「心膜炎」・・・???いったいどんな病気!?

「心膜炎」ってどんな病気!?
今回は心膜炎についてご紹介したいと思います。

view180

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 心膜炎

  • 心膜炎とは

     

    心膜炎はどのようなものなのでしょうか
    画像では矢印の位置に
    心膜炎があるとされています

    画像はクリックで拡大出来ます

  • 心膜炎は臓側心膜と壁側心膜に炎症が起こった状態で、急激に起こる心膜炎を急性心膜炎といいます。
    また、心膜炎の後遺症により心膜の肥大や石灰沈着などが起こると、心臓が正常に拡張できなくなる収縮性心膜炎になります。
    出典 :心膜炎(症状/原因)
     

    心臓が正常に動かなくなるのはとっても問題ですよね

  • 急性心膜炎は突然発症する心膜の炎症で、痛みを伴うことが多く、フィブリン、赤血球、白血球などの血液成分や体液が心膜腔にたまる原因となります。
    出典 :急性心膜炎: 心膜疾患: メルクマニュアル 家庭版
  • 心臓をおおっている心膜に起こる炎症です。細菌やウイルスによる感染症、膠原病(こうげんびょう)、リウマチ熱、川崎病(かわさきびょう)、心臓手術後などが原因になります。
    出典 :心膜炎 - goo ヘルスケア
     

    手術が原因になる事もあるのですね

  • 原因

  • 急性心膜炎は心膜に炎症が起きる疾患ですが、ウイルス感染が原因として多く、その他には細菌、リウマチ熱、膠原病、尿毒症、がんなども原因となります。
    出典 :心膜炎(症状/原因)
  • 心膜に炎症を起こす感染症やその他の病気が原因です。感染症の原因はほとんどがウイルスですが、細菌や寄生虫(原虫も含む)、真菌の場合もあります。
    出典 :急性心膜炎: 心膜疾患: メルクマニュアル 家庭版
  • 症状

  • 症状

     

    どんどん広がってしまう
    病気の悪魔が怖い所なのです
    症状をどんどん見ていきましょう

  • 鋭い痛みの胸痛が特徴的な症状で、数時間~数日間継続します。
    胸痛から始まる痛みは首・背中・みぞおちなどへ広がる可能性があります。その他症状には咳、息切れ、発熱などが起こります。
    出典 :心膜炎(症状/原因)
     

    どんどん広がって行ってしまい
    体がむしばまれてしまうのですね

  • 胸痛のほか、発熱が多くの場合にみられます。胸痛は体位で変化し、横になると痛みが増し、上半身を起こしている時や前かがみになると痛みが和らぐのが特徴です。
    出典 :心膜炎 - goo ヘルスケア
  • 発熱と、左肩(ときには左腕)まで広がるように感じる胸痛を引き起こします。この痛みは、横になる、食べものを飲みこむ、せきをする、深呼吸をするなどの動作によって悪化する傾向があることを除けば、心臓発作の痛みと似ています。
    出典 :急性心膜炎: 心膜疾患: メルクマニュアル 家庭版
     

    心臓発作の痛みに似ているのですね
    とは言っても中々体験するものじゃないので
    どこまでいけるかわからないのですね

  • 治療法

  • 細菌性心膜炎は一般的に重症で、心タンポナーデになることがしばしばあります。本症が疑われる場合には貯留液を排出し、その液のなかの細菌培養を行い、抗菌薬を投与します。 ウイルス性心膜炎は心筋炎と同様、かぜに似た症状、腹部症状などが先行することがあります。
    出典 :心膜炎 - goo ヘルスケア
     

    重篤になった場合は対処療法がおこなわれます!

  • 心膜炎の患者は入院して、アスピリン、イブプロフェンといった非ステロイド性抗炎症薬(NSAID—痛み: 非ステロイド性抗炎症薬を参照)などの投与によって炎症と痛みを抑えながら、心タンポナーデなどの合併症が生じないかを観察します。激痛がある場合は、モルヒネなどのオピオイドや、プレドニゾロンなどのコルチコステロイド薬が必要になります。
    出典 :急性心膜炎: 心膜疾患: メルクマニュアル 家庭版
  • 予後

  • 心膜炎の予後(経過の見通し)は、その原因によって異なります。ウイルスや原因不明の心膜炎は、回復に1~3週間かかります。合併症を伴う、あるいは再発性の心膜炎は、回復が遅くなります。癌が心膜に浸潤している場合、12~18カ月以上生存できることはまれです。
    出典 :急性心膜炎: 心膜疾患: メルクマニュアル 家庭版