新ママパパ必見!妊娠中に夫婦喧嘩にならないコツ

ささいなことでも喧嘩になってしまう、妊娠中の夫婦。なんでそうなるのか、そうならないためにはどうすればいいのか…それらをご紹介!

view9320

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 夫婦喧嘩が母胎に与える影響はとても大きい

  • 夫婦喧嘩の後にお腹の赤ちゃんに手を当てますと、精神的なショックを受けた影響で、必ずと言っていいほど小さく硬くなっています。お腹の赤ちゃんには外の音が聞こえていますので、大きな声で喧嘩をしてしまいますと、赤ちゃんは不安になってしまいます。
    出典 :妊娠中の夫婦喧嘩
  • 妊婦さんの感情はすべてお腹の赤ちゃんに伝わっていて、お母さんがイライラして怒っていたり、悲しい気分になっていたりすると、お腹の赤ちゃんはとても心配な気持ちになってしまうのです。せめて喧嘩の後は、「びっくりさせちゃって、ごめんね」とお腹に手を当てながら、お腹の赤ちゃんに話しかけてあげてください。
    出典 :妊娠中の夫婦喧嘩
  • 二人の間で生じてしまう温度差が喧嘩の原因になってしまうのかもしれません。冷静に話し合えば歩み寄れるはずです。
    出典 :妊娠中の夫婦喧嘩
  • 第1子の妊娠中より、第2子の妊娠中の方が、夫婦喧嘩が多かったというご夫婦が多いんですよね。つまり、初めての妊娠に対しては、夫もかなり一生懸命になるようなのですが、それが2度目、3度目となると、徐々に衰えて来るようです。そして、その夫のパワーが衰えた分だけ夫婦喧嘩はパワーアップするという事なのでしょうか。
    出典 :出会いの要(かなめ)
  • 夫婦喧嘩はお互い様

  • 過去の夫婦喧嘩を思い出して、ムカムカしてきた人もいるかもしれませんね。「そうだ、夫が私のことを否定するようなことばかり言うから、いつも喧嘩になるんだ!」というふうに……。ちょっと待ってください。原因を分析するのは、“どちらが悪いか”という犯人探しが目的ではありません。
    出典 :意外にも「夫婦喧嘩の原因はたった3つしかない」と判明【前編】(Menjoy!) - エキサイトニュース(1/2)
  • 夫婦喧嘩をなくし、仲良くやっていきたいと本気で望むのであれば、まずは自己弁護や相手のあら探しはやめて、自分の側に原因がないか冷静に振り返ってみましょう。「自分にも原因があるかも」「夫婦喧嘩はお互い様」といった気付きが夫婦円満への第一歩です。
    出典 :意外にも「夫婦喧嘩の原因はたった3つしかない」と判明【前編】(Menjoy!) - エキサイトニュース(2/2)
  • 女性が望む気配りと、実際に男性が考える気配りとの間には、大きな開きがある

  • まず男性が妊婦さんの辛さや大変さを理解するのは無理です、女性は妊娠するとホルモンバランスが崩れ性格や気分の浮き沈みはありますのでそれだけ理解してあとは奥様の話を聞いてあげて下さい。
    出典 :夫婦喧嘩にならない方法を教えてください。妻が妊娠3ヶ月で気がたっているせいも... - Yahoo!知恵袋
  • イライラした時は、出かけるようにしてください。旦那は、私の態度にイライラすると、出掛けていきます。時間を置くことで、ある程度、イライラはおさまります。
    出典 :夫婦喧嘩にならない方法を教えてください。妻が妊娠3ヶ月で気がたっているせいも... - Yahoo!知恵袋
  • 気持ちをちゃんと言葉にする

  • つわりで気分が悪かったら、『私は今、気持ちが悪いからあなたがこれを手伝ってくれると助かるわ。』などと自分は今、こんな状態でどんな気持ちなのか、なぜ手伝ってほしいのか、を自ら積極的に言ってみるのが鍵!
    出典 :妊娠中の夫婦関係の悩み…。気になるベスト5とは? | 女子力アップCafe Googirl
  • どんなことでも『ありがとう、お陰で助かりました!』の一言は絶対に忘れずに!
    出典 :妊娠中の夫婦関係の悩み…。気になるベスト5とは? | 女子力アップCafe Googirl
  • 一度相手の立場に立ってみる

