胃が痛いと思ったら、なんと「ストレス性の胃炎」だった!

この世の中はストレスだらけ。そんなストレスがじわじわと身体をむしばんで、「ストレス性の胃炎」を引き起こしています。ストレスが原因の「ストレス性胃炎」「神経性胃炎」は増えるばかり。どんな人がなりやすいのでしょう?またその症状とは?

view126417

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 神経性胃炎、ストレス性胃炎ってなに!?

  •  

    多くの人を悩ませる胃炎。
    なかでも「神経性胃炎」や「ストレス性胃炎」で悩んでいる人が多いようです。

  • 一体どんな病気なのか気になりませんか?
    私は大丈夫と思って油断している人は危険!
    実は神経性胃炎やストレス性胃炎は発覚しにくいのに、様々な症状を引き起こす怖い病気なのです。

  • 神経性胃炎は検査で見つけにくい!?

  •  

    「昨日食べ過ぎたせいでムカムカする」「脂っこいものを食べて胃もたれがする」このような症状って大人にはよくありますよね。
    このような場合は原因が分かっているし、病院の検査でも異常を発見できることが多いので比較的対処がしやすい症状です。

  • しかし、神経性胃炎、ストレス性胃炎は内視鏡でも分かりにくいのが特徴。
    普段通りの食事だったのに、なんだかムカムカしたり吐き気がしたり…でも病院にいっても異常がなしと言われた(病院で異常なしと軽くあしらわれたという声も聞いたことがあります。)
    …こんなことが起こりうるのが神経質性胃炎、ストレス性胃炎です。

    なぜこんな事態になるのかと言うと…ココロが関係しているから!

  • ココロが弱ると神経性胃炎に!?

  •  

    ストレスが身体に影響を与えるという話はよく聞きますが、特に胃腸へ影響がでる場合が多いと言われています。
    またストレスだけでなく、緊張などからも心に負担がかかるので影響がでることがあるようです。

    と言うのも過度なストレスは自律神経をアンバランスにすることがありますが、これにより胃の働きのコントロールが利かなくなってしまい、胃腸が正常に働かなくなってしまうのです。
    胃腸は繊細な器官なのですね。

  • 神経性胃炎の症状ってどんなものがあるの?

  • 日々ストレスを感じている方は「もしかして私も神経性胃炎だったり…!?」と心配になりますよね。
    具体的にどんな神経性胃炎はどんな症状が現れるのか知っておきましょう。
    ・胃がキリキリする
    ・胃がムカムカする
    ・胃もたれがする
    ・胸やけがする
    ・吐き気がする
    ・食欲があまり起こらなくなる
    ・お腹の張りを感じる

    神経性胃炎の症状としてはこのようなことが挙げられます。
    このような症状に悩んでいるけど、これと言って原因(食べ過ぎや飲みすぎなど)が思い当たらない方、またこのような症状が週に1回以上現れわれるという方は、神経性胃炎を疑ってみてください。

  • 神経性胃炎に悩む日本人はこんなにいる!

  • 現代は紛れもなくストレス社会と言えるでしょう。
    社会に出ると日々何らかのストレスを感じますよね。

    特に日本人はこのようなストレスから神経性胃炎になっている人が多いと言われていて、その数は4人に1人や8人に1人いるとされているのです。
    こんなにも多いなんて…!あなたの周りにも神経性胃炎に悩んでいる人がいるかもしれませんね。

  • 神経性胃炎はどうやって治せば良いの!?

  • 神経性胃炎になってしまったら治療はどうすれば良いのでしょうか?
    もちろん病院で治療を受けることもできるそうですが、根本的な解決策はやはり「ストレスを解消すること」だそうです。
    いくら薬などを服用しても、ストレスを感じる生活から抜け出せなければ意味がないですもんね。

    ストレスフリーな生活を送るためには…

  •  

    ①健康的な生活を送ること
    ストレスを感じている方は自分の生活を振り返ってみてください。
    規則正しい生活ができているでしょうか?
    食事を3食しっかりとっていなかったり、睡眠時間を十分確保できていなかったりしませんか?
    ストレスから解放されるためには、規則正しい生活リズム・栄養バランスのとれた食事を心がけるようにしましょう。

  • また、適度な運動もストレス改善に効果的であると言われています。
    運動不足を感じている方は、毎日の生活にストレッチやウォーキングなど少しずつ身体を動かすことを取り入れると良いかもしれませんね。

  •  

    ②胃の粘膜を守ること
    胃炎になっている時は胃の粘膜が弱っている可能性があります。改善のためには胃の粘膜を守ることを心がけましょう。
    例えば乳製品を積極的に摂ることは胃の粘膜を守ることに繋がります。
    一方、刺激が強い物や油っこいものが好きな人は注意してください。また暴飲暴食も禁物です!

  • ストレス性胃炎、神経性胃炎をお家で治したい!

  • 胃炎/神経性胃炎を治す方法 - YouTube

     

    病院や薬に頼らず、神経性胃炎、ストレス性の胃炎を治療する方法とは?
    神経性胃炎に悩んでいる方はこちらの動画もチェックしてみてください。

  • 現代に生きる私たちとストレスは切っても切り離せない関係です。
    だからこそ、ストレスを上手く対処することが大切ですね。