの???

脳梗塞とストレスって関係あるのでしょうか???
ストレスが多いと脳梗塞になりやすい???

view282

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 脳梗塞とストレス

  • ストレスは食欲を亢進させるので、お酒を飲むことでまぎらわしたりケーキやスナック菓子などのやけ食いで解消したりしていると、飲みすぎ食べすぎで肥満になり、動脈硬化が進行します。こうしたことが少しずつ積み重なっていくことで、脳梗塞の危険が増していきます。
    出典 :脳梗塞を起こすストレス:脳梗塞ドット.COM【脳梗塞の予防と対策】
     

    脳梗塞になりやすい体質になってしまうのですね・・・

  • 最近では、働き盛りにある人たちが、脳梗塞や脳卒中で倒れてしまうケースも増えています。
    出典 :ストレスと脳梗塞/職業性ストレス簡易調査票
  • ストレスによる体調不良

  • 人間関係の悩み、仕事のトラブルなどで発生し精神的なものが多いようです。このように精神的な緊張が続くと胃が痛くなったり、ストレスで体は様々な反応を示すようになります。仕事でトラブルや疲れによるストレス、睡眠不足などによるストレスがあります。
    出典 :脳梗塞とストレス - 健康そして腎腫瘍
     

    ストレスで体調を崩し、脳梗塞になる可能性も高まるのですね・・・

  • 脳梗塞予備軍

  • 中性脂肪の摂り過ぎや、お酒、タバコが大好き、ほとんど歩くことのない生活を送っていたりすることで、一歩手前の状態や、脳梗塞や脳出血を起こす危険性は高まり、それ以外でも、ストレスが原因となることもあるからです。
    出典 :ストレスと脳梗塞/職業性ストレス簡易調査票
  • ストレス

     

    ストレスでタバコを吸う本数が増え、お酒の量も増えて・・・悪循環ですね・・・このままだとストレスで脳梗塞になる確率が高くなってしまいますね・・・

  • ストレスで脳梗塞を発症

  • 脳梗塞や脳出血の場合、ストレスが直接の引き金となって発症させてしまう場合もあれば、ストレスによって動脈硬化や高血圧、肥満などを招き、その結果、脳梗塞、脳出血を発症させてしまうこともあります。
    出典 :ストレスと脳梗塞/職業性ストレス簡易調査票
     

    ストレスは病気の元ですね・・・

  • 脳梗塞になりやすいタイプ

  • 脳梗塞の発症に性格が左右することもあります。マイペースな人とくらべて、せっかちで怒りっぽい人の方がストレスをためやすい。脳梗塞の下地となる高血圧・糖尿病などを招きやすい。
    出典 :脳梗塞になる要因:脳梗塞を41才で体験して
  • ・要注意タイプ・
    怒りっぽい・せっかちでいらいらしている・責任感が強く
    決めた事は必ずやらないと気がすまない
    出典 :脳梗塞になる要因:脳梗塞を41才で体験して
  • 仕事ばっかりで休みを取らない・いつも追い立てられている感覚がある
    人には負けたくないと思っている
    出典 :脳梗塞になる要因:脳梗塞を41才で体験して
     

    このようなタイプの人はストレスをためやすく、脳梗塞になりやすいようです!!!

  •  

    ストレスをためると脳梗塞になりやすいのですね・・・脳梗塞になってしまった後も、後遺症が残ってしまい、体が言う事をきかないのでかなりのストレスがたまるようです・・・