困った!妊娠中期のトラブル

妊娠中期のトラブルなんて考えてなかった!
安定期に入りのんびりしてたら思わぬ落とし穴が!

view579

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠中期はどんな時?

  • 妊娠中期とは、妊娠5ヶ月(16w0d)から7ヶ月(27w6d)のこと。それまであったつわりもおさまり、子宮の中では胎盤が完成し、流産の心配もぐんと減ります。妊娠期の中で、一番心身ともに安定する時期のため、安定期などともいわれます。
    出典 :妊娠中期 赤すぐ|妊娠中期についての説明や妊婦さんの体験談
     

    妊娠中期とは

  • 中期に入ると、今まで辛かったつわりも治まり、今まで食べられなかった分、反動ですごい食欲!
    とか、「もう安定期だから安心」と思って妊婦らしからぬ運動をしてしまった!
    など、様々なトラブルに見舞われてしまう人も。

    中期に入ってからの(トラブル)にはどんなものがあるのでしょう。

  • 注意力が散漫になる

  • 「妊娠」は今までと違う事の連続です。
    妊娠前に普通にできていたことが、他のことに気を取られる様になり注意力の散漫による事故なども起こります。

    普段ならなんでもなくこなしていた料理で何度も指を切ったり、車の事故を起こしたり。
    調理はゴム手袋を使う、運転は誰かにしてもらうか公共の交通手段を使うようにしましょう。

  • 妊娠中毒症

  • 妊娠が原因で起こるさまざまな症状があります。この症状がひどい状態で病的な場合を「妊娠中毒症」といいます。
    妊娠28~32週頃にかかりやすく、原因ははっきりとしていません。
     重症化した半数近くの人に、高血圧や蛋白尿の後遺症を残すことがあります。
    出典 :Yu&Me□■必読!妊娠中のトラブル■□
     

    妊娠中のトラブル

  • 体重の増加(1週間に500g以上増加)
    むくみ(指で押しても戻らない)
    高血圧
    蛋白尿
    などが起こり、ママや赤ちゃんに悪影響があります。
    定期検診でしっかり指示を受けましょう

  • 妊娠糖尿病

  • 妊娠をきっかけに糖尿病を発病したものを「妊娠糖尿病」と診断します。 妊娠によって血液中の糖の代謝異常を起こして
    血糖値が上昇しそれが影響で様々な症状が起きる病気です。
     妊娠糖尿病の原因は、胎盤から分泌されるインスリン(血糖を下げるホルモン)を阻害するホルモン
    (ヒト胎盤ラクトーゲン)ですから、妊娠が終了すれば治る病気です。
    出典 :Yu&Me□■必読!妊娠中のトラブル■□
  • 病院での検診で尿検査を受ければすぐ判明します。何か問題があるようなら先生の指示に従いましょう。

    35歳以上の方
    身内に糖尿病の人がいる方
    もともと糖尿病の方
    太っている方
    は注意が必要です。

    ほかのトラブル同様、赤ちゃんやママに影響があるので、甘いものを控え、良質のタンパク質を摂るようにしましょう。

  • 貧血

  • おなかの赤ちゃんは、お母さんの血液から酸素や栄養など必要なものを得て成長します。お母さんは、自分と赤ちゃんの分、血液を全身に送らねばなりません。ですから、妊娠した女性の血液量は増加するようになっています。
    出典 :妊娠中、どうして貧血になりやすいの? - gooベビー
  • しかし、それに比例して赤血球が増えるわけではありません。
    赤ちゃんは鉄分を取っていきますから、お母さんは鉄分不足の貧血になりやすいのです。

    赤ちゃんに与える分、自分の鉄分が足りなくなるのです。

    鉄分の多い食事を心がけ、食事の際にはタンニンの少ない麦茶やハーブティーなどを飲むようにしましょう。

  • お腹の張り

  • お腹が少し硬い感じになる=張りです。強い張りは痛みを感じます。
    妊娠中に起こる「お腹の張り」のほとんどは子宮の収縮によるものです。
    子宮は筋肉でできていますので、その筋肉がキュッとなることで張りや痛みとして感じます。
    1日数回の張りは普通のことです。長い時間立っていたり、動きすぎた場合などに張りやすくなります。
    横になって休めばほとんどが治まります。
    出典 :Yu&Me□■必読!妊娠中のトラブル■□
  • よくある”張り”のパターンです。

  • ・家事を一気にやったり、たくさん歩くと、カチカチになったりキューッとしたり。
    ・ズシッという痛みとともにお腹全体がカチカチに。排卵時に感じていたおしりを押されるような痛みも。
    ・下腹部がキューっと握りつぶされるような痛み。
    ・散歩中、下腹部が引っ張られるような感覚。
    ・ギュギュギュー、カチカチカチ!とにかくかたくなる!
    ・子宮がポコっと膨らむ感じがして、触るとおなかがカチカチになっている。

    出典 :BABY - おなかの張り・痛み・違和感
  • 頻繁に張ったり、ずっと張ったままだったり、おかしいと思ったときにはすぐに受診しましょう。
    早産や胎盤剥離の危険もあります。

    様々なトラブルがあることを考えて、いつでも対処できるようにしておきましょう。
    出産までの期間を楽しく過ごしてください。