危険性はある!?「トウガラシダイエットのデメリット」過剰摂取禁物!

トウガラシダイエットのデメリットは!?過剰摂取は危険なのです!

view179

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • トウガラシダイエットとは

  • 唐辛子ダイエットとは、唐辛子を、たくさん食べて脂肪を燃やすダイエット法のことです。 何故、唐辛子を食べると、ダイエット効果があるのかというと、トウガラシの成分である「カプサイシン」が、交感神経を刺激して、脂肪を燃やすアドレナリンというホルモンの分泌を盛んにしてくれるためです。
    出典 :���h�q�_�C�G�b�g�Ƃ́H
  • 唐辛子を食べると、脂肪燃焼が高まり、ダイエットできるというわけです。ちなみに、カプサイシンのダイエット効果は、ウォーキングなどの有酸素運動で脂肪が代謝されるのと同じくらいの効果があり、かつ即効性(すぐに効果があるということ)があります。
    出典 :���h�q�_�C�G�b�g�Ƃ́H
  • トウガラシには

     

    カプサイシンという成分が含まれています!そのカプサイシンが有効成分としてダイエットを促進&手伝ってくれるという原理になるわけですね。このダイエットにデメリットはあるのでしょうか!?

  • 痔になる!?

  • 唐辛子のカプサイシンがダイエットに良いからといって食べすぎは色々な面で良くないらしいです 唐辛子の成分であるカプサイシンは腸で分解されず、便中に出てきます。
    出典 :"カプサイシン"パワー 唐辛子ダイエット
  • 肛門の上皮に結合すると痛みを感知し、トイレに居る時間が長くなり、または執拗に拭くことになりますので、 肛門に対する負担が大きくなり、 痔になりやすくなるそうです。また、カプサイシンを多量に取ると、脳に対して痛み=ストレスを伝える役目がある
    出典 :"カプサイシン"パワー 唐辛子ダイエット
     

    これは放置できない問題ですね!

  • 味覚の反応が鈍くなる

  • 辛いものを摂りすぎることによる弊害もあります。激辛料理を食べた直後に舌の検査をすると、味覚に対する反応が低下するという調査もあり、味蕾(味覚を受容する器官)細胞の再生スピードを鈍らせ、摂りすぎると味蕾を破壊するともいわれています。
    出典 :唐辛子ダイエットのウソ・ホント
  • 要するに、刺激物の摂り過ぎは味覚の反応が鈍くなってしまうかもしれないということです。何より、辛いものは食欲を増進させる働きがあるため、逆に食べ過ぎを招いてカロリーを過剰に摂ってしまうかもしれません。唐辛子は香辛料として適量を使用すべきもの
    出典 :唐辛子ダイエットのウソ・ホント
  • ダイエット効果が減少する!?

  • 唐辛子ダイエットは食事制限のないダイエット法ですが、唐辛子を摂取しても、食べ過ぎてしまっては、ダイエットの効果は現れにくくなってしまいます。 唐辛子には、食欲増進効果があることを理解して、腹八分目を心がけ、食べ過ぎないようにしましょう。
    出典 :【唐辛子ダイエット】 | 野菜・きのこ | 方法 | 食事 | ダイエットSlism
     

    食べ過ぎは注意しましょうね!

  • また、唐辛子の過剰摂取は、胃腸に負担をかけてしまいます。過剰摂取にならないように、適量を心がけましょう。
    出典 :【唐辛子ダイエット】 | 野菜・きのこ | 方法 | 食事 | ダイエットSlism
  • このようにカプサイシンには身体に良い様々な作用がありますが、実はマイナスの作用もあるのです。まずカプサイシンは有毒性の物質であり、致死量が存在しています。体重にして1kgあたり60mg~75mgが致死量になり、それ以上摂取することで死亡する可能性があります。
    出典 :唐辛子ダイエットをやってる人は注意!カプサイシンに潜む危険な作用 | 健康生活 – 元気の秘訣を毎日お届け
  • つまり体重45kgの成人女性が、カプサイシン2700mg以上を摂取する事で命の危険があるのです。唐辛子には1gあたりに3mgのカプサイシンが含まれていますので、この女性が900gの唐辛子を食べると危険と言うことですね。
    出典 :唐辛子ダイエットをやってる人は注意!カプサイシンに潜む危険な作用 | 健康生活 – 元気の秘訣を毎日お届け
  • カプサイシンは

     

    実際このような多量摂取はあり得ないのですが、場合によってはサプリメントで摂取する場合がありますよね。効果がないからと勝手な判断で摂取していると許容量を超えてしまうので注意してみてくださいね!