病気になる前にそれを防ぐ!健康管理できていますか?

病気になると体も心も弱ってしまいます。ですから、大切なのは病気になる前にそうならないようにする事です。

普段から自分の体をチェックすることで、病気を未然に防ぐことができるかもしれません。

  • pocca 更新日:2014/01/29

view225

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 健康診断を受けましょう!

  •  

    健康診断(けんこうしんだん)とは、診察および各種の検査で健康状態を評価することで健康の維持や疾患の予防・早期発見に役立てるものである。健診・健康診査とも呼ばれる。

  • 一般健康診断とは?

  • 既往歴、業務歴の調査
    自覚症状、他覚症状の有無の検査
    身長、体重、腹囲、視力、聴力の検査
    胸部エックス線検査、喀痰検査
    血圧の測定
    貧血検査
    肝機能検査
    血中脂質検査
    血糖検査
    尿検査
    心電図検査

  • ↑これらの項目を健康診断でチェックすることにより、体の不具合が分かります。

  • 体だけではありません。目や歯も、定期健診を受けましょう!

  • ~糖尿病の人は、血糖値を日頃から測る事も大切です~

  •  

    ヒトの血糖値は、血糖値を下げるインスリン、血糖値をあげるグルカゴン、アドレナリン、コルチゾール、成長ホルモンといったホルモンにより、非常に狭い範囲の正常値に保たれている。体内におけるグルコースはエネルギー源として重要である反面、高濃度のグルコースは糖化反応を引き起こし微小血管に障害を与え生体に有害であるため、インスリンなどによりその濃度(血糖)が常に一定範囲に保たれている。

  • 高血圧にも早めの対策を!!

  • 複数回の各来院時に座位で測定された血圧が、常に最高血圧140mmHg以上、あるいは最低血圧90mmHg以上である状態を高血圧と定義しています。

  •  

    現在の基準では、正常血圧は最高血圧が120mmHg未満、かつ最低血圧が80mmHg未満とされています。120~13980~89mmHgは高血圧前状態と定義されています。降圧薬の投与を受けている人は、血圧が正常範囲にあっても高血圧という診断になります。

  • 高血圧の方は、病院で降圧薬を処方してもらう事で、万が一に備える事が出来ます。

  • 一次予防は、バランスの良い食事などの食生活や日常生活の中での自分の体力にあった適度な運動、規則正しい睡眠、休養などの生活習慣に留意することにより病気の発生・発症を予防する事

  • 二次予防とは、通常の定期検診や脳ドック、心臓ドック、加齢(アンチエイジング)ドックなどにより、特定疾患の早期発
    見・早期治療を行うこと

  • 自分の体と向き合って、健康を維持して楽しい毎日を過ごしていきましょう(#^.^#)

  • 健康を維持し、疾患を予防する基本は、食事、運動および休養の正しい生活習慣の実践と持続であること