グルテンフリーが基本!?【セリアック病】こんな病気あり?

さまざまな症状があるセリアック病・・・
どのような病気なのか
まとめてみました

view408

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • セリアック病とは

  • 小麦やライ麦などに含まれるたんぱく質のグルテンによって引き起こされる慢性の自己免疫疾患。小腸の粘膜が炎症を起こし、栄養の吸収が阻害される。腹痛・腹部膨満・下痢・脂肪便・便秘・鉄欠乏性貧血・疲労感・骨や関節の痛みなどの症状があり、小児では発育障害をきたすことがある。グルテンを含まない食事を続けることで症状は改善される。小児脂肪便症。セリアックスプルー
    出典 :セリアック病 とは - コトバンク
  • 最近グルテンフリーという言葉をスーパーマーケット等でよく見かけると思います。さてこのグルテンとは何者なのでしょうか?グルテンとは小麦、大麦、ライ麦、オート麦などの穀物に含まれるタンパク質のことを言います。ですからグルテンフリーとはこれらの穀物が入っていない製品のことを指します。

    出典 :グルテンフリー、セリアック病|Dr.Oz 自然療法専門医のひとりごと。
  • それでは何故グルテンフリーなのか?

     

    このグルテンの引き起こす疾患にセリアック病があります。アメリカでは統計によると人口の約1%がこのセリアック病を持っていると言われています。セリアック病の主な症状は腹痛、ガス、お腹が張る、ゲップがよく出る、慢性な便秘もしくは下痢、匂いのきつい便、ベットリとした脂肪便、原因不明の体重の増加もしくは減少といったものです。

  • 症状はどのような物がある?

  • 子供に見られる症状には、慢性的な下痢、お腹の張り、お腹の痛み、嘔吐、便秘、脂肪便、体重低下、いらいらなどがあります。
    大人では消化器官以外に症状が見られることが多いようです。主なものには、不妊・流産、疲労、皮膚のかゆみ、骨や関節の痛み、鉄欠乏性貧血、関節炎、骨粗しょう症、うつ、手足のしびれ、てんかん、月経異常などがあります。
    出典 :セリアック病の食事療法 [療養食・食事療法] All About
  • 。関節、筋肉の痛み、疲労、鬱、不安症、眠気、イライラ、手足のしびれ、頭痛、慢性的な感染症、むくみ、皮膚の水泡などが症状の一例です。セリアック病が長期間、診断されずに進行すると胆嚢、膵臓機能の低下、貧血、早熟性の骨粗しょう症、ビタミン、ミネラル不足、神経障害を引き起こします。
    出典 :グルテンフリー、セリアック病|Dr.Oz 自然療法専門医のひとりごと。
     

    沢山あるのですね・・・

  • 3つの要因とは

  • <①として・・・環境要因>があります...
    小麦に含まれるグルテンというタンパク質が“引き金”となって起こります。これは、非常に明確です...
    この病気は...異物から身体を守るはずの免疫系が、自分自身の身体を攻撃してしまう、“自
    己免疫疾患”なのです。そしてセリアック病の場合は...その環境要因がグルテンと...明確に
    特定できている“自己免疫疾患”なのです」
    出典 :セリアック病
  • <②として・・・遺伝的素因>ですが...
    セリアック病を発症する患者には、遺伝的素因があるということです。したがって、その素因を
    持った人が、グルテンを摂取すると...小腸粘膜に間隙(かんげき/すきま)が生じて、大きな分子も
    通るようになってしまいます。それで、“自己免疫反応”の引き金が、引かれてしまうわけです」
    「でも、遺伝的な要因は...持って生まれたものですから、どうしようもありませんね...」
    出典 :セリアック病
  • <③として・・・消化管粘膜の構造異常>というのは...小腸粘膜に間隙が生じてしまう、と
    いうことにあるあるようです。そのために、大きな分子も通過してしまうようになり...免疫細胞
    が、小腸粘膜を攻撃するという、“自己免疫反応”が起こってしまうようです」
    「したがって...“グルテンを・・・食事から排除”してしまえば、症状は改善されるわけです。この作業は、いとも
    簡単なように見えるわけですが、実際はなかなか難しいようです。
    出典 :セリアック病
  • 似たようなものはこれ

  • グルテン過敏症
    セリアック病はグルテンが引き起こす重篤な病気ですが、ここまで重症でないにしろグルテン過敏症という疾患があります。その症状はセリアック病とほぼ同じですが、セリアック病に比べ症状が軽いのが特徴です。グルテン過敏症は非常に多くの方に見受けられる症状です。体の不調がグルテンフリーダイエットで治ったという例が多くあります。
    出典 :グルテンフリー、セリアック病|Dr.Oz 自然療法専門医のひとりごと。
  • 治療法にグルテンフリー

  •  

    セリアック病の治療法
    グルテン除去食を続ける必要があります。グルテンを含む食べ物には大麦、ライ麦、小麦などがあります。また薬やサプリメントも麦を含むものがあるので確認することが大切です。また材料に麦が含まれていなくても工場等での製造ラインが麦と同じだと麦が残っている可能性もあります。オーツ麦(エンバク)はグルテンを含みません。