  • これは社会で生きていくうえで当たり前のことですが、妊娠してしまうとホルモンバランスが崩れるせいか、分かっていてもついついイライラしてしまい自分本位に考えてしまいがちですので常に心がけるように意識したい課題です。

  • 夫婦喧嘩のきっかけはいろいろあると思いますが、相手と自分の間に何かしらのギャップが生じた結果が「喧嘩」という目に見える結果につながっています。
    出典 :妊娠中の夫婦喧嘩の対処法|心理カウンセラーによる"妊活中も日々を楽しむBLOG"
  • 妊娠中は特に、女性側の変化が多く、男性にはどうしても言われなければ気づかないことがたくさんあります。「言わなくてもわかってよ!!」という女性側の意見は、相手の立場に立ってみれば理解しづらいことがわかると思います。
    出典 :妊娠中の夫婦喧嘩の対処法|心理カウンセラーによる"妊活中も日々を楽しむBLOG"
  • 優しくしてもらうのには、理解させて説得するのが一番です。「どうしてわかってくれないの〜?」と思わずに、「わからないよね〜。でも、わかってね。」くらいの気持ちでいましょう。
    出典 :妊娠中に夫に優しくしてもらう方法 | nanapi [ナナピ]
  • 冷静に相手の立場には立てないことがあるかもしれません。そういうときは、大きく深呼吸をしてください。深呼吸には、心を落ち着かせる作用があります。お互いが少し冷静になれば大きな喧嘩にならないこともあります。
    出典 :妊娠中の夫婦喧嘩の対処法|心理カウンセラーによる"妊活中も日々を楽しむBLOG"
  • 母・父になるという意識が芽生えるまでの時間差による責任感のすれ違い

  • 父親というのは母親と違い、産まれてから2年くらいたたないと、父親になったという実感がわかない人もいるということです。妊娠中から父親になるんだぞ!という意識をどんどん持たせて、イクメンに育てましょう!!
    出典 :妊娠中に夫に優しくしてもらう方法 | nanapi [ナナピ]
  • パパ意識の高め方

     

    産後クライシスの一因が、パパとママの親意識に時間のズレがあること。しかし男性がすぐにパパ意識を抱くのは難しいですよね。パパ意識を高めるために、以下のような行動をして見ましょう。

    ・妊婦検診の結果を聞く
    ・一度は一緒に妊婦検診に行く(赤ちゃんのエコーや予約で3Dが見れます)
    ・毎月デジカメでお腹の変化を撮る
    ・赤ちゃんの買い物は一緒に行き、部屋作りは一緒に行う
    ・胎動を感じ、胎教や話しかけを一緒にする

    出典:http://googirl.jp/lifestyle/1210sangokuraishisu153/

  • 妊娠中に優しい夫は、優しいパパになってくれます。産後は「赤ちゃんをおなかに戻したい!」と思う程忙しい日々が待っています。そんなときに優しいパパが育っているように妊娠期に頑張っておきましょう!!
    出典 :妊娠中に夫に優しくしてもらう方法 | nanapi [ナナピ]
  • 妊娠中だからこそちょっとしたすれ違いで喧嘩になるもの、それを阻止するには?

  •  

    2人のすれ違いを避けるためにできることについてまとめてみました。複数の既婚者へリサーチ済なので、ぜひ参考にしてみて下さい。
    1、決まったドラマを毎週見る
    2、土日のどちらかに食材を買いに行く
    3、土日のどこか一食は外食
    4、土日のどこか一食は一緒にごはんを作る
    5、運動がてら週末1回はランニングorウォークングをする
    6、3ヶ月に1回はプチ旅行の計画を立てる
    7、土日のどちらかはお互いに干渉しない1日にする
    8、掃除を手分けしてする