「腸年齢」=「肌年齢」!あなたの「腸年齢」は何歳ですか?

「腸年齢」って知ってますか?
腸の状態が良ければ、肌の調子も良い!
つまり、「腸年齢」=「肌年齢」ってことなのです!

やっぱり、それって“善玉菌”の力なのでしょうか?
ちょっとまとめてみました♪

view654

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 「カラダの中からキレイになる」とはよく言うけれど、カラダの中が美人な人とブスな人がいるのです! その分かれ目となるカギを握っているのが「腸」。なぜって、腸には食べた物を消化するだけでなく、カラダに有益な物質をつくり出したり、免疫力を高める働きもあるのです。
    出典 :腸内環境を整える!美人とブスの分かれ道|磨くといえば、腸! - WOMENJAPAN.COM(ウーマンジャパン)
     

    体の中が「ブス」って・・・なんかこう・・・イヤだ。うん。

  • 「百種類、百兆個もの細菌がいる大腸内の細菌バランスと老化の間には密接な関係がある」と光岡知足・東大名誉教授は語る。 生後5日目ぐらいの赤ちゃんの腸内は、ビフィズス菌など腸内をきれいに保つ“善玉菌”でいっぱいだ。 離乳期になり大人と同じ食事を取り始めると、バクテロイデスなどの中立的な嫌気性菌が全体の9割を占めるまでに増殖し、善玉は1割程度に急減する。
    出典 :「腸年齢」ご存知ですか
     

    ひ~~~!赤ちゃんに戻りたい赤ちゃんに!赤ちゃんにぃ~~~!

  • 老年期にさしかかる55~60歳を境に善玉菌が減り、それまで少なかったウェルシュ菌、大腸菌など“悪玉菌”が増え始める。老年期では3割程度の人からビフィズス菌がなくなり、8割程度の人がウェルシュ菌を保有する。便秘しがちになる結果、腸内が腐敗し、悪玉菌が発がん物質など様々な有害物質を生産しやすい。大便やおならが臭くなるのも特徴だ。
    出典 :「腸年齢」ご存知ですか
     

    そういう「大人の階段」は要らないんですが・・・はい。

  • “老化した腸”の人が増えています。

     


    健康な毎日を送る上で、重要な働きを担っている腸。その働きは、加齢だけでなく生活習慣の影響を大きく受けています。ストレスや、偏った食生活、睡眠不足、運動不足などが、腸の働きを低下させる大きな要因となります。 乱れた生活習慣が続けば、下痢や便秘になりやすくなることを、多くの方が実感していることでしょう。しかし、なかなか改善できないのが生活習慣。それだけに、実年齢よりも腸が老化している可能性があります。


    引用)http://health.suntory.co.jp/protect/chounenrei/chou01/

  • で、実際にお肌にどんな影響が?

  • 最近、医学会では、全身に現れるさまざまな不調と腸内環境との関係が注目を集めています。「とった栄養素が体内できっちり働くには、腸内の善玉菌が不可欠だとわかってきました。例えばビタミンを大量にとっても、善玉菌がなければヒトの体に使えるように分解・変換されないのです。逆に悪玉菌が多いと、栄養どころか体に有害となる物質が血液に乗って全身に回ってしまいます。肌トラブルもその一環。肌細胞がしっかり分裂できずにターンオーバーが低下したり、老廃物が滞って吹き出物になったり……。つまり、善玉菌の多い、若くて健康な腸に整える生活を送れば、巡り巡って肌もキレイになるわけです」
    出典 :あなたの「腸年齢」は何歳ですか? - BEAUTY - X BRAND
     

    色々とお肌に良いものを摂っても、結局、腸の調子が悪ければ意味が無いってことね。悪玉菌なんかは最悪で最悪玉菌だわ。

  • 「腸内改善」を心掛けよう!

  • ■腸内改善とは

    “腸内改善”とは、腸内の環境を整え腸の機能が正常に働くようにすることです。腸は栄養吸収や、老廃物を便として排泄するだけでなく、身体にとって害のあるものと無いものを区別して、害になるものをとり除く免疫、解毒システムも持っています。これだけ重要な役割を果たしている腸が不調を来たし、正常に動かなくなってしまうと、肌荒れやアレルギー、むくみなど身体にさまざまな影響が出ます。多くの女性が悩んでいる便秘も腸機能が正常ではないために起こります。
    出典 :美肌のために腸内改善!腸年齢をチェックしよう | Life & Beauty Report(LBR)
     

    “解毒システム”が働かないからいけないんだ。便秘も・・・かぁ。

  • ■腸内改善しないと肌も美しくならない理由は

    私たちの身体は内臓が吸収した栄養素によってつくられます。腸は栄養吸収の役割を持つ器官。ここに不調をきたしていては栄養素を十分に取り入れられず、肌を作ることもできません。また、腸内環境が悪いと排泄作業がきちんと行われず便秘になります。便秘は美肌の大敵です。お腹の中に出るべきはずの便をいつまでも溜めておくと、腸内に老廃物が溜まり、腸の血液がドロドロになります。また老廃物は血液と一緒に全身へ行き渡り、身体の基礎代謝や免疫力を低下させます。その結果、肌のターンオーバーが乱れたり、肌のバリア機能が弱まるため肌荒れを起こしやすくなるのです。
    出典 :美肌のために腸内改善!腸年齢をチェックしよう | Life & Beauty Report(LBR)
     

    ウンチが溜まると、腸の血もドロドロになってその老廃物が全身に回って・・・ヒィーーー!

  •  




    私、「腸年齢」超低いみたいなんですが・・・
    どうしてでしょうか?

  • 肉や魚、卵は食べるが野菜が不足している。

    食事の時間が不規則である。

    疲れやすく体調が悪くなることが多い。

    タバコの量が多い。

    お酒を毎日飲む
    出典 :見た目(容姿)を決める腸年齢とは?!
     

    これらが主な「原因」らしいですよ!思い当たるんじゃ?

  • どうしたら「腸年齢」を若くして、「美肌」になれるの?

  • 腸年齢=肌年齢を下げるには、食生活の改善、適度な運動、ストレス軽減がカギ。「特に食事は重要で、朝食を抜かず、3食を規則的にとることが基本です。さらに、食物繊維や発酵食品の摂取量を増やすことで、腸内細菌のバランスを向上できます」
    出典 :あなたの「腸年齢」は何歳ですか? - BEAUTY - X BRAND
     

    やっぱり、普段の生活って大事なんですね~~発酵食品は和食に沢山あるので、ちゃんと食べようね!

  • NatuLabo ch.【美肌を作る睡眠は「腸」にも繋がってる?!】 - YouTube

     

    「腸」が「第二の脳」?腸を健康に保つ必要性が分かります!