芸能人を襲った病気の病状

華やかな芸能人の世界の裏では、大きな病に見舞われたり、すざましい闘病生活を送っているという芸能人がいます。

view363

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 激やせしたチュートリアル福田を襲った病気「急性すい炎」

  • チュートリアル福田の激ヤセ具合がさすがにヤバい

     

    引用元:http://girlschannel.net/topics/16/

  • 急性すい炎とは、すい臓が急に炎症が起こる病気のことです。すい臓に異常がおきて炎症がおき、とにかく激しい痛みが走ります。アルコールや脂肪分の多量摂取等の不摂生が主な原因です。
    貫くような痛みが走り、その痛みは良くなることなくひどくなり、ほおっておくとやがては死に至る場合があるそうです。また再発すれば、慢性的になって一生涯の通院を強いられる可能性がある病気です。
    出典 :「戻ってきました」!!チュートリアル福田が復帰!!急性膵炎ってどんな病気?症... - Yahoo!知恵袋
     

    最近ノンアルコールなら飲めるようになったみたいです。
    番組でもノンアルコールビールを飲んでるのを見ます。

  • パニック障害を克服した高木美保

  • コメンテーターとして有名な高木美保

     

    1998年11月、パニック障害の治療を兼ねて、栃木県那須塩原市に移住した。タレント活動を行いながら農業を営み、農業体験をまとめたエッセー集も執筆している。

  • 高木美保さん・パニック障害と「うつ病」をのりこえる
    タレントの高木美保さんのうつ病体験が語られた。(NHK教育テレビ、2005年11月3日)  高木さんは、自力で治したというまれな例である。高木さんは、仕事のストレスがパニック発作、うつ病のきっかけだった。
    出典 :高木美保さんうつ病、パニック障害克服 - 精神病 うつ病 躁うつ病 不安障害 過食症 摂食障害 睡眠障害 - Yahoo!ブログ
     

    高木さんの場合、自分で原因を見つけて、それに対応し解決できたというのは並大抵のことではありませんね。

  • すい炎で6時間の大手術をした渡辺徹

  • 渡辺徹 大手術から10カ月…すい炎で緊急入院していた!【渡辺徹】

     

    渡辺さんがまた入院していたそうなんです! 急性すい炎になったそうで、出演を予定していた番組の撮影も、急きょキャンセルしたそうです

    引用元:http://blog.goo.ne.jp/noranekookayama/e/223ce0b7098d5fd75b489dfa205bddda

  • これまでも夫の身体を気遣い、榊原さんは必死でカロリー計算をした手料理を作ってきました。
    だが厳しい食事制限に耐え切れず、渡辺さんは妻に隠れて暴飲暴食を続けていたそうです。 心筋梗塞で入院した際、彼の心臓の冠状動脈は完全に詰まってしまっていました。 発見が遅ければ、亡くなっていてもおかしくない状態だったそうです(芸能関係者)
    出典 :にいお速報 : 【芸能】渡辺徹 大手術から10カ月…すい炎で緊急入院していた
     

    奥様の今までの努力が水の泡になってしまうのは不憫です。これに懲りてお大事にしてほしいですね。

  • 研ナオコを長年の頭痛をさらに悪化させた病「橋本病」

  • 更年期障害の裏に潜む橋本病|研ナオコさんも発病

     

    更年期の時期に発病しやすい病気に「橋本病」があります。
    研ナオコさんも、「橋本病」を発症したと告白していました。

    引用元:http://ameblo.jp/yasashiku-ikiru/entry-11011155397.html

  • 橋本病は、自己免疫性の病気です。
    甲状腺ホルモンが不足して機能が低下してしまう病気です。免疫の不具合によって甲状腺を敵と勘違いして甲状腺に対する自己抗体(抗サイログロブリン抗体、抗マイクロゾーム抗体)をつくってしまうのです。この自己抗体も血液検査でわかりますが、詳しく説明しますと免疫に関わってるリンパ球は、人の身体に二つあります。Tリンパ球とBリンパ球です。
    出典 :橋本病の診断、原因と症状
     

    橋本病は、なんと女性の10人に1人が発病する体質を持っていると言う、とてもポピュラーな病気だったんですね。
    「たけしのみんなの家庭の医学」に出演した研ナオコさんも番組で橋本病と診断されたそうです。

  • 「死ぬかもしれないと」脳梗塞の恐怖を語る大橋未歩アナ

  • 医学博士の中原英臣氏は、「脳梗塞は、脳の血管内にできた血液のかたまりで血流がせき止められる脳血栓によって引き起こされる。血流が止まると、酸素が回らなくなって脳細胞が死滅する。詰まる個所によって症状の深刻さが違ってくる」と説明。そのうえで、「若いからかからないというものではない。生活習慣や置かれた環境によっては、30代以下の若い人にも発症リスクはある」と警告する。
    出典 :テレ東・大橋未歩アナ、34歳での脳梗塞 生活習慣やストレスも関係 - 芸能 - ZAKZAK
     

    新生児の脳梗塞だってあるんだから、34歳は若くないかもしれません。
    昔なら老人が患う病が若者に増えているように感じます。