無意識でキレイになる!石原さとみさんの美容習慣まとめ

食事、運動、クレンジング、オイルをつかったケア、、、石原さとみさんが普段こころがけている美容習慣を、一緒に心がけよう!!

view38209

お気に入り お気に入り2

お気に入りに追加

  • 石原さとみさんプロフィール♪

     

    石原さとみ
    生年月日:1986年12月24日
    血液型:A型
    身長:157cm
    体重:推定41kg
    スリーサイズ:B82 、W58、H82
    靴のサイズ:24cm

  • 爆弾発言聞いてしまった… ヾ(;;゚□゚;;)ノ

    お姉ちゃんがいきなり
    「石原さとみになりたい!!」とか
    言ってきた…

    死んでも無理だよ。あきらめ。
     

    ご本人になるのは無理だけど、、、「石原さとみくらいキレイに!!」なら なれるかもよ!!

  •  

    「常に美容を意識しているわけではありません。好きなものを食べています。でも、気づけば身体にいいものが好きかも」などと話している石原さん。
    気になる石原さんの美の秘密を調べてみました!

  • アイメイクをしっかり落とす!

  • 美人グセ1 クレンジングは徹底的にする

     

    マネージャーさんの証言によると、撮影後はいつも綿棒で念入りにアイメイクを落としているという石原さん。
    「当たり前だと思ってました! メイクさんがアイメイク専用のメイク落としを持っていなければ自宅に帰って自分のもので落とすくらいこだわっています」。
    綿棒でそっとマスカラなどを落とし、その後クレンジング。バスルームでは、洗顔後に専用のタオルでそっと目のまわりをふいて、メイクが残っていないか最終確認するのも“クセ”。

  • 最も力を入れているのは、保湿!!

  • 石原さんがとても大切にしているのが「保湿」だそうです。
    テレビでこの美容法を紹介していたこともありましたよね。
    実際にどんなことをしているのかと言うと…

    ①お風呂上がりにオイルで保湿!
    お風呂上がりはすぐに肌が乾き始めると言いますが、石原さんはすぐに保湿をして乾燥を防いでいるんだとか。
    顔や体全身にオイルを塗っているそうですが、お風呂上がりは毛穴が開いている状態なので、潤いが浸透しやすいんだとか。
    ②スチーマーを活用!
    最近はスチーマーがお気に入りという石原さんですが、メイクしながらスチームをあてると保湿効果も高まり、1日中うる肌でいれるんだとか。
    ③パッティングも念入りに!
    化粧水を直接手に取り、念入りにパッティングをして肌に浸透させているんだそうです。
    そのあとは美容液やクリーム、さらに就寝中は加湿器も…本当に保湿に抜かりがないですね!

  • オイル美容法が艶肌の秘密?

  • オイルを愛用している石原さんですが、美白・美肌の秘密はここにありそうですね!

  • 石原さとみさん
    ◆美容法・美肌美白法・アンチエイジング法
    お風呂上がりに、顔が濡れている状態でオイルをつける。
    あれこれたくさん塗るよりも、自分の好きなコスメを使って、
    たっぷり保湿することが大切。
    乾燥は大の苦手。 http://t.co/wWXgTdFdnP

  • 私たちの肌は、20代後半になると皮脂量が低下しハリやツヤ、紫外線ダメージに弱くなってしまうのですが、この皮脂不足の状態を補ってくれるのがオイル。

    オイルは非常に肌馴染みがよく、肌内部にとどまって細胞間脂質に行き渡り、潤いのバリアを張ってくれるそうです。
    そのため、思わず触れたくなるようなしっとりとした艶肌になれるというわけなのです。
    ですが、オイルといってもホホバオイルやスクワランなど、たくさんの種類があります。

    これらのオイルの主成分は植物由来のもので、含まれる植物の種類によって得られる効果が異なるようです。
    近頃は、モロッコの砂漠にのみ生息し、長い間雨が降らなくても枯れないといわれているアルガンの木の実から採取したオイルが特に人気のよう。
    なんでも、ビタミンEの含有量が多く、美容、健康に素晴らしい効果があるため”モロッコの黄金”とも呼ばれているそうです。
    出典 :石原さとみのオイル美容法が艶肌の秘密? | 敏感肌のお手入れ コスメde研究会
  • オイルの使い方♪

     

    人気のオイルがわかったところで、次に、肌の艶感を高めるための効果的な使い方です。

    ①ブースターとして使う
    洗顔後に、オイルを1、2滴手のひらに広げてハンドプレスをすることで、肌が柔らかくなり、次に使う化粧水の浸透が良くなるそうです。

    ②ファンデーションに混ぜる
    リキッドファンデーションにオイルを1滴混ぜると、夕方まで乾燥知らずの肌で過ごせ、化粧持ちもぐんと良くなるようです。

    ③湯上りのボディに使う
    入浴後の体が濡れているときに、オイルを肌に馴染ませて、タオルで軽く水気を拭けば、しっとりと柔らかい肌になるそうです。
    これは、石原さとみさんもやっている美容テクなのだそう。

  • 食事は旬のものを美味しく♪

  • 美人グセ2 身体の声に忠実に!

