【お悩みの方へ】気になる紫ニキビの治し方をご紹介!

紫ニキビの治し方や原因などをまとめてみました!是非悩んでいる方はいてほしいです!

view81

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 紫ニキビとは・・・?

  • 紫ニキビ

     

    とても重症そうですね・・・

  • 紫色になって腫れあがるまでに至ると、毛穴の周囲にまで炎症が及んでいます。この状態になってしまえば、治癒した跡もニキビ跡が残ってしまい、根気よく瘢痕治療を続けていく必要があるでしょう。
    出典 :紫ニキビの治し方〜キレイな肌を取り戻す医学的ケア
     

    自力ではもう無理!末期のニキビです!

  • 紫ニキビの原因は?

  • 肌を清潔に保ち、皮脂と水分のバランスを整えるスキンケアと、体の内側のケアがニキビを治していくためには必要なのですが、特に紫ニキビは、「ホルモンバランスの崩れ」「血行不良」「老廃物」などが影響していると言われているため、これらの改善が重要な課題となります
    出典 :紫ニキビの原因と治し方
     

    堀門バランスの重要性が分かりますよね・・・。

  • 自分でできる紫ニキビの予防法は?

  •  

    小さなニキビがかわいいようですね。。

  • ストレスや普段の生活の乱れやホルモンの乱れが主な原因なので普段から適度に息抜きをしてたりしてストレスをためないように心がけることが大事です!

  • 紫ニキビの治し方

  •  

    跡にでもなったりしたら大変です。。。

  • 内部の血や膿を排出するために切開を行う場合もあります。副腎皮質ホルモン(ステロイド)の注射をしたり、アメリカ合衆国でニキビ治療に用いられているイソトレチノインという治療薬を用いる場合もあるでしょう。その他、PDT(フォトダイナミックセラピー)や炭酸ガスレーザーを用いて皮脂の過剰分泌、細菌の増殖を低減するという方策が採られる医療機関も存在しますが、効果にばらつきがあり少数です。
    出典 :紫ニキビの治し方〜キレイな肌を取り戻す医学的ケア
     

    集中的に治療が行われるのが一般的です!早く治す必要があるからですね!

  • 漢方治療も珍しくない!

  • 漢方だけで症状を消失させることは難しいかもしれませんが、他の治療法と併用することで効果を高めることも可能でしょう。日本では2010年頃から西洋医学、東洋医学を良い部分を取り入れた統合医療への関心が高まっており、漢方治療を採用している医療機関も徐々に増えているようです。
    出典 :紫ニキビの治し方〜キレイな肌を取り戻す医学的ケア
  • 紫ニキビについてのオススメ記事がこちら!