その唇ニセモノですからぁ!整形モンスターと化したセレブたち

美しくなりたいがため…でも残念っ!整形モンスターと化したセレブたちをまとめました。

view4662

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 整形が当たり前の海外セレブの中でも特にやりすぎだろっ!
    と誰もが思うモンスターと化した人々を紹介します。

  • 整形モンスターの代表格!

  • ジョセリン・ウィルデンシュタイン

     

    雑誌などでもよく見かけますね。
    整形に依存する恐ろしさがよく写真から見て取れます。

  • 老けていくことに怖れ、いくつかの整形手術をした。夫がベッドで別の女性と一緒にいるのを目撃してから、更に整形手術を重ねる。後に2人は離婚した。現在までに整形手術に約4億円を使った。
    出典 :ジョセリン・ウィルデンシュタイン - Wikipedia
  • 旦那さんの浮気相手はモデルの美しい女性だったそうです。
    コンプレックスから整形に走ってしまったと思うと少し悲しいですね。

  • 気軽な整形でも…

  • ミカエラ・ロマニーニ

     

    イタリア社交界で名士のミカエラ・ロマニーニ。
    若い子も気軽にしているヒアルロン注射などでこうなってしまったそう。
    何事もやりすぎはよくないですね。

  • これぞ全身整形!

  • アマンダ・ルポール

     

    もとは綺麗なのに…
    笑った顔が引きつってしか見えません!

  • 【アマンダ・ルポールの全身整形】
    15歳ではじめての整形手術、高校3年生の時に性転換手術(男→女)している。
    胸と唇にもシリコンを入れているとか。
    「整形を繰り返して個性的というより…妖怪」という声も。
    美容整形で人工的に改造した個性的な顔と体はアマンダいわく「目はアジア人、唇はアフリカ人、体はドイツ人」というのが理想。
    出典 :美容クリニック・エステwiki - Seesaa Wiki(ウィキ)
     

    元は男性なんてもうこの際気にもなりませんね!

  • 大俳優のお母さん、彼女も有名人!?

  • ジャッキー・スタローン

     

    皆さんご存知シルヴェスタ・スタローンのお母さん。
    なんと年齢91歳!!
    整形しすぎて原型はさっぱりですね。

  • 彼女は度重なる整形を受け彼女の顔や唇からその副作用が見て取れます。彼女が記者に打ち明けた話に寄ると「整形のし過ぎは自分の体に試練を与える事になった、こんなに整形を繰り替えした事に対し後悔している、最近は自分の顔を鏡で見るのさえ怖い」と語ったそうです。
    出典 :整形をし過ぎたシルベスタ・スタローンの母親の1980年代~現在まで経年変化画像がロシアのサイトで話題に・・画像あり : 世界の憂鬱
     

    やはり後悔してしまう時もあるんですね…

  • 有名デザイナーも

  • ドナテッラ・ベルサーチ

     

    名前から分かるようにベルサーチのデザイナー。
    肌もしわしわになっていますし、唇ももうなんとも言えません…

  • 現在57歳のドナテラは若さを保つ秘けつについて聞かれると、「若さをどうやって保っているかですって? 聞いたことないの? 大型の冷凍庫で毎晩寝ているのよ!」と語った。さらにドナテラはボトックスの使用を認めており、「顔だけで、体には使わない」そうで、すべて苦労の賜物だと話している。
    出典 :ドナテラ・ヴェルサーチ、若さを保つために冷凍庫で寝ると驚き発言|ハリウッドセレブゴシップはハリウッドニュース
     

    冷凍庫ってジョークですよね?
    ただボットクスだけでなくもっと整形してそうな気もするのですが…

  • 整形モンスターと化したセレブたち。
    いかがでしたか?
    お金があっても、美しさを買うのはむずかしいみたいですね。