みんなどうだった!?妊娠初期の右下腹部痛が続いています

妊娠初期の右下腹部痛、チクチクするという人もいればシクシクとした鈍痛だったという人も。。妊娠初期の右下腹部痛について色々まとめてみました。多くは心配のないものですが、注意が必要な痛みもありますので自身がどれに当てはまるか確認してみましょう。

view75252

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 妊娠初期とはどれくらいの時期?

  • 妊娠15週目までのことを、妊娠初期と呼んでいます。

  • 妊娠初期の右下腹部痛って普通なの??

  • 軽くちくちくする痛み・・・我慢できる痛み・・・ちょっと違和感がある・・・という感じだったかな。
    妊娠が成立していてもそれくらいの下腹部痛はあるらしいです。
    出典 :よくいわれる妊娠初期の下腹部痛って、具体的にどんな痛みですか? - 妊娠 - 教えて!goo
     

    聞いたことがなかった方も多いのでは?我慢できない様な痛みでもないし他人に相談するほどでもないかな?でもなんか時々痛みが・・・という方は少なくないみたい★

  • 現在妊娠5週と4日です。ちゃんと胎のうは確認できました。次に病院に来るのは2週間後でいいよ、と先生に言われたのですが、たまに下腹がチクチク痛んで心配です。我慢できない程ではなく、でも頻繁にピリッとしたりチクッとしたり・・・。出血やおりものは全然ないです。
    出典 :妊娠初期。下腹部がチクチク痛みます。 すべての広場 - 不妊・妊娠・出産・育児-女性の為の健康生活ガイド『ジネコ』
     

    出血があるかどうか、オリモノの量や状態は?こういった客観的な事を確認しておくと受診後の対応がスムーズです。『何月何日の何時ころこれくらいの量のオリモノでいつもより色が濃い、臭う』などオリモノが多い場合は感染症にかかっていることもあるのでチェックしておきましょう。

  • 妊娠19週になる初妊婦です。私も妊娠が判明する前後から下腹部にチクチク感がありました。最初は訳わからず不安な時もありましたが、よく考えてみると子宮が伸びる時の痛み?!なのかな〜。と思うようにしました。下腹部痛があるのは辛いけど、赤ちゃんが大きくなってる証拠だと思います。
    出典 :妊娠初期の下腹部は痛いつまでありましたか? すべての広場 - 不妊・妊娠・出産・育児-女性の為の健康生活ガイド『ジネコ』
     

    2人目、3人目になると一度伸びた子宮ですので大きくなりやすいようですが、最初は子宮が大きくなるたびに多少の痛みは感じるので気にし過ぎずに受け入れて!!

  • 先週病院へ行ったところ、妊娠6週であることがわかりました。妊娠かなと思い始めた頃から、ときどき下腹部痛がありました。主に右側で突っ張るような痛みと、下腹部全体に生理痛のような鈍痛があります。
    出典 :妊娠初期の下腹部痛 | 妊娠のQ&A【OKWave】
     

    人によって痛みの強さ、感じ方は異なりますが検診で経過が順調であれば心配はいりません。

  • 下腹部がキュッと痛い場合は

  • 引っ張られる・キュッとくるという症状の場合は、大きくなりはじめた子宮が、周囲を圧迫するために生じる痛みと考えられます。
    出典 :妊娠初期の腹痛 赤すぐ|妊娠初期の腹痛についての説明や妊婦さんの体験談
  • 下腹部や足の付け根のつるような痛みは!?

  • 子宮をささえている靱帯が、急激な伸びに悲鳴をあげている、けいれんを起こしていると考えられます。いずれも正常な妊娠経過の痛みですので、安静に過ごして様子を見ましょう。
    出典 :妊娠初期の腹痛 赤すぐ|妊娠初期の腹痛についての説明や妊婦さんの体験談
     

    妊婦さんて実は足がつりやすいんですよね。それまではそんなことがなかったのに、寝ているだけで足がつることもあります。

  • 妊娠初期(妊娠15週まで)は特に病気でなくても腹痛はおこることがあります。便秘、子宮の成長痛や靭帯のつれなどです。
    出典 :まのレディースクリニック(愛知県名古屋市港区) :: Q&A【注意が必要な症状】
  • 成長痛:赤ちゃんの成長に従って子宮が急に大きくなるためにおこります。
    靭帯のつれ:子宮は靭帯というすじで骨盤につられています。体をひねったり、立ち上がった時に靭帯が引っ張られて痛みを感じることがあります
    出典 :まのレディースクリニック(愛知県名古屋市港区)
  • 1日中ズキズキと痛みがある人もいれば、1日のうち痛みがあったり、なかったり という人もいます。どちらにしても激しい痛みでなければ、妊娠初期症状の一つの下腹部痛ですので、そのうち痛みもなくなるでしょう。ただし、妊娠初期は流産しやすい時期でもあります。家事や仕事は無理せず安静にするようにしましょう。
    出典 :妊娠初期症状〜下腹部痛
  • 上記の通り、妊娠初期の右下腹部痛については出血を伴ったり、激痛が続くといった症状でない限り正常な範囲として考えられているようです。マタニティヨガやマタニティスイミングなどへ行くと同じような症状がある妊婦さんと交流できて疑問や不安が解消されますので参加してみるのもいいですよ。

  • 赤ちゃんが動くようになるとまた別の痛みも!!

     

    子宮が赤ちゃんがお腹の中で育つ準備が始まってる証拠ですね!中期以降に赤ちゃんが頻繁に動くようになると内側からお腹を蹴られて痛かったり、移動したのか引っ張られるような痛みも出てきますがその時には胎動を感じているので不安は減りますね。たまに、お腹を突き破るのでは?と思うほど蹴り上げる赤ちゃんもいますが順調に育っている証拠です。

  • [注意!]こんな症状なら医師へ相談しましょう!

  • 激痛や出血を伴う痛みの場合は、危険信号。子宮外妊娠(異所性妊娠)や絨毛膜下血腫といった、なんらかのトラブルを疑う必要があります。
    出典 :妊娠初期の腹痛 赤すぐ|妊娠初期の腹痛についての説明や妊婦さんの体験談
     

    出血があったら、すぐに病院へTELをして状況を伝えましょう。それにより、直ぐに病院へ行く場合もあありますし安静にして翌日来るように指示されることもありますが、このような時は夜でも連絡を入れましょう。

  • 激しい腹痛があり、出血を伴う場合は流産の兆候である可能性があります。「まさか自分が」とは思わず、すぐに病院で診察を受けるようにしましょう
    出典 :【妊娠初期】下腹部痛の原因~流産と子宮外妊娠 -症状や対処法など家庭の医学情報- カラダノート
     

    何があるかわかりませんので、妊娠中は健康な時でも母子手帳と大きめのナプキン、バスタオルを一つのカバンなどに用意しておき、いざという時に慌てないで済むようにしましょう。出血がある場合はナプキンをつけ、腰にバスタオルを巻いて車に乗るといいですよ。

  • 出血は無くてもお腹の張りは注意が必要!!

     

    出血もなく、痛みも多少あるという程度でもお腹が張るようなら検診時に相談しましょう。時々、頚管無力症など初期でも子宮口が開き気味になる症状もありますのでお腹の張りには注意しておきましょう。本人は気づかずに検診時に張り過ぎと診断されそのまま入院することもあります。

  • 正常な範囲内なのかどうか、自分では判断が難しい場合があります。特に「激痛」や「出血」を伴う場合は、夜中でも我慢せずにすぐにお医者さんへ相談するようにしましょう。