ママと赤ちゃんの為に♡胎教の効果は!?いつ始める??

「胎教」って本当に胎児に良い影響を与えて
くれるの?
いつから始めたら良い??
妊婦さんと赤ちゃんの為の「胎教」について
ご紹介したいと思います☆

view333

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 胎教って何をするの?

  • ・クラシック音楽を聴く
    ・赤ちゃんのために絵本を読む
    ・お腹に集中して赤ちゃんに話かける
    ・ベビーグッズの手作りをする
    ・赤ちゃんを想像してベビー用品を選ぶ
    ・お腹の赤ちゃんはどんな子かな?等イメージを想像する
    出典 :ママと赤ちゃんの絆の胎教。胎教で赤ちゃんを育てよう! | 女子力アップCafe Googirl
  • ・お腹の赤ちゃんへの呼びかけ(名前を呼んだり話し掛けたりする)
    ・音楽を聞かせる
    ・散歩する、旅行に行くなど、普段とは違うことをすることによって刺激を与える
    ・バイリンガルテープなど、胎教のための教材を使って赤ちゃんに刺激を与える
    ・キックゲームなど、実際にお腹の赤ちゃんとコミュニケーションをとる
    ・お腹を撫でたりマッサージをする
    出典 :お腹の赤ちゃんって不思議です 胎教の不思議 [出産準備] All About
  •  

    お腹に赤ちゃんがいるうちからのお母さんの行いで、生まれた後の子どもの成長が決まる、というのは言いすぎですが、胎教が子どもの脳の発達や性格などに影響すると言われています。

    胎教をしたら、夜泣きの少ない子どもが生まれた、ということもあるように胎教は子どもだけでなく、お母さんのためにもなります。

    妊娠中はイライラしたり、不安になったりすることが多いものですが、少しでもリラックスして妊娠中を過ごすことで、生まれたとの育児ノイローゼなどを防ぐこともできるかもしれません。

  • 赤ちゃんとの「キックゲーム」☆

  • <<ステップ1>>
    赤ちゃんがキックしてきたらキックゲームのチャンス!
    ポカっと蹴られたら、すぐさまその場所を、「キック!」と
    いいながらポンっと叩きます。叩いた場所を、赤ちゃんが
    もう一度蹴ってきたら、「上手に出来たね!」と褒めてあげてください!

    <<ステップ2>>
    ステップ1が出来るようになったら、今度は違う部分を「キック」と
    いいながら叩いてみます。練習するとたたいた場所をキックするように
    なるそうですよ!色々とポイントを変えてやってみましょう!
    ほめてあげてくださいね。

    <<ステップ3>>
    ステップ2も出来るようになりましたか?それはすごい!次は
    回数を増やしてみます。「ふたーつ!」といいながら2回お腹をぽんぽん、
    と叩きます。赤ちゃんが2回蹴り返してきたら成功!
    みっつにも挑戦してください。
    出典 :2/2 お腹の赤ちゃんって不思議です 胎教の不思議 [出産準備] All About
  • メリットは?

  • ・ママと赤ちゃんのリラックス効果
    ・赤ちゃんへの愛情が増す
    ・お腹の赤ちゃんの脳に効果あり

  • 胎教の効果としてあげられるものをいくつか紹介します。
    ・情緒が安定した子になる
    ・子育てがしやすい
    ・言葉を覚えやすい
    ・夜泣きをあまりしないなど。

    お腹の中でリラックスした状態ですごしている子は
    生まれてからも情緒不安定になることは少ないそうです。
    また、よく話しかけられていた子は言葉の覚え(話す・理解する)が
    早いという効果があるといわれています。
    子育てに関しても、胎教をやるのとやらないのとでは差があるそうです。
    胎教をしていたほうが生まれてからの子育てがラクになると
    いう話もあるんです。
    妊娠7ヶ月を過ぎると赤ちゃんは聴覚も発達しているので外界の音を
    聞き取ることができます。
    出典 :胎教の効果について
  • おすすめの音楽は??

  • CD屋さんに行くと、胎教におすすめの音楽が並んでいることが多いですね。
    ピアノ演奏やコンチェルトなどが奏でるクラッシックやオルゴールの音楽、
    小川のせせらぎや小鳥のさえずりなどのCDといろいろありますね。

    これらの音楽にはリラックス効果があると言われています。
    それはクラシック音楽、特にモーツアルトの曲はα波が出やすいと
    言われているからです。α波は脳から出るもので、リラックスした時に出る
    脳波と言われています。α波が出ると、人間はリラックスした落ち着いた
    気分になれるそうです。

    胎教におすすめの音楽でクラッシクが多いのはこのためですね。
    クラシック音楽もおすすめの音楽には違いありませんが、自分の好きな
    音楽というのも胎教にはおすすめですよ。聞いていて心が落ち着く、
    癒される、気分が良くなる音楽が、胎教にはいい音楽です。
    出典 :出産前から始める手のかからない赤ちゃんを授かる為の胎教の効果 | 美容ブログ [女性の美学]
  • 胎教を始める時期は??

  • 妊娠5〜6か月の胎児コミュニケーション

     

    妊娠5か月になると、そろそろ胎動を感じられることになるでしょう。赤ちゃんはお腹の中で指しゃぶりを始め、性別もわかってくる頃です。

    ママはこの時期、戌の日に安産祈願をしたり、腹帯を巻いたり、出産の準備教室や、マタニティーヨガなどに参加する方も多いようです。いよいよ、お腹が目立ち始め、「母になる」という自覚が出てくる頃です。

    そんな時、楽しみたいのが、胎児とのコミュニケーション、胎教です。

  • 赤ちゃんの耳は妊娠5ヶ月頃から機能が発達していき、
    7ヶ月になると音を聴きとる能力が備わると言われています。
    個人差はとても大きいですが、ママもこの時期につわりが落ち着き
    体調が良くなってくる場合が多いようです。
    よって5ヶ月を過ぎたあたりから、積極的に声をかけて
    あげるといいでしょう。
    出典 :胎教を始める時期 :胎教の基礎知識
  • 胎教と安産の関連性☆

  • 胎教を行ったママは、安産でお産を終える人が多いのだそうです。
    それには、はっきりした理由はありません。
    しかし、胎教で得られるあらゆることが、安産につながるのでは
    ないかと言われています。
    その一つは、ママの出産への気持ちが前向きになることです。
    出産の痛みは、何度経験してもつらく苦しいもの。
    特に初産であれば、未知の恐怖にネガティブな気持ちになってしまいがちです。
    実はこの「怖い」という感情が余計に痛みを強くし、スムーズな出産の
    妨げになるのです。
    胎教を通じ赤ちゃんとコミュニケーションを取っていくと、
    「早く会いたい」という気持ちが芽生えてきます。

    赤ちゃんを愛しく思う気持ちが強くなればなるほど、出産へのイメージが
    強く持てるようになり、落ち着いてお産に臨むことができるのです。

    また、リラックス目的でヨガや運動を行ったママは、体が
    開きやすくなることも理由の一つだと考えられます。

    赤ちゃんがお腹の中でよく動いていることも重要です。
    キックゲームなどをよくした赤ちゃんは、産まれる時に産道で
    旋回しやすく、安産になりやすいのだそうです。
    出典 :胎教と安産 :胎教の基礎知識