その指や手のしびれや痛みは手根管症候群かも

あなたは最近、指が痛み出したり酷い時にはしびれていたりしませんか?

view227

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 最近、パソコンやスマートフォンの使い過ぎや仕事で
    指や手が痛みやしびれがある……なんて方はいませんか?

    実はそれ神経の病気かもしれませんよ?

  • 手根管症候群とは?

  • 手首にある手根管というトンネルに圧力がかかり、
    この中を通る正中神経が圧迫されて、手の指にしびれや痛みが表れる。
    出典 :手根管症候群/しびれ
  •  

    正中神経の圧迫が原因である。

  • 原因は不明となる事が多い

  • 手の過度の使用、妊娠によるむくみ、骨折や腫瘤によるトンネルの圧迫、
    血液透析によるアミロイドという物質の沈着などが原因になります。中年以降の女性に多く起こります。
    出典 :手根管症候群 - goo ヘルスケア
     

    前記のようにさまざまな原因があるので特定困難になりがちです。

  • 症状は深刻になりがち

  • 指の痛みやしびれ・感覚が鈍くなるのは、親指、人差し指、中指、薬指の中指側だけである。
    出典 :手根管症候群とは
  • 夜間や明け方に症状が強くなることが多いのも特徴的とされています。
    痛みなどは、指を動かしたり手を振ると緩和される事が多いです。

  • 神経への圧迫が進行して、知覚神経の障害が強くなると、
    シビレや痛みが取れるため、治ったように錯覚することがあります。
    出典 :手根管症候群/しびれ
  • この状態になると細かい作業が出来なくなっている可能性が非常に高いです。

  •  

    早めの診断と治療を

  • 診断は、ティネル様徴候、手関節屈曲テストなどの検査で診断されます。
    更に正確な検査として電気生理学的検査があります。
    出典 :手根管症候群とは
  • すでに手根管症候群の自覚症状がでているなら、
    放置していても良くなることはまずないので、早めの診断と治療が必要になります。

  • 手根管症候群の主な治療は、
    腱鞘炎の場合と同じように「保存的治療」と「手術」が考えられています。
    出典 :手根管症候群の痛み
  • 保存的治療とは、炎症等を抑える薬物の使用から低周波電気治療や、
    冷やしたり温めたりといった原始的な治療まで、手術以外の方法のことを言います。
    出典 :手根管症候群の痛み
  • 保存療法が効かず、筋肉がやせ始めたら手術を行うことになります。