【生理痛を軽減する食べ物】

ツライ生理痛。寒くなってきたらますます生理痛がひどくなったという人もいるかもしれません。ツライとついつい薬やサプリメントに頼りがち。健康的に食事をしながらうまく和らげられるといいですよね。
そこで、生理痛を軽減する食べ物を栄養素別とレシピ別に調べました!

view332

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 生理痛を軽減する栄養素はどんなものがありますか?

  • ビタミンEには血液の血行を良くし、女性ホルモンの生成を促進する働きがあります。
    出典 :生理痛を和らげる食べ物
     

    かぼちゃ、赤ピーマンなどに入っています。

  • ただし摂取しすぎると体に残り過剰症を起こしてしまう可能性があるので、程々の摂取が大事だそうです。

  • ビタミンB6には、精神を落ち着かせる効果があります。また、身体の不調にも効き目があります。
    不足すると、精神的に不安定な状態になり、イライラ感が強くなってしまう。
    出典 :生理痛を和らげる食べ物
     

    にんにく、さんまなどに入っています。

  • 鉄分は、赤血球に含まれているヘモグロビンの生成に必要不可欠です。
    毎月、生理による出血が起こる女性にとって、不足しやすい栄養素。
    出典 :生理痛を和らげる食べ物
     

    納豆、レバーなどに入っています。

  • 亜鉛は、女性ホルモンのバランスを整え、精神的に落ち着かせる効果があります。
    出典 :生理痛を和らげる食べ物
     

    カキ、レバーなどに入っています。

  • 亜鉛もビタミンEと同じで、摂りすぎには注意が必要だそうです。特に亜鉛が配合されているサプリメントを飲む時に気を付けてください。

  • 冬の時期におススメの食材は「大根の葉」!

  • 大根の安い冬の時期は

     

    葉つきのものを選んで買いましょう!

  • 大根の葉にはビタミンA、E、鉄分などが豊富に含まれており、血液をきれいにして血行を改善する作用があります。
    出典 :痛みを緩和!生理痛がひどい時に積極的に食べてほしい食べ物はこれ! - M3Q - 女性のためのキュレーションメディア
  • 身体を温める効果をねらったレシピ♪

  •  

    玉ねぎ、ネギ、しょうが、にんにくなどの香味野菜を使って。

  • 生理痛を和らげるオニオングラタンスープ

    1人分の基本材料
    鶏スープ……200ml 
    玉ねぎ(薄切り)……1/2個 
    バター……小さじ1 
    塩、こしょう……各少々 
    溶けるチーズ……大さじ1 
    パセリのみじん切り……少々

    作り方
    1 鍋にバターを温め、ゆっくりと弱火で玉ねぎを炒める。しんなりとして色づいてきたら、鶏スープを注いで20分ほど煮、塩、こしょうで味を調える。
    2 耐熱容器に移して溶けるチーズをふり、220度に熱したオーブンで、こんがりと焼き目がつくまで焼き、パセリを散らす。
    出典 :この冬は「美人スープ」三昧! - GOURMET - X BRAND
  • ニラとネギの炒め物

    ・ニラ 1束
    ・ネギ 1本
    ・しょうが 1かけ
    ・塩 小さじ2分の1
    ・砂糖 小さじ1
    ・酒 小さじ1
    ・ごま油 少々

    1.ニラとネギを3〜4センチくらいに切り、しょうがを細かく刻みます。
    2.熱したフライパンに油をひき、しょうがを炒め、塩を加えます。
    3.ニラとネギを加え、炒めます。
    4.砂糖と酒を加えてさらに炒め、ごま油をまわしながらかけ、火を止めます。
    出典 :生理痛の緩和に効く食品とレシピ - 生理痛を緩和!症状と原因チェック
  • ホルモンバランスを整えるレシピ♪

  •  

    味噌や納豆、豆腐、きな粉、豆乳などの大豆製品をたっぷり使って。

  • 豆乳 バナナ きな粉のスムージー


    材 料(1人分)
    バナナ 1本
    豆乳 150ml
    きな粉 小さじ2



    バナナの皮をむいてちぎります。豆乳、きな粉を一緒にジューサーに入れ、撹拌します。粒がなくなったら出来上がり♪

    出典 :豆乳 バナナ きな粉のスムージー by おおら|簡単作り方/料理検索の楽天レシピ
  • 鶏団子の豆乳仕立て鍋

     

    冬の時期の生理痛にぴったり♪

  • 材料(2人分)
    白菜 大2~3枚
    長ねぎ 1/2本
    しいたけ  4枚
    にんじん  中1/3本
    鶏挽肉 80g
    木綿豆腐 1/3丁
    しょうが  少々
    塩  少々
    こしょう  少々
    片栗粉 小さじ2
    豆乳 1cup
    めんつゆ  大さじ2
    だし汁 1cup

    作り方

    (1)豆腐をキッチンペーパーに包み水きりしておく。
    (2)野菜の下ごしらえをする。野菜は洗い、白菜は葉と茎の部分を分けてざく切り、白菜の茎の部分はそぎ切りにする。しいたけは適当な大きさ に切る。ねぎは斜め切り、にんじんは薄切りにする。
    (3)鶏ひき肉に、(1)の豆腐、生姜汁、塩、胡椒、片栗粉を加え良く混ぜ合わせる。
    (4)土鍋にめんつゆを加えただし汁を沸かし、(3)をスプーンなどを使って丸め、スープの中に入れる。軽く火が通ったら野菜を火の通りにくい順に加え、ゆっくりと豆乳を加える。野菜全体に火が通ったら出来上がり。ふきこぼれないように火加減に注意しましょう。
    出典 :えらべる倶楽部 | テーマでえらべる | 健康 レシピ【棚橋先生のえらべるレシピ】
  • いかがでしたか。冬の寒い時期だからこそ美味しい食材を使ったレシピで、生理痛を軽減してみてくださいね♪