「ながら」で痩せる!生活の中のちょっとした工夫ダイエット

日常生活の色々な動作を利用して、身体を引き締めましょう。簡単ダイエットで、知らず知らずのうちにキレイボディが手に入るかも!?

view244

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 通勤を自転車に、買い物は車でなく歩いていくなど。ダイエットの為の運動ではなく、日常生活の行動を運動に変えるのがポイント。
    運動不足の解消とともに、ダイエットのためだけに使う時間を減らし、時間を有効利用できます。

    出典 :ながらダイエットの方法、効果、口コミの紹介:@niftyダイエット
     

    ちょっとした工夫でできます。

  • 腹筋というと、すぐにお腹の前の筋肉(腹直筋)を思い浮かべますが、実はお腹のたるみを引き締めたいなら、わき腹(腹斜筋)を意識して鍛えることが大事です。お腹のたるみを解消させ、ウエストのクビレを取り戻したいなら、座っているときはもちろん、掃除機をかけながら、洗濯物を干しながら、キッチンで調理しながら、電話をしながら、余分な脂肪を搾り取るように上体をギュッとねじりましょう。
    出典 :家事ながらダイエット - gooダイエット
     

    おなかの引き締めはまずねじる!

  • 足を動かす
    •消費カロリーがアップ
    •ふくらはぎは第二の心臓と言われていて、血流が良くなる
    出典 :続くのでオススメ!「ながら」簡単ダイエット | 今日からできる!ダイエットプログラム
     

    本を読みながらでもできますね。

  • 疲れたら休む、きつければ変える

    「ながら」には無理は禁物。無理して行うと挫折するきっかけになってしまいます。ちょっとした時間に多くカロリーを消費できる状態を楽しんでみてください。「ながら」の基本はマイペースに楽しんでやせるという気負わない気持ちです。

    出典 :「ながら」ダイエット >> 簡単運動ダイエット
     

    無理しないのがながらダイエット

  • テレビを見ながら「お嬢様座り」エクササイズ

    1. 椅子やソファーに背筋を伸ばして腰掛ける。
    2. 足を閉じ、両ひざと両くるぶしをギュッとくっつけます。そのまま10秒間キープ。

    12を3回くりかえして1セットとし、1日5回を目安におこなってください。

    出典 :太ももをキュッと引き締める!簡単「ながら」エクササイズ3つ | ラルーン
     

    内転筋(太ももの内側の筋肉)を刺激します。内もものぷよぷよ解消に効果的。気になるセルライトを燃焼させる効果も。

  • 階段のぼりは、ながら運動ベスト1、下半身全体の筋肉をフルに使う上に、普通歩きの3.5倍のエネルギーを消費します。お尻の筋肉は深く腰を曲げてから、伸び上がるときに使われます。「階段を見たらヒップアップのチャンス」と思えば、目の前の階段も楽しくなります。基本は「力強く、勢いよくのぼること」。ひざをやや高く持ち上げ、足裏全体で押すように上ります。段差が低いときは、思いきって上体を前傾させて、一段飛ばしでグンングンのぼるとお尻の筋肉がさらに鍛えられます。
    出典 :家事ながらダイエット - gooダイエット
     

    階段は有効活用しましょう。

  • 自分が一番やりやすい「ながら」を探しましょう。「ながら」にはいろいろな種類があります。デスクワークが多い人は座りながらできる「ながら」を、主婦で料理をしている時間が多い人は立ってできる「ながら」を取り入れてみましょう。まずは1つ決めて生活に取り込み、これに慣れたら運動の種類を徐々に増やしていきましょう。
    出典 :「ながら」ダイエット >> 簡単運動ダイエット
     

    ダイエットに入れることですが、自分にあった方法を探すことが一番ですよ。

  • 掃除やキッチンで立っているときも、座ってテレビをみているときも、歩いて買い物をしているときも、背筋をシャキッと伸ばし、少しきつめのスカート、パンツをはくイメージで、お腹をギュッとへこませます。姿勢をしっかり保つ習慣は家事ながらダイエットの「基本のキ」。
    出典 :家事ながらダイエット - gooダイエット
     

    日常生活の中で、背筋ピーンを意識して!

  • 仕事・勉強をしながら「足ずもう」エクササイズ

    1. 椅子に浅めに腰掛けます。
    2. 両足を床から浮かせ、左足のかかとを右足首で下から支えます。
    3. 10秒間、右足首は左足を上に押しあげ、同時に左足は右足を押し下げて力をかけあいます。足で「腕ずもう」をしているイメージですね。

    次は足を変えておこないます。1~3を1セットとして、左右交互に2セットずつ、1日5回以上を目安におこなってください。
    出典 :太ももをキュッと引き締める!簡単「ながら」エクササイズ3つ | ラルーン
     

    大腿四頭筋(太もものうしろの筋肉)を刺激して、全身の代謝をアップさせます。太もも全体の引き締めにも。

  • 姿勢を正す事から始める

    歩く、座る、立つなどの日常生活での姿勢を意識して正してください。これが、背中、お腹、おしり、首筋の引き締め運動になります。まずは鏡の前に立ってみてください。あなたの生活の癖が自分の体に現れているはずです。それを意識して直すだけで知らず知らずのうちにカロリー消費する「ながら」ダイエットの第一歩になるのです。毎日意識して姿勢を正しましょう。

    出典 :「ながら」ダイエット >> 簡単運動ダイエット
     

    まずは、基本です。

  • しゃがんで立ち上がる

     

    床に散らかっている雑誌や新聞を片付ける、床のゴミを拾う、洗濯物を干す、冷蔵庫からものを出し入れする、スーパーやコンビニの下の棚からものを取るときなどは、背すじを伸ばしたまま、ゆっくり2秒かけて腰から沈みこむようにしてひざを曲げ、ゆっくり2秒かけて立ちあがる「くせ」をつけましょう。 この動きがスクワットエクササイズになります。スクワットは太ももの前側・後側・内側・外側、お尻、腰、ふくらはぎといった筋肉をトータルに鍛える下半身引き締めの最良の運動です。

  • 寝ながら骨盤シェイプスパッツ小悪魔L

     

    効果はいかほどに?

  • 歯磨きを しながら「バレリーナ」エクササイズ

    1. 洗面台に片手をつき、姿勢よく立ちます。
    2. 左足に体重をのせ、右足の膝を伸ばしたままゆっくりとうしろに引き上げます。
    3. 45度くらいまで上げたらストップ。そのまま4秒キープして右足をゆっくりもとの位置に戻します。
    4. 右足は床につけず、次は真横に上げていきます。
    5. 45度の位置で、4秒キープして戻します。

    出典 :太ももをキュッと引き締める!簡単「ながら」エクササイズ3つ | ラルーン
     

    大殿筋・中腎筋(おしりの筋肉)、大腿二頭筋(太もものうしろの筋肉)、大腿四頭筋(太もも全体の筋肉)を刺激して、全体的にほっそりとした足に。

  • 空気椅子

     

    和式生活から椅子、テーブル、洋式トイレにと便利な生活になりましたが、楽になった分だけ、下半身の筋肉は衰え、たるみやすくなっています。食事を取る、新聞を見る、家計簿をつける、テレビを見る、メールを打つ、トイレタイムなど、椅子から何度も立ったり座ったりする生活なら、少しお尻を浮かせた姿勢をキープする空気椅子運動を習慣にしましょう。これだけで下半身を引き締めることができます。同時に、このながら運動は「間」のある落ち着いた、キレイな身のこなしを養います。