女性の為の活動【ピンクリボン】とは?乳がん検診をきちんと受けましょう!

乳がんの検診はきちんと受けましょう
不安があるかもしれませんが
乳がんになると困る事がいっぱいありますよ

view86

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • ピンクリボンとは?



  • ピンクリボン運動とは乳がんの「早期発見・早期診断・早期治療」の大切さを世界の女性たちに伝える運動です。胸元にピンク色のリボンをつけることでセルフチェックや定期検診をうながし、乳がんに対する意識を高めるのが目的です。
    出典 :ピンクリボンとは - ピンクリボン運動 | コニカミノルタ
  •  

    ピンクリボン運動は1980年代にアメリカで始まりました。乳がんで若くして亡くなった女性の母親が、残された家族と一緒にピンクリボンを作ったのが最初と言われています。「乳がんで命を落とさないように」という女性たちへのメッセージと「同じ悲劇を繰り返したくない」という母の思いが込められています

  • どうして検診を受ける必要があるのか


  • 2009年に乳がんで亡くなった日本人女性は11,918人(厚生労働省 人口動態統計)で、年々増えています。日本では女性の15人に1人が乳がんになるといわれ、決してひとごとではありません。特に乳がんは若い年代層に多く、20歳代後半から増え始め、仕事や育児などに忙しい30歳代から40歳代にかけて急激に増えるのが特徴です。しかし、乳がんは自分で見つけることができる数少ないがんであり、ごく早期に発見すれば約90%が治癒可能といわれています。
    出典 :ピンクリボン活動 | タカシマヤ
     

    早期発見が治療の鍵です

  • ピンクリボンのプロジェクトの情報発信

  • ● 乳がんに関する包括的な情報
    ● 新たに乳がんと診断された人たちに対して、乳がに関する診断法及び治療法
    ● 乳がんを抱えて生きる人たちには、最新の研究に関する詳細なニュース
    ● 生還者(サヴァイバー)には、同じ境遇の仲間たちからの支援と激励
    ● 患者の家族や友人のために、患者とともに生きていくために役立つヒントなど
    出典 :ピンクリボンとは?|ピンクリボン運動|富士フイルムグループ
  • 「ピンクリボン」は乳がんの早期発見・早期治療を促進する運動のシンボルです。
    日本でも今や女性の20人に1人が乳がんにかかると言われています。
    早期に発見すれば高い確率で治癒するがんであるにも関わらず、乳がんへの関心も検診率も低く、年々死亡数は増えています。
    乳がんを日々の生活の中で意識してもらいたいと、日本でも2003年から乳がんの早期発見を啓発するための活動「ピンクリボン・フェスティバル」がスタートしました。
    出典 :ピンクリボンとは?|ピンクリボン運動|富士フイルムグループ
  • がんのセルフチェックをしよう

  • 乳がんは自分で発見できる数少ないがんです。早期発見のため月1回のセルフチェックを習慣づけましょう。早期発見は、乳がんから身を守るための最も有効な方法です。

    生理が始まった1週間後に、閉経後の人は毎月日を決めて、行いましょう。セルフチェックと平行して、必ず定期検診も受けましょう。
    出典 :乳がんを知ろう 乳がんのセルフチェック - Yahoo!ヘルスケア
  •  

    まず両腕を下げたまま、左右の乳房や乳首の形をおぼえておきます。

    両腕を上げて正面、側面、斜めを鏡に映し、次のことを調べます。
    A. 乳房のどこかにくぼみや、ひきつれたところはないか。
    B. 乳首がへこんだり、湿疹のようなただれができていないか。

  • あおむけに寝て、右の乳房を調べるときは、右肩の下に座布団か薄い枕を敷き、乳房が垂れずに胸の上に平均的に広がるようにします。

    乳房の内側半分を調べるには、右腕を頭の後方に上げ、左手の指の腹で軽く圧迫してまんべんなく触れてみます。

    外側半分を調べるには、右腕を自然の位置に下げ、やはり左手の指の腹で同じようにまんべんなく触れてみます。
    出典 :ピンクリボン活動 | タカシマヤ
     

    チェックチェック

  • 乳房を指先でつまむようにして調べると、異常がなくてもしこりのように感じますから、必ず指の腹で探ってください。

    右の乳房の検診が終わったら、左の乳房を同じ要領で検査します。左右の乳首を軽くつまみ、乳をしぼり出すようにして、血のような異常な液が出ないかを調べます。

    毎月自己検診をしているうちに自分の乳房の普通の状態がわかり、異常を早く見つけられるようになります。少しでも異常があったら、ためらわず専門医の診察を受けましょう。
    出典 :ピンクリボン活動 | タカシマヤ
  • 乳がんのできやすいところ 
    乳房の外側の上方がいちばん多く、
    次いで内側の上方、外側の下方、乳首付近、
    内側の下方の順になっています。
    出典 :ピンクリボン活動 | タカシマヤ
     

    要チェックポイントです!

  • 乳がん検診

     

    きちんと受けて
    早期発見
    早期治療

    これを心掛けましょうね