知ってる?【逆腹式呼吸】を生活に取り入れるメリット

逆腹式呼吸、って知っていますか? これを生活に取り入れると、色んなメリットがあるんです!
ちょっとやってみませんか?

view332

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 逆腹式呼吸ってなに?

  • 通常、腹式呼吸と言えば順式の腹式呼吸法のことを言いますが、腹式呼吸とは逆に、息を吐くときにお腹を膨らませ、吸うときにお腹を引っ込める逆腹式呼吸法というものがあります。
    出典 :逆腹式呼吸の基礎知識(効果と方法) | BALANCED
     

    腹式呼吸とは逆のことをするので、逆腹式呼吸というわけです。

  • 逆腹式呼吸にどんなメリットがあるの?

  • 良い運動になる

  • 逆腹式呼吸法は、息を吸う際にお腹を引っ込めるため、順式の腹式呼吸に比べても腹圧(腹腔内の圧力)が上昇します。順式に比べると、内臓やお腹や背骨まわりの筋肉群をより積極的に動かす呼吸法と言えます。そのため、内臓やインナーマッスルの活性化により強く効果が出ると言えます。
    出典 :逆腹式呼吸の基礎知識(効果と方法) | BALANCED
     

    インナーマッスルを鍛えられれば、その分すっきり引き締まった体に!

  • 集中力がアップする!

  • 下腹部(丹田、肚)への意識の集中がより強く求められる呼吸法のため、精神の集中にも効果を強く発揮します。武道や座禅などに多く取り入れられているのは、そのためだと考えられます。
    出典 :逆腹式呼吸の基礎知識(効果と方法) | BALANCED
     

    深く呼吸すると、脳にたくさんの酸素がいきわたり、またリラックスもできます。

  • 体調も良くなるかも!

  • ⇒1. 副交感神経の働きが活性化される
    ⇒2. 副交感神経が働くと筋肉がほぐれる(ゆるむ)
    ⇒3. 筋肉がほぐれると、筋肉の中を通る血液、リンパ、神経の流れがよくなる
    ⇒4.血液やリンパの流れが良くなると、代謝や消化の改善に繋がる
    神経の流れが良くなると、身体の痛みやコリ、しびれの改善に繋がる
    出典 :逆腹式呼吸の基礎知識(効果と方法) | BALANCED
     

    リラックスを司る副交感神経が活発になると、こーんな副次効果も。

  • 逆腹式呼吸ってどうやるの?

  • 鼻から吸い込みお腹を凹ませる。
    口から吐きおなかを膨らませる。
    出典 :逆腹式呼吸
     

    意識してやってみると、案外きついのです。

  • トイレで大をするとき、いきむ瞬間はお腹に力を込めてへこませます。そのとき、呼吸はどうなっているのかというと、お腹をへこませながら、息を吸っているのです。

    逆に、出すものを出してしまうと、緊張がゆるんでお腹がふくらみます。そのとき、「ふーっ」と息を吐き出していませんか?

    そうです。トイレで大をするときは、「息を吸うとお腹がへこみ、息を吐き出すとお腹がふくらむ」という逆腹式呼吸を自然に行っているのです。
    出典 :集中力をアップさせる「逆腹式呼吸」を簡単に身につける方法 | nanapi [ナナピ]
     

    ちょーっとお下品な話題ではありますが、お手洗いで大きい方をする時のイメージを持てば、いまいち上手くできないという方も簡単にできるようになるはず。

  • 体調が悪くって、困っている人いませんか?
    いつでもどこでもできる逆腹式呼吸で健康になりましょう!