女性必見!正しいブラの【付け方・選び方】

正しいブラのつけ方と
選び方をまとめてみました
参考にしてみてくださね

view453

お気に入り お気に入り1

お気に入りに追加

  • 基本の着用方法

  • ブラをちゃんと着けていますか?サイズが合っていても着け方が間違っていたら、せっかくの機能がきちんと発揮されません。正しいフィッティングで理想のバストを手に入れましょう!
    出典 :::: PEACH JOHN|ピーチ・ジョン:: ベストフィットなブラ選び :::
  • 1

     

    手持ちのブラはフィットしていますか? ■バストとワイヤーのカーブは合っていますか?■アンダーがゆるすぎたり、きつすぎたりしていませんか?■バストがつぶされたり、逆に余ったりしていませんか?■カップの脇からバストがはみ出していませんか?■ブラの中央が浮いていませんか?

  • 2

  • 3

  • 4

  • ブラジャー選びは、サイズ・体型・バストのかたち、やわらかさにより変わります。
    加齢による変化も考慮して、からだに合った下着を選びましょう。
    出典 :下着の基礎知識 | ワコール
  • 「左右で胸の大きさが違う時は、どっちに合わせた方がいいの?」

  • 大きい方の胸のサイズに合わせて選んでください。小さい方に合わせると、食い込みや段ができバストラインが崩れる原因となります。浮いてしまったカップはパッドなどで調整しましょう
    出典 :::: PEACH JOHN|ピーチ・ジョン:: ベストフィットなブラ選び :::
  • 【NGポイント 1】

  • トップ&アンダーのサイズでブラを決める

    ブラジャーのサイズを選ぶ際に、トップとアンダーのサイズだけで決めてしまう人が多いですが、さらにブラジャーのワイヤーの円周とバスト下の円周である“バージスライン”が合っているかも確認してください。
    出典 :山田奈央子の辛口ボディcheck~バスト編 | マイナス5歳を叶えるランジェリー | For F
  • 【NGポイント 2】

  • バストメイク時にストラップ調整をしていない

    実際にブラジャーを着用する際に、バストをしっかりとカップの中におさめた上で脇肉を寄せて、バストを上に持ち上げます。そして正しいバストトップの高さまで持ってきたら、最後にストラップを調整する必要があります。この工程をしっかり踏むだけで、バストトップの高さが出るのです。

    洗濯した後は、ストラップの長さが変化してしまっている可能性もあるので、着用の際には毎回欠かさずにストラップの調整をしましょう。
    出典 :山田奈央子の辛口ボディcheck~バスト編 | マイナス5歳を叶えるランジェリー | For F
  • 「太ってるわけじゃないのに、服を着ると太って見えるんです。」

  • 実はバストが下がっていたり、横に広がりがちでは?そのままのシルエットだと、ウエストとのメリハリもなく太って見えてしまいます。カップの丸みが少ないブラや、バストトップ位置の高いブラを選んでスッキリさせましょう。
    出典 :::: PEACH JOHN|ピーチ・ジョン:: ベストフィットなブラ選び :::
  • 以上の事に気をつけて
    しっかりつけて選んでくださいね!

  • 悩み別の解消方法


  • カップの上辺がくいこむ
    ●バストボリュームよりカップが小さいと、バストがはみだしカップがくいこみやすくなる
    ●アンダーバストが小さいと、カップ上辺がくいこみやすくなる
    ●ストラップの調節がきついとカップ上辺がくいこみやすくなる
    出典 :下着の基礎知識 | ワコール
     

    このあたりは注意

  • カップの上辺が浮く
    ●カップサイズが大きいと浮きがでる
    ●カップサイズが小さくても、バストにブラジャーが乗りカップ上辺が浮きやすくなる
    ●カップサイズが合っていても、アンダーバストがゆるいとカップ上辺が浮きやすくなる
    ●ワイヤーがバージスラインにフィットしてないとカップの中でバストが安定しない
    ●ストラップの調節がゆるいとカップ上辺が浮きやすくなる
    出典 :下着の基礎知識 | ワコール