そこのあなた!枕元に携帯を置いて寝ていませんか?

電磁波は携帯を使用していなくても出ています。寝ている間にあなたの体にダメージが!?

view2244

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • いつも身につけている携帯が体に害を及ぼす!?

  • 電磁波って気にしたことありますか?

     

    電磁波はあなたの体に少なからず影響を及ぼしている!

  • 携帯電話の問題はいま最も注目されています。 それは、至近距離で強い電磁波を被曝するため、生体にとって大きなダメージを受けると考えられているからです。
    出典 :携帯電話と発がん性 : 電磁波対策.com
     

    他の電化製品に比べて明らかに近い距離で使用しますもんね。

  • 今すぐやめたい携帯&スマホの『実は危な使い方』
    電磁波は頭部に吸収されてしまう
    !頭に近づけて使うのは、凄く危険であるらしい・・・∑(゚Д゚)
    人体に有害な影響を与える可能性がある。
  • 【携帯の電磁波が危険】10年間携帯を使っている人といない人では脳腫瘍ができる確率が使っている人が圧倒的に高い。ポケットに入れているだけで精子、卵子が減少。通話中などがもっとも危険。金属(アクセサリーなど)を通すと電磁波が2倍。
     

    精子や卵子にも影響が出てしまうのか!

  • あなたの携帯、癌のもとですよ

  • 人間のがん細胞を用いた実験は、電磁波とがん発生のメカニズムの一部 を明らかにしたものとして注目を集めています。
    それは、がん細胞を低周波で照射する実験がくり返し行われ、同様の現象が起きることが確かめられ、 電磁波は、がん細胞の増殖を早めることが確認された事を意味します。
    出典 :癌発生のメカニズム : 電磁波対策.com
     

    電磁波と癌の関係は否定できない。

  • 電磁波がもたらす影響は発熱効果だけではないことが、徐々に明らかになってきました。 それは非熱効果といわれ、その効果でとくに深刻な問題が、がんや白血病、遺伝障害などです。
    出典 :携帯電話と発がん性 : 電磁波対策.com
     

    非熱効果が癌の原因。

  • 電磁波は頭痛の原因にも!?

  • ラットの脳に0.9GHz(ヨーロッパの携帯電話周波数)の電磁波を2時間照射したところ、脳内のタンパク質が小さな血管から脳をとりまく硬膜と髄膜や脳内にも漏れているのが確認された。オービノー博士は「タンパク質が刺激材として働き炎症や水腫を引き起こしそれが頭痛をもたらす」と説明した。
    出典 :ケータイ電磁波の何が問題なのだろう
     

    電磁波の影響でたんぱく質が脳内に漏れ出す!?恐ろしすぎる!

  • ホットスポット効果であなたの頭部が危ない!

  • 電子レンジの中の食物と同様に、携帯電話を使用することにより人間の脳や眼球も加熱されているのではとの意見もあります。
    イギリスの「サンデー・タイムズ」紙は「危険!携帯電話があなたの脳を調理する!」(1996年4月14日)という衝撃釣な見出しの記事を掲載したこともありました。
    また、マイクロ波の特徴でもあるホットスポット効果(ものの中心に電磁波が集まり熱を発生させるというもの)により頭部の中心部が集中的に熱せられているのではとの考え方もあります。
    出典 :ケータイ電磁波の何が問題なのだろう
     

    脳や眼球が加熱されるなんて、考えたこともなかったー!!!

  • 超低周波磁界は、子供の白血病の発症リスクを高める!?

  • 電磁波は使っている人だけの問題ではない!

     

    お母さんの持っている携帯がお腹の赤ちゃんや乳幼児に影響を与える?

  • 今、世界中の研究者の間では小児白血病と極低周波は関係があるという認識が広まっています。1976年にアメリカの研究機関が小児がん患者は送電線近くに住む割合が多いと指摘したことをきっかけに、世界中で電磁波と小児がんに関する疫学調査が行われました。今、その数は50を超えていますが、その多くでリスク比は1以上。つまり、電磁界が強いと発病のリスクが上がる、というものです。
    出典 :小児白血病と電磁波の関係:babycom子ども環境問題
     

    送電線周辺はいかにも、電磁界が強そうですもんね。

  • その他にも研究報告が挙げられている

  • 1987年サビッツ(米国)の疫学研究
     1987年、米国ノースカロライナ大学公衆衛生学部のサビッツらは、配電線の近くに住んでいた14歳以下の小児がん(特に白血病)の発症率が、配電線の近くに住んでいない子供と比較して1.5~2倍高いという報告を公表しました。
    出典 :経緯 | 電磁波の健康影響に関する情報は電磁界情報センター
  • 1992年カロリンスカ研究所(スウェーデン)の疫学研究
     1992年、スウェーデン国立カロリンスカ研究所のファイヒティングとアールボムが、1960年~1985年までのスウェーデン国内のデータを解析し、送電線から300m以内に住む子供の小児白血病を発症する相対危険比は、磁界ばく露レベル(計算値)が0.2マイクロテスラ(μT)以上で2.7倍になるとの結果を公表しました。
    出典 :経緯 | 電磁波の健康影響に関する情報は電磁界情報センター
  • 常に電磁波が出ているの?

  • 電源を切った状態では、電磁波(電波)は出ません。発信中、通話中は、電波が出ます。電源が入っていて、使用していない状況でも、電車等で移動中に携帯電話基地局のエリアが変わると、自動的に携帯電話から電波がでます。
    出典 :電源オフ(携帯電話) | 電磁波の健康影響に関する情報は電磁界情報センター
     

    電源を切っておいたら使用できないですもんね。