     

    「あれを食べなきゃ、これは食べたらダメ、など制限はしていません。ただ、ベトナム料理などの野菜たっぷりのアジアの料理が好きですし、一日のなかで、野菜を充分摂れているかは意識しているかもしれません。野菜好きですし。そして食後はスウィーツよりはフルーツが好きなんです」。

    実家暮らしのため、食卓に季節のものがのぼることも多く、自然に旬のものを美味しく食べるようになっているというのも食における美人グセのようですね。

  • 食へのこだわり♪

     

    その他はこんなこだわりがあるみたいです。
    ・朝はバナナや豆乳、ブルーベリーでシェイクを作り、飲むときも噛む
    ・和食中心
    ・お米は十穀米
    ・夕食にはもずくやサラダ、スープを中心
    ・アーモンをはおやつに食べる。女性ホルモンにいいから。
    ・実家暮らしのため、母が栄養管理。料理はしない。
    ・胃が痛いときにはハチミツミルク
    「胃が痛い時にはホットミルク。これは絶対です。オリゴ糖かハチミツで甘さを足して飲むとほっとします」
    ・「青汁」を飲むことは習慣。
    「お湯に濃いめに溶いて、お茶のようにして飲むのがいいんです。美味しいし、身体も冷えないし」。
    ・スッポンドリンクを飲む。
    ・大根おろしをおろした汁まで飲むとダイエットに良いと聞いて、ハマッている。
    ・毎日、フルーツティに蜂蜜を入れて飲む。

  • ◆スムージー作りにハマッている。

    ◆大根おろしをおろした汁まで飲むとダイエットに良いと聞いて、ハマッている。
    レシピを色々考えて、大根おろし・にんじん・生姜などを入れたり大根おろしをたっぷり入れたうどんを作ったり。

    ◆季節を問わず白湯を飲む。夏も、先輩女優さんに夏は身体を冷やす野菜が多いから
    白湯がいいと勧められて、朝晩飲んでいる。

    ◆あれを食べなきゃ、これは食べたらダメ、など制限はしていないがベトナム料理などの、野菜たっぷりアジア料理が好き。
    一日のなかで野菜を充分摂れているかは意識している。
    野菜が好きだし、食後はスウィーツよりはフルーツが好き。
    出典 :濡れた状態の肌にオイルを塗る ~石原さとみさんの美容法|みずいろのブログ ~ブルークレール~
  • 無理をするのをやめる!

  • 美人グセ3 良い芝居のために無理はしない

     

    「カメラの前や舞台の本番でいちばんの自分を見せる、演技をするというのが女優である私の仕事。画面や写真に映るのは自分です。今まではイイ人でありたい、どう思われるかしらなど、色々なことを考えて気疲れしてしまう部分がありましたが、最近は、自分にとっていちばん大切な仕事のために、無理をするのをやめるようにしています。」

  • 適度な運動も心掛けている♪

  • 加圧トレーニング

    ヨガ

    舞台の稽古で腹筋を何百回もやったり、ドラマの役柄でもスポーツをすることが多く、自然と身体を鍛えている感じ。

    ジムで筋トレをする
    出典 :石原さとみ☆ダイエット・美容方法 - 1週間で減らす!ダイエット体験ブログ
  • ◆理想の身体に近づくために、ストレッチを続けている。

    ◆ヒールを履くことが多いので、なるべくつま先側ではなく、踵側に身体の重心をおいて腹筋や脚の筋肉を意識したりする、ながらエクササイズをする。

    ◆足先が冷えた時など血行を良くするために、足指を広げるフットセパレーターを持ち歩く。

    ◆美脚のために保湿を重視し、ジムで筋トレをする。

    ◆舞台の稽古で腹筋を何百回もやったり、ドラマの役柄でもスポーツをすることが多く自然と身体を鍛えている感じ。

    ◆バスルームに専用枕、TV、携帯、飲み物、雑誌や台本まで持ち込みぬるめの半身浴をするのが習慣。

    ◆時間があるときは、岩盤浴でじっくりと身体を温める。
    出典 :濡れた状態の肌にオイルを塗る ~石原さとみさんの美容法|みずいろのブログ ~ブルークレール~
  • そのほかこれも実践!

  • 石原さとみに学ぶ!「モテ唇の作り方」

    石原さとみさんは、毎晩お風呂あがりにクリームを塗ってマッサージするのが習慣だそうです。

    寝る前にリップクリームを塗るなど、お風呂場でハチミツやオイルでくるくるマッサージをするなど唇の血行をよくするだけでもハリと潤いが保たれます。
  • バスルームに専用枕、TV、携帯、飲み物、雑誌や台本まで持ち込んで、ぬるめの半身浴をする。

    メークを落とさず寝てしまうのが怖いので、仕事が終わったらさっさとクレンジングする。

    肌に違和感を感じたらすぐに皮膚科に駆け込む。

    舐めると舌がきれいになるブレオを持ち歩く。

    バスルームでは、洗顔後に専用のタオルでそっと目のまわりをふいて、メイクが残っていないか最終確認する

    足先が冷えた時など血行を良くするために、足指を広げるフットセパレーターを持ち歩く

    遠赤外線のフットスパ愛用

    エアコンを使う季節は各部屋に加湿器をおく。寝室には二台置く。

    お風呂入って、汗をかいてからメイクするのも良い。
    出典 :石原さとみ☆ダイエット・美容方法 - 1週間で減らす!ダイエット体験ブログ
  • <まとめ>石原さとみになりたーい!!をかなえるために!!

     

    美人になるには、美人のマネが一番!!

    ってことで、石原さんの毎日の習慣を少しでも取り入れたら、あなたも一歩近づけるかも!?

    私もオイルをつかった美容法は乾燥の気になるこの季節にぜひ試してみようっと♪思った筆者でしたー(^U